とりあえずニュースを確認してみる

【ユースケサンタマリア】の本名は?うつ病で消えた!?結婚嫁&子供も!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

俳優、司会、タレントとして活躍中のユースケ・サンタマリアさん。

この名前は果たして本名なのか気になりますよね。

また、多忙さからか2004年から実に8年に渡りうつ病を患っていたというユースケさん。

そのため、一時活動を休止していた時期もあるようです。

そんな彼には二歳年下の嫁がおり、病気を支えてくれていたとか!

今回は、ユースケ・サンタマリアさんの気になる情報についてまとめました。

 

ユースケ・サンタマリアのプロフィールと経歴

 

 

名前:ユースケ・サンタマリア
出身地:大分県大分市
生年月日:1971年3月12日
身長:173cm
体重:非公表

 

学生時代は地元大分でバンド「XYZマーダーズ」として人気を得ていたユースケさん。

その後上京し、1997年には「踊る大捜査線」で俳優としてデビューされます。

1998年からは、元SMAPの草なぎ剛さんとの共演番組「ぷっすま」が放送開始されると、

今までになかったゆるい進行が視聴者を増やし、大ヒット人気番組になります。

それ以降も2000年には、フジテレビ系ドラマ「花村大介」で連続ドラマ初主演。

そして2005年公開の映画「交渉人 真下正義」では映画初主演を務めるなど、

現在は映画やテレビで俳優、司会、タレントとして幅広く活躍されています。

 

 

 

ユースケ・サンタマリアの本名は?

 

もともとは大分出身のバンドマンだったユースケさんの本名は「山中裕介」

この個性的な芸名は「ラテンバンドだから」という理由で一方的に付けられたのだといいます。

 

 

その時のことについてユースケさんは、

「ラテン名で『ティト』『ゴンザレス』『サンタマリア』が多いんですって。

日本で名乗ったら『ティト・ユースケ』って馬鹿みたいじゃない?

『ゴンザレス・ユースケ』って強すぎそうで…(ダメ)。

『“サンタマリア・ユースケ” じゃお笑いの人みたいだから “ユースケ・サンタマリア” な』」

とメンバーに言われ、現在の芸名が生まれたそうです。

 

 

いまだに名前が嫌い!?

 

しかし、この芸名を「いまだにあんまり好きじゃない」と語るユースケさん。

その理由については、

「迷惑しかかけない。ドラマとか映画とか出たらね、11文字とっちゃう。

『優香』とか2文字よ。ユースケ・サンタマリア=11文字。3人くらい蹴落としてる。

(あと)いろんな人が亡くなる、すごい真面目な映画に出たとき。

最後にいい音楽が流れて、バーッと(エンドロール)。

『堺雅人』『中村獅童』『ユースケ・サンタマリア』(笑)。俺のせいで何かごめんなさい!」

とお茶目に語っていました。

実は自分の名前の長さとおふざけ感があまり気に入っていなかった様子。

今後、もしかすると改名もあるかもしれませんね。

 

 

 

 

ユースケ・サンタマリアが結婚!お相手&子供は?

 

ユースケ・サンタマリアさんは2004年5月18日に一般女性の方と結婚しています。

その方のお名前は「裕利恵さん」といい、ユースケさんより2歳年下

そして広島県出身の奥さんとは大分県で知り合い、交際期間は13年にもなるそうです!

 

 

ちなみに奥さんはムーミンに登場するキャラクターのミィに似ているんだとか。

なお、二人の間に現在お子さんはいないようですよ。

 

出典:Pinterest

 

 

ユースケ・サンタマリアがうつ病に!?

 

ドラマ「踊る大捜査線」での人気獲得以降、ドラマや映画にと大忙しだったユースケさん。

しかし2002年末頃から数年間ほど、露出が減っていた時期があったことが判明しました。

一説によると、この時期になんと「うつ病」を患っていたと言われています。

 

 

実は2003年の32歳頃から倦怠感を感じ、食事ができず、激やせしていた彼。

その後40歳になるまでの8年間に渡り、体調不良が完全には治らなかったそうです。

病院に行くと原因は、重度の「うつ病」だったと判明!

その時期は仕事もあまりできない状態だったため、

ギリギリ受けられる範囲の仕事だけを細々と受けていたといいます。

 

スポンサーリンク

妻の支えで復活!

 

当時は周りに病気を打ち明けることもできず、苦しんでいたユースケさん。

明るく元気なキャラを演じていたこともあり、病気を世間に告白しづらかったそうです。

そしてこの頃に現在の奥さまの裕利恵さんと結婚したユースケさん。

裕利恵さんはユースケさんの病気をひどく心配し、

家で寝込んだり、食欲のない彼のことを一生懸命に支えていたといいます。

病気のせいでたまに夫婦喧嘩になることもあったようですが、

その献身的な支えのおかげかユースケさんは現在、うつ病をほぼ克服しています。

 

 

 

まとめ

 

今回はユースケ・サンタマリアさんについてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

実は過去に8年にも渡って「うつ病」を患っていたユースケさん。

テレビで見せる彼の明るいキャラクターからは全く想像できなかったため驚きました。

そんな彼を懸命に支えていた奥様には本当に感謝ですね。

そして現在ユースケさんは順調に仕事をこなしているようで、今度の「王様のブランチ」にも出演!

さらに人気番組「世界ナゼそこに?日本人」のメインMCも頑張られているようですよ。

今後も身体にだけは気をつけて、活躍していってほしいと思います。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.