とりあえずニュースを確認してみる

【山田美保子】バツ2で子供は?ジャニーズ関係で炎上!その理由も調査

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

12/18 (水) 放送の「1周回って知らない話&今夜くらべてみました」に山田美保子さんが出演。

山田さんは放送作家やコラムニストとして活躍していますが、発言で度々炎上することも。

過去にはアイドル「ジャニーズ」に関する発言でファンから叩かれたこともあるようです。

また、実は2度の離婚を経験し、現在は3人目の旦那さんと生活しているとの情報も!

気になる旦那さんの素顔やお子さんがいるのかについても調べてみました。

 

山田美保子のプロフィールと経歴

 

 

名前 山田 美保子(やまだ みほこ)
生誕 1957年5月4日(62歳)
出身地 日本 東京都
出身校 青山学院大学
職業 放送作家、コラムニスト

 

山田美保子さんは歯科医の娘として、東京都世田谷区に生まれました。

そして青山学院初等部と中等部、高等部を経て、青山学院大学文学部日本文学科を卒業。

そして1980年4月からTBSラジオのラジオキャスタードライバーとして、

「954情報キャスター」を始め、「ハローベストテン」や「おはよう土井まさるです」、

「大沢悠里ののんびりワイド」などの番組を担当しています。

その後1985年4月からはフリーキャスターとしてTBSラジオ「こどものこころ」を担当。

1988年には放送作家、雑誌ライターとしての活動をスタートさせました。

それ以降は「DIME」や「Hanako」「SPA!」などの大手人気雑誌で連載を担当。

現在は放送作家として活動する一方、コラムニストやコメンテーターとして活躍しています。

 

山田美保子はバツ2だった!現在の夫はどんな人?

 

実はプライベートではバツ2だと明かしている山田美保子さん。

現在は3人目の旦那さんと生活しているようです。

 

 

そうなると気になってくるのが現在の旦那さんについてですよね。

そこで情報を探ってもましたが名前はおろか顔も明かされていませんでした。

また、職業も不明なため、ますますその素顔が気になります。

ちなみに過去に結婚していた元夫たちの詳細も明らかになっていないようです。

 

山田美保子に子どもはいる?

 

3度の結婚を経験している山田美保子さんですがお子さんはいるのでしょうか?

調べてみると現在までお子さんの有無について言及していたことはないようです。

そのため出産を経験しているのかは不明ですが、2006年に不妊治療を告白。

当時の雑誌「婦人公論」の記事によると、長年治療を行っていたと明かしています。

そして「お金をかければ子供ができるかといえば、それは絶対に違う」という現実に直面。

「体の負担の上に金銭的な問題があって、精神的にプレッシャーがかかったら、

出来るものも出来ないだろうと思います」ともコメントしています。

この発言から不妊治療を続けている内に疲弊し、子どもは諦めたのかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

山田美保子はジャニーズファン50年!現在のイチオシはキスマイ

 

大学時代には「JOHNNY’Sジュニア・スペシャル」の追っかけをしていた山田さん。

自他ともに認める熱烈な「ジャニーズ」ファンで10代の頃からどハマりしたようです。

そこからは約50年以上もファンであり続け、今の一推しは「Kis-My-Ft2」と告白。

その中でも特に北山宏光さんがお気に入りメンバーだと明かしています。

そんな山田さんのジャニーズについての発言や行動がファンの間で物議を呼ぶことに…。

実は「ジャニーズJr.」のメンバー安井謙太郎さんも好きだと明かしている山田さん。

 

 

過去に人気グループ「A.B.C-Z」のコンサートをロイヤルボックス席で鑑賞中に、

バックダンサーとして参加していた安井さんを全力で応援していた姿が目撃されています。

するとファンの間で、メインを差し置いてバックを応援するのはいかがなものかと炎上。

ジャニーズファンにとって、山田さんの行為は許されないことだったようですね。

また、「芸能人だから特別席」ということも炎上の一因になったのかもしれません。

 

まとめ

 

山田美保子さんは、お嬢様育ちで、アイドル好きは40年以上のキャリアを持つことがわかりました。

また、恋多き女性として3度も結婚している、キャリア系女子だったんですね。なんか、生活はアラフォー女子とあまり変わらないようです。

しかし、視聴者やネット民の反応を必要以上に気にしてしまうコメンテーターも多い昨今、物怖じせずに自身の素直な意見を言える山田美保子は、活気が足りないと言われるテレビ業界で貴重な存在なのかも知れません。行き過ぎた言動には気を付けないといけませんが、山田美保子には、はっきり自分の意思を伝えられる放送作家あるいはコメンテーターとして、今後も活躍していってくれることを期待します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.