とりあえずニュースを確認してみる

【山田裕貴】の父親は元プロ野球選手!?家族構成や高校&大学まとめ!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今度の「ダウンタウンなう」に出演する、俳優の山田裕貴さん。

現在、朝ドラ「なつぞら」をはじめ数々の映画やドラマに出演し、大ブレイクしています。

そんな彼の父親が元プロ野球選手として活躍していたという噂が!

そこで今回は山田さんの家族構成や気になる学歴についてまとめてみました。

 

山田裕貴のプロフィールと経歴

 

 

名前:山田裕貴(やまだ ゆうき)
生年月日:1990年9月18日
出身地:愛知県
身長:178cm
血液型:O型
事務所:ワタナベエンターテインメント

 

山田さんは高校卒業後、「ワタナベエンターテインメントカレッジ」に入所。

そこで演技や音楽などのパフォーマンスを学び、6期生として卒業しています。

そして2010年に「D☆DATE新メンバーオーディション」に参加。

同大会でファイナリストとなりましたが、残念ながら新メンバーには選ばれませんでした。

しかし、ファンからの事前投票で1位を獲得していた山田さん。

ファイナル開催時に急遽設けられた「D-BOYS部門」のグランプリに輝いています。

 

 

その後、事務所「ワタナベエンターテインメント」に正式に所属し、

同年12月に念願だった「D-BOYS」の「D2グループ」に加入しています。

 

そして2011年にはドラマ「海賊戦隊ゴーカイジャー」のゴーカイブルー役に抜擢!

同作ではジョー・ギブケン役を熱演し、俳優デビューを果たしています。

 

 

この時、同ドラマ手掛けたプロデューサーの宇都宮孝明さんは彼を起用した理由について、

「端正な顔立ちがジョーのストイックで寡黙なキャラクターににあっていたから」

とべた褒めし、語っていました。

 

また、メインライターを務めていた荒川稔久さんは、

「山田さんの眼が気に入った」

と語り、作中でもジョーに対して同様のセリフを設けたそうです。

 

そして2012年には、ドラマ『D×TOWN「ボクらが恋愛できない理由」』で初主演に抜擢。

2013年にはD2メンバー初のソロ写真集を出版しています。

そして2014年には、映画「ライヴ」にて映画初主演を務めた山田さん。

2016年には、舞台「宮本武蔵(完全版)」にて舞台初主演も務めあげました。

ちなみにこの作品は「読売演劇大賞優秀作品賞」を受賞し、演技派として一躍有名に!

 

そして2017年には「おんな城主 直虎」にて大河初出演を果たしています。

同年にはなんと12本にものぼる映画やドラマに立て続けに出演。

それらの作品での役柄を通して「カメレオン俳優」と呼ばれるようになりました。

そして現在はNHK連続ドラマ小説「なつぞら」に出演し、主要キャラの1人として活躍しています。

 

 

 

 

 

山田裕貴の家族構成は?父親はプロ野球選手!?

 

そんな山田さんの家族構成は、父・母・裕貴さん・妹の4人家族のようです。

実家は愛知県名古屋市にあるそうですが、それ以外の情報はわかっていません。

ちなみに兄弟仲はとても良いといい、妹さんが東京に遊びにきたときは一緒に食事に行くことも!

そして母親は息子が出演するイベントがあると必ず参加する熱心なファンでもあるそうです。

 

 

 

 

父親は元プロ野球選手・山田和利

 

そんな山田裕貴さんの父親は元プロ野球選手の山田和利さんです。

和利さんは高校卒業後に「中日ドラゴンズ」に入団し「広島東洋カープ」に移籍。

そこから選手として約12年間活動されていたそうです。

 

山田和利のプロフィール

 

 

生年月日:1965年6月3日
出身地:愛知県名古屋市中村区
身長:178cm
投球・打席:右投右打
ポジション:内野

 

1983年に「東邦高校」からドラフト4位で「中日ドラゴンズ」に入団した和利さん。

1989年には1試合に3本塁打を記録するなどし、活躍していました。

そして1991年には長嶋清幸選手とトレードで「広島東洋カープ」に移籍。

翌年のシーズン後半は控え選手でしたが、1995年にファースト選手に抜擢されました。

その後、再び「中日ドラゴンズ」に移籍するも、故障のため引退しています。

 

 

父親の現在は?

 

和利さんは引退後、「中日ドラゴンズ」のコーチに就任しています。

当初は二軍の打撃コーチから始まりましたが、1998年には一軍の内野守備・走塁コーチに抜擢。

そして2005年にはフロント入りし、活躍されています。

その後2011年からは「広島カープ」の二軍守備・走塁コーチに就任

翌年2012年からは球団編成を担当するなど活動の場を広げていましたが、

2015年からは4年ぶりに再び現場復帰し、二軍守備・走塁コーチに就任されています。

 

スポンサーリンク

 

山田裕貴の高校&大学は?

 

次に山田さんの学歴について調べてみました。

すると今の所は、出身高校名しか情報を公開していないようですね。

その気になる出身高校は地元にある「愛知県東邦高校」だと判明。

同校は私立で偏差値は52だということから、難易度的には普通レベルのようですね。

 

 

その一方でスポーツには秀でた学校で、部活動がとても盛んなことで有名なんだとか!

特に硬式野球部は甲子園で優勝経験があり、全国的な強豪校として知られています。

そんな山田さんは幼少期から野球をしており、部活ももちろん野球部に入部。

ちなみに父・和利さんの母校でもあり、親子揃って同じ部活で活躍していたみたいですね。

 

 

しかし同校在学中に野球選手としての限界を知り、その後バレーボール部に転部。

そこで、野球選手になることは断念していますが、この頃には俳優になろうと決心していたそうです。

ちなみに出身大学についてですが、進学していないことが判明。

高校卒業後は俳優を目指すべく「ワタナベエンターテインメントカレッジ」に入所しています。

 

 

まとめ

 

今回は今注目の俳優、山田裕貴さんについてまとめてみました。

実は父親が元プロ野球選手だったことには驚きました。

また自身も野球をしており、そこから俳優に転身したという過去をお持ちのようです。

そして今も数々の作品に引っ張りだこの山田さん。

これからの活躍にも期待し、応援していきたいと思います!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.