とりあえずニュースを確認してみる

【吉幾三】の経歴や結婚馴れ初めは?娘も歌手だった!病気の噂もまとめ

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

11月14日(木)放送のNHK「ごごナマ」に出演する吉幾三さん。

そんな吉さんが結婚された奥様や娘さんについて気になります。

また、病気を患っているという噂についてもまとめてみました。

 

吉幾三のプロフィールと経歴

 

出典:thetv.jp

 

名前:吉幾三(よし いくぞう)
本名:鎌田善人
別名:山岡英二(アイドル歌手時代)
誕生日:1952年11月11日(64歳)
出身:青森県北津軽郡五所川原市
学歴:金木町立金木南中学校卒業
ジャンル:演歌、ヒップホップ
職業:演歌歌手、作詞家、作曲家、ラッパー

 

1952年11月11日に青森県で9人兄弟の末っ子として生まれた吉幾三さん。

地元の中学校を卒業後、父親の反対を押し切って歌手になるために上京します。

1973年3月1日にヤンマーディーゼルのCM曲「恋人は君ひとり」を山岡英二の芸名で発売。

同曲でアイドル歌手としてデビューを果たしています。

その後、1977年11月25日に「吉幾三」と改名しフォークソング路線に移行。

すると再デビュー曲「俺はぜったい!プレスリー」がヒットし、映画化までされています。

その後は低迷期を経て、1984年に同3月25日に千昌夫さんへ提供した「津軽平野」がヒット。

さらに同年11月に発売された「俺ら東京さ行ぐだ」が大ヒットを記録しています。

 

出典:meg-cd.jp

 

その後1986年2月25日に発売した「雪國」が初のオリコン1位を獲得。

以後、発表楽曲をコミックソング歌手から本格的な演歌歌手へ路線変更しています。

歌手活動のほか、ハワイでは日本料理レストラン「吉屋」のオーナーでもあり、

かつては郷里の金木町でタレントショップ「いくぞうハウス」を経営していました。

 

吉幾三の結婚した奥さんは?

 

吉さんは一般人の寿佐子(ひさこ)さんという女性と結婚しています。

そして1985年の結婚10年目にして念願の挙式を挙げ、話題になっていました。

 

馴れ初めは?

 

そんな2人の出会いは1973年の夏に行われた小笠原ツアーの船上だったそう。

このツアーで帰りに台風に見舞われ、船酔いしたという2人。

そんな中、吉さんがデッキで即興曲を歌っていたのを寿佐子さんが聴いたのが馴れ初めでした。

しかし当時、吉さんは東京都江東区にあるレコード店に勤務。

そして寿佐子さんは宮城県仙台市で製薬会社で働いていたため遠距離恋愛だったとか。

そんな2人はデートとして、長電話で愛を育んでいたようですね。

こんな状態が1年ほど続いた後、吉さんは一大決心をして寿佐子さんの実家へ。

そこで、粘りに粘って彼女のご両親から結婚の承諾を得たそうです。

しかし結婚後、歌手としては鳴かず飛ばずの状態だった吉さん。

そんな苦しい生活の中でも寿佐子さんはグチもこぼさず、応援してくれたといいます。

そして2人は入籍から10年経った1985年5月5日に結婚式を挙げています。

 

 

 

吉幾三の娘は歌手?

 

吉さんと寿佐子さんの間には3人のお子さんが生まれています。

長女は幾美さんといい、現在は歌手の「KU(くー)」として活躍。

 

 

そして次女は女優として活動している「寿三美(ことぶき みみ)」さんです。

幾美さんは音楽学校を卒業後、バンド活動を始めオリジナル曲や演歌、歌謡曲をカバー。

2017年8月には父・吉さんの「雪國」を英語でアレンジしてメジャーデビューしています。

 

 

そして今は結婚しており、娘・音弥(ねね)ちゃんを出産。

子育てのため一時活動を休止していたようですが、2014年に再開しています。

ちなみに三美さんには2人のお子さんがおり、ともに娘さんとのことです。

吉さんの3人目のお子さんについては一般人のためからか、情報がありませんでした。

 

出典:allin8.net

 

スポンサーリンク

吉幾三の病気について

 

吉幾三さんはこれまでに多くの病気を経験されているそうです。

はじめの病気は20歳代半ばの頃で、その時は「腸潰瘍」で3ヵ月入院を経験。

そして1999年には「椎間板ヘルニア」で緊急入院をしています。

また2012年の年末には大腸のポリープが破れたにも関わらず、

貧血状態で仕事を続け、紅白歌合戦に主治医に待機してもらった状態で出場。

紅白終了後、即入院となりましたがなんとか回復したようです。

そして2013年には「徐脈性完全心房心室ブロック」という病気で入院。

この病気は不整脈が原因で起こるものとされ、危険な状態だったとか。

この時、吉さんはペースメーカーを取り付ける手術を行ない、一命を取り留めました。

 

 

 

まとめ

 

今回は歌手でタレントの吉幾三さんについてまとめてみました。

娘さんもそれぞれで活躍し、父親の血を引いていることがわかりましたね。

そして何度か病気を経験していることから、現在の体調が気になります。

そんな吉さんがいつまでも活躍できるよう、お祈りしていきたいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.