とりあえずニュースを確認してみる

ママタレ【山口もえ】いじめ発言で炎上!その子供の誕生秘話とは?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

タレントの山口もえさんが「いじめ」についての持論を展開したところ、ネットが炎上。

大きな問題となり、そして話題になりました。

爆笑問題の田中裕二さんと再婚し、現在ママとして、3人のお子さんを育てている山口さん。

「子供がいるのにも関わらず、いじめ問題についてそんな見解で良いのか?」

という世間の声もチラホラ…。

そこで今回は、この発言騒ぎの内容と山口さんのお子さんの誕生秘話について調べてみました!

 

いじめ発言でネット炎上

 

この騒ぎのきっかけとなったのは、今年8月28日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)でのこと。

この日の番組では壮絶ないじめの事例を、実際の映像や関係者の証言を交えて特集。

SNS投稿がいじめ問題に発展したケースで探偵が加害者を特定し、有罪判決が出されたという内容でした。

そんな中、ゲストの青山テルマさんが学生時代にいじめを受けた経験を告白。

これについて議論をしていると、突如、山口さんが

「ちょっといいですか? 話変わっちゃうんですけどいいですか?」

と挙手し、

「人生が90歳までだとして、イヤなことがあるじゃないですか。

例えば中学3年間と思うと、90分の3年なんですよ。

だから、人生長い意味で考えたら、この時間すごくツラいけど、頑張ろうって思って。

そうやって考えると、ツラいけど、(苦しい時間は)一瞬かなって」

とこのようにいじめ問題についての持論を展開しました。

 

 

この発言はすぐさまツイッターで拡散!

ネット上で猛批判を浴び、大炎上騒ぎとなりました。

  • 《世界仰天ニュースで山口もえが

『例えば中学3年間いじめられたとしても 人生は長いし 長く見れば一瞬』

的なこと言っててマジで頭沸いてるのかと。

その『一瞬の3年間のいじめ』で命を絶つぐらい心身共に引き裂かれるんだよ。

馬鹿じゃないの。言葉で人を殺せるんだよ》

 

  • 《仰天ニュースで山口もえが

『中学3年間いじめられてても人生90年分の3年だから頑張れると思う』

的なこと今言ってたけど、実際中学3年間ずっといじめられてた私からしたら、たかが3年でも地獄だった。

26歳になった今でも地元には住めない地元から離れた地でしか働けないくらいに人生狂わされた3年だったよ》

 

励ましのエールか?無責任な発言か?賛否両論

 

山口さんは翌29日にブログを更新し、

《昨日放送された番組に関して

言葉足らずで真意が伝わらなかったことをお詫びいたします。》

とこの件について謝罪をしました。

 

 

そして発言の真意について、

 

《傷ついた心はすぐには戻らないと思います。つらい思い出も消えることはないのかもしれません。だからこそほんの少しでも楽になってほしいと思い発言したつもりでした。》

とつづっていました。

しかし、この投稿には、世間から賛否両論が!

 

  • 《それは乗り越えたらの話でしょ? 限界がきて命を絶つ子だっているのに無責任》
  • 《別に問題ないし、長い人生生きていれば必ずいいことあるよ的な励ましのエールにしか取れない内容だと思います》
  • 《3年といえど地獄のような思い出の記憶は死ぬまで残るよ》
  • 《えっ? 何も変なこと言ってないと思うけど、放送だとちょっと伝わらなかったのかな??》
  • 《その子のそのときの3年はすごくすごく長いよ。その後も一生心に傷が残る。そのときだけじゃないんだよ》

との批判や擁護の声が多く聞かれています。

 

このような世間の声から改めて「いじめ問題」の根の深さを感じさせますね。

 

山口さんは子を持つ親。

わが子がいじめに遭ってほしくないだろうし、

ましてやいじめをしている側に回ってほしくないはずです。

いじめを根絶するのは不可能とも言われ、すぐに解決策は見つからないでしょう。

しかし知恵を絞って考えていきたい問題なのは間違いありません。

 

山口もえさんのプロフィール

 

 

名前      山口もえ

生年月日    1977年6月11日(37歳)

出身地     東京都台東区

身長      158㎝

血液型     AB型

所属事務所   スターダストプロモーション

 

1977年6月11日、元浅草の大手仏壇店「翠雲堂」を営む山口家の3姉妹の次女として生まれた山口さん。

7歳から16歳までクラシックバレエを習っていたそうです。

そして、17歳の時にダンスのレッスンを受けようと、レッスン料が無料とあった現在の事務所に間違えて応募し、そのまま事務所に所属しました。

その後、1995年フジテレビの平日に放送されていた今田耕司の渋谷系うらりんごに出演。

番組内で『うらりんごギャル』としてデビューします。

そして2000年号外!!爆笑大問題にレギュラー出演。

この番組出演が現在の夫である田中裕二さんと知り合うきっかけとなりました。

 

現在の夫・田中裕二さんとの馴れ初め

 

山口さんの再婚相手である田中裕二さん

 

 

元々田中さんは山口さんのファンだったそうです。

ラジオ番組の共演したことで2人は出会います。

その後、東貴博さんと安めぐみさんの披露宴で再開したのが親しくなったきっかけらしいです。

その後、山口もえさんの離婚後の相談相手となり、より親密な関係に。

しかし、当時山口さんは元旦那との二人の子供がいた為、

田中さんのプロポーズを断っていたらしいです。

ですが、二人の子供が田中さんの事を『たなナチュー』というあだ名から、

初めて『パパ』と呼んだ事が決め手となり結婚を決意!

 

お父さんと呼べるくらい、田中さんは山口さんのお子さんの心をしっかり捕まえていたのでしょうね。

 

結婚後も自転車で2人のお子さんの送り迎えをしたり、

レストランでは水を取りに行ったり皿を片付けたりと、

誰よりもイクメンぶりを発揮していたそうです。

 

ものすごく子煩悩!山口さんは田中さんのそんな優しい面に惹かれたのではないでしょうか。

山口さんの子供の誕生秘話

 

元旦那と山口さんとの間には2人のお子さんがいましたが、

田中さんとの子供も2017年に誕生しています!

この田中さんとのお子さんの妊娠が発覚したのは2016年10月のこと。

おめでたい話ですが、妊娠が発覚するまでには、

田中さんがハラハラするような出来事があったようです。

 

子供ができるとは思っていなかった

 

はじめ、山口さんがすごく体調を崩していたそう。

そこで病院に向かったところ、なんと子供の妊娠が発覚したそうです。

夫である田中さんは当時、「悪い病気なんじゃないか?」

とすごく心配していたと言います。

そのため、病院から電話がきたときはある程度の覚悟をしていたそう。

それも田中さんは2000年に睾丸摘出手術をうけており、子供ができるとは思っていなかったと言います。

そして、自分が大病を経験していたことから病気についてはかなり敏感。

その電話で妊娠報告をされた時は、本当にほっとし、とても喜んでいたそうです。

そうして2017年1月8日に山口さんは自身のブログで田中さんとの子供の妊娠を発表。

 

 

2017年5月24日に第三子となる女児を出産しています。

スポンサーリンク

猫にも愛情!?今後も子煩悩さを発揮

 

田中さんは結婚前から山口さんの子供を可愛がっていたことは有名な話。

結婚会見の時にもパパと呼ばれてることから分かるように、

血は繋がっていなくても2人の子供に愛情を持って接しています。

その姿はまさに子煩悩パパ!

また、田中さんには家族同然とも言える猫がおり、

山口さんと結婚するまでは都内の一戸建てで二匹の猫と共に生活をしていました。

環境が変わってストレスになると困るからと猫達はその家にそのまま住まわせているとのこと。

また寂しがるといけないからと結婚してからも本人は1週間に2,3回は世話をしに戻るといいます。

そして後輩芸人やマネージャー、ペットシッターと交代で世話をしており、現在は田中さんの姉夫婦が引越してきて猫と共に暮らしているようです。

また、山口さんとの女の子のお子さんが無事に誕生したわけですから、

今まで以上に子供たちに愛情を注ぐパパにパワーアップしそうですよね。

 

 

山口さんが結婚生活を赤裸々告白!?

 

ママタレとしても活躍中の山口さん。

今回の「いじめ」についての発言には批判が集まってしまい、炎上騒ぎになってしまいましたね。

しかし、もし自分の子供が被害者や加害者になったらと考えた上でブログで謝罪。

今は落ち着いているようです。

そんな山口さん。

今度 11月23日(金) 21:55~22:52 に放送される「ダウンタウンなう」のメイン企画、

「本音でハシゴ酒」に出演されます!

 

 

このコーナーではテレビではあまり聞くことのできない芸能人の本音が

次から次へと出てきます!

今回はチョコプラ・ハナコさんと一緒に出演。

田中さんとの結婚生活を赤裸々告白しちゃいます!

ほろ酔い?ガチ酔い?の本音トークにぜひご期待ください!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.