とりあえずニュースを確認してみる

【北村匠海】の出身中学や高校&大学は?学生時代のエピソードも紹介

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

11/22 (金)放送の「ミュージックステーション2時間SP」に出演する俳優の北村匠海さん。

実は大の歴史好きとして知られ、その出身校が気になります。

そこで今回は北村さんの経歴や学歴について詳しくまとめてみました。

 

北村匠海のプロフィールと経歴

 

 

本名    北村 匠海(きたむら たくみ)
生年月日  1997年11月3日
出身    東京都
所属事務所 スターダストプロモーション
好きな言葉 「一期一会」
趣味    音楽鑑賞、映画鑑賞、カメラ、古着屋巡り

 

2006年小学3年生の時にスカウトされ、「スターダストプロモーション」に所属した北村さん。

その後100回以上オーディションを受け続け、9歳でCMデビューを果たしました。

2008年にはNHK『みんなのうた』で放送された「リスに恋した少年」で歌手としてデビュー。

同年6月公開の『DIVE!!』で映画にも初出演し、池松壮亮さん演じる役の幼少期を演じています。

2009年には雑誌『小学六年生』で同年度「読者モデル特別賞」を受賞。

2010年夏には俳優ユニットとして始動した「EBiDAN」に所属します。

そして2011年12月にEBiDAN内のダンスロックバンド「DISH//」のメンバーに選抜。

バンド内ではリーダーとメインボーカル、そしてギターを担当しています。

 

 

2013年には映画「陽だまりの彼女」で、松本潤さんの中学生時代を演じ話題に。

そして2014年にはドラマ「信長協奏曲」にも出演し、一気にブレイクしています。

2016年には映画「セーラー服と機関銃-卒業-」、「あやしい彼女」に立て続けに出演。

2018年にはドラマで共演した土屋太鳳さんとのボーカルユニット「TAOTAK」を結成し、

ウカスカジーの楽曲「Anniversary」をカバー、11月に配信限定リリースをしています。

 

 

 

北村匠海の出身中学校から大学まとめ

 

小学3年生の子役の時から芸能界で活躍してきた北村匠海さん。

学校と仕事との両立が大変だったと思いますが、その出身校が気になります。

そこで今回は北村さんの学歴や学生時代のエピソードをまとめてみました。

 

 

 

出身中学は?

 

北村さんは子役活動をしながら「練馬区立中村中学校」に進学しています。

中学入学後はすぐ、所属事務所のユニット「EBiDAN」に所属。

学生時代はその活動に専念し、とても楽しかったと語っています。

 

 

そして中学では「バスケットボール部」に入部し、部活の仲間と汗を流していたとか。

そんな北村さん、女子からさぞかしモテていたのではと思われますが…実はその逆。

当時は見た目も性格も地味で、バレンタインデーでチョコすら貰えなかったそうです。

そして中学生時代は芸能活動が心の負担になり、塞ぎ込んでしまった時期も経験。

仲間以外には全く心を開かず、とにかく1人で過ごしていたと明かしています。

 

 

しかし、中学2年生の時に出演したドラマ「鈴木先生」が彼にとってのターニングポイントに。

同作への出演をきっかけに人との関わり方が変わったと話しています。

おそらく同年代の役者が多く出演していたため、大きな刺激を受けたのでしょう。

新たに仲間ができ、人を受け入れようとする気持ちが育まれたのだと思われます。

 

出身高校は?

 

中学卒業後は芸能コースのある「日出高校」に進学している北村さん。

同校は通学しながら芸能活動が許されている点で多くの芸能人から支持されています。

 

 

そして当時は仕事の楽しさに目覚め、部活には所属せずに仕事に専念。

その一方、勉強にも力を入れており「歴史好き」として周りから頼りにされていたといいます。

テスト前の放課後には学校に残って勉強し、友達に得意の歴史を教えていたそう。

このエピソードから、仕事と学業の両立を頑張っていたことが伺えますね。

 

 

スポンサーリンク

出身大学は?

 

そんな北村匠海さんは高校を卒業してから大学には進学していません

当時は大学に進学しようかと悩んだそうですが、「俳優に専念」することに決意。

やはり、大学と仕事を両立させるというのは難しいと思ったのでしょうか。

その後この選択が功をなしたのか次々と出演作が決まり、ブレイクを果たしています。

 

 

 

まとめ

 

今回は俳優の北村匠海さんの学生時代についてまとめてみました。

中学では思春期特有の悩みに襲われ、塞ぎ込んでしまった時期もあったと告白。

高校に入ると仕事を楽しめるようになり充実した日々を過ごしていたようです。

そして大学には進学していませんが、役者としてブレイクを果たしています。

そんな北村さんには今後もその演技力を生かし、活躍し続けてほしいですね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.