とりあえずニュースを確認してみる

【徳永ゆうき】の経歴や学歴は?家族構成&身長体重も調べてみた!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

11/18 (月)放送の「有吉ゼミ」に出演する、歌手の徳永ゆうきさん。

年齢に似合わぬ落ち着きと貫禄を備え、現在人気急上昇中です。

そこで今回は徳永さんの経歴や出身校、家族の情報などをまとめてみました。

 

徳永ゆうきのプロフィールと経歴

 

 

名前:徳永ゆうき(とくながゆうき)

本名:徳永優樹

生年月日:1995年2月20日(24歳)

出身地:大阪府大阪市此花区

身長:163cm

 

地元大阪にあるカラオケ喫茶の「のど自慢大会」で活躍していた徳永さん。

その後、関西の「奄美関連郷友会」でも歌を披露し、同郷者の間で有名人に。

そしてNHK『のど自慢』にも合格し、2012年にはグランドチャンピオンに輝いています。

この時、当時の所属レコード会社にスカウトされ、2013年11月13日にデビュー。

デビューに際して本名の「優樹」をひらがな表記にし、「徳永ゆうき」としています。

 

 

2014年7月にはフランスのパリで行われた「ジャパンエキスポ2014」に出演。

この時、演歌歌手としては初めて参加だったことから、現地で大きな注目を集めました。

ちなみにデビュー時のキャッチコピーは「日本の孫」とし、年配世代を中心に話題に。

さらに最近では「演歌歌手が歌うJ-POP」という人気曲のカバーにも挑戦。

中でも米津玄師さんが歌いヒットした『Lemon』のカバーは大絶賛されています。

現在は「ユニバーサルミュージックジャパン」に所属し、俳優としても活動しています。

 

出典:bunshun.jp

 

 

徳永ゆうきの家族構成は?

 

徳永ゆうきさんは大阪府大阪市此花区で3人兄弟の末っ子として誕生しています。

上にはお兄さんとお姉さんがおり、3人の中でゆうきさんだけが演歌に惹かれていたとか。

そして祖父や両親は鹿児島県の奄美群島出身で瀬戸内町の加計呂麻島にルーツがあります。

そして、両親が演歌好きであったため、幼い頃から演歌曲に親しんでいたといい、

小学生の頃は相撲観戦に熱中し、当時、周りからは「おっさん」と呼ばれていたそうです。

 

 

 

徳永ゆうきの身長&体重は?

 

20代とは思えない貫禄を醸し出している徳永ゆうきさん。

実際に会ってみると意外と小柄な身長で驚かれることが多いと話しています。

そんな徳永さんの現在の身長は163cmで男性平均よりも7cmほど低いことが判明。

 

出典:ameblo.jp

 

また体重は75kgで、ダイエット前は90kgもあったと告白しています。

そして体型から『カピヤン』という自身をイメージしたオリジナルキャラクターも制作。

ちなみにカピヤンの公式身長は80cm、体重は40kgとのことです。

 

出典:ameblo.jp

 

 

徳永ゆうきの出身校は?

 

徳永さんの出身高校は地元にある「大阪府立西野田工科高等学校」です。

同校の偏差値は39で、県内屈指の工業高校として人気のようです。

高校時代は学校に通いながらも、様々な歌の大会やコンテストに出場。

当時は演歌をはじめ、民謡など幅広いジャンルの曲を歌い注目されていました。

そして、子供の頃から大の鉄道好きだったと明かしている徳永さん。

将来の進路について鉄道関係の仕事に就くか、演歌歌手になるかで悩んでいたそうです。

結果的に演歌歌手となって高校卒業後に上京し、デビュー。

そこで演歌歌手として本格的に活動を始めているため、大学には進学されていません。

 

 

 

まとめ

 

今回は演歌歌手の徳永ゆうきさんについてまとめてみました。

最近では米津玄師さんの「Lemon」を歌ったパフォーマンスが話題に。

このことをきっかけに歌番組を始め、バラエティ番組でも引っ張りだこのようです。

そしてYouTuberとしても活躍しており、公式チャンネルでは多くのカバー曲を披露。

若い世代に演歌や歌の良さを広める活動に専念されていることがわかります。

そんな徳永さんの今後の活躍に期待し、これからも応援していきたいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.