とりあえずニュースを確認してみる

【安田顕】兄は有名人!?結婚した嫁は?娘は【芦田愛菜】と同級生!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

演技派俳優として大人気の安田顕さん。

その演技力は高く評価されており、現在もあらゆる作品で活躍中です。

そんな彼が今度の「チマタの噺」に出演!

どんなエピソードが飛び出すのか楽しみですね。

そして安田さんはすでに結婚されており、娘さんもいるそう!

しかもその娘さんは女優の芦田愛菜さんと同級生とか!

また、彼のお兄さんも超有名人!?

今回は安田さんの気になる情報を調べてみました。

 

安田顕のプロフィールと経歴

 

 

名前:安田顕

生年月日:1973年12月8日

出身地:北海道室蘭市(むろらんし)

血液型:A型

身長:174cm

 

安田顕さんが俳優になったのは、大学の時に演劇研究会に入ったことがきっかけでした。

そして1993年にタレント活動を開始!

1996年には演劇研究会の先輩である俳優の森崎博之さん、後輩である大泉洋さん、

佐藤重幸さん、音尾琢真さんの5人で演劇チーム『TEAM-NACS』を結成しました。

 

 

 

一度は会社員になって『TEAM-NACS』を解散するも、1997年に再結成!

1998年には大泉さんがレギュラーとして活躍していた

バラエティ番組『水曜どうでしょう』に出演し、準レギュラーの座を勝ち取ります。

ちなみにこの時、安田さんは北海道テレビ放送の

マスコットキャラクター『onちゃん』の着ぐるみの『中の人』として出演!

北海道のローカル番組ながら全国にファンができるほど大人気になりました。

 

 

そして2013年に公開された映画『HK 変態仮面』では、

主人公のライバルとして生粋の変態を演じ大きな話題になりました。

それからもドラマ『問題のあるレストラン』『下町ロケット』などに立て続けに出演。

コミカルな役からシリアスな役まで幅広くこなし、名脇役として注目されています。

 

安田顕の兄も有名人!?

 

そんな安田さんのお兄さんが有名人だということで調べてみると、

そのお名前は安田史生さんということがわかりました。

 

安田史生のプロフィール

 

 

名前 安田史生(やすだふみお)

生年月日 1971年6月15日(46歳)

職業 作曲家、作詞家、音楽プロデューサー

活動期間 2002年

事務所 クリエイティブオフィスキュー

 

安田顕さんの3つ年上で、同じ事務所に所属している兄の史生さん。

実は有名な音楽プロデューサーだったのです!

ちなみにこの仕事を始める前は、地元の北海道で公務員として働いていたそうです。

現在、史生さんは「Ruppina」というユニットを中心に音楽活動をしています。

この「Ruppina」はアニメ「ONE PIECE」のエンディングの作曲を2つも担当!

アニメファンであれば、知る人ぞ知る有名ユニットです。

 

 

自らの音楽活動はもちろん、藍井エイルさんのプロデュースをされていることでも有名!

その他にも下川みくにさん、綾野ましろさんの楽曲も手掛けていらっしゃるようですよ。

 

安田顕の奥さんはどんな人? 子供との関係は?

 

安田顕さんはすでに既婚者!

芸能界の中でも特に愛妻家として知られています。

お相手のお嫁さんは一般の人で、大学時代に出会った人生初の恋人なんだとか!

8年間の交際を経て結婚した2人には、

その2年後に娘さんが生まれています。

もともと北海道を拠点に仕事をしていた安田さんは、

東京での仕事が増えると、1人単身赴任をしていたそう。

しかし、そんな忙しい中でも時間を見つけては家族に会いに帰っていたといいます。

 

 

現在は東京に奥さんと娘さんを呼び、一緒に暮らしているのだとか。

家族思いな安田さん。もう寂しくありませんね。

スポンサーリンク

 

安田顕の娘が芦田愛菜と同級生!?

 

そんな安田さんの娘さんは2017年4月に中学1年生に!

彼女の通う学校は秀才が集う『慶応義塾中等部』です。

その入学式では父兄として参加している父・安田顕さんの姿が!

 

 

 

もちろん娘さんは一般人のため、顔写真は公開されていませんが、

その近くには女優の芦田愛菜さんの姿もあったようです!

 

 

このことから2人は同じ年齢の同級生だということが判明!

同じクラスなのかは不明ですが、もしかすると大の仲良しになっているのかもしれませんね。

ちなみに娘さんはとてもしっかりしたお子さんだそうです!

なんでもお嫁さんのしつけがとても良いとか…。

受験勉強のために1年間塾に通い、中学3年生の夏休みには

北海道から東京に夏期講習を受けに来ていたそうですよ。

かなり真面目で努力家だということがわかりますね。

 

まとめ

今回とても家族思いなことが判明した安田顕さん。

コミカルな役からシリアスな役まで演じ分けれる数少ない俳優の一人です。

2018年も映画『北の桜守』やドラマ『正義のセ』に出演し、大活躍していましたね。

現在もあらゆる作品に引っ張りだこな安田さん。

これから、どんな活躍を見せてくれるのでしょうか?今後も楽しみです!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.