とりあえずニュースを確認してみる

【ピエール瀧】女子大生に問題発言で炎上!嫁は【西本智美】?子供は?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

「ゲンバビト」でMCを務めるミュージシャンで俳優のピエール瀧さん。

過去、ラジオ番組に出演した際に女子大生への怒りエピソードに批判が集まっていました。

また、この時に問題発言も飛び出し炎上する騒ぎに!

そしてピエール瀧さんの奥さんは有名指揮者の西本智美さんだという噂も!

今回はその出来事についてや奥さん、そしてお子さんはいるのか調べてみました。

 

ピエール瀧のプロフィールと経歴

 

出典:映画.com

 

名前:ピエール瀧(ぴえーる たき)
本名:瀧正則(たき まさのり)
出身地:静岡県静岡市葵区
最終学歴:静岡東高校卒業
身長:179cm
所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

 

映画やドラマで活躍中の俳優、ピエール瀧さん。

現在は俳優としての活動が目立っていますが実はもともとはミュージシャン!

テクノバンド「電気グルーブ」のパフォーマーとして現在も活動しています。

 

 

ピエール瀧「電気グルーヴ」としてメジャーデビュー

 

ピエール瀧さんは1989年に石野卓球さんらと共に音楽ユニット「電気グルーヴ」を結成。

1991年にはメジャーデビューアルバム『FLASH PAPA』をリリースしています。

その後3人体制で音楽活動を本格化。

 

 

そんな中1997年にリリースされたシングル「Shangri-La」が大ヒット!

この「Shangri-La」は、結果50万枚近い売上を記録することになりました。

その後、メンバーの“まりん”こと砂原良徳さんが1999年に突然の脱退。

現在は2人態勢で活動をしています。

 

 

 

 

俳優としても活躍

 

ピエール瀧さんは、そのキャラクターの面白さからテレビにも出演。

人気バラエティー「ポンキッキーズ」のレギュラーを務めるなど、

音楽業界だけでなく、テレビ界にも徐々に進出していきます。

2000年代以降は、役者活動を本格化!

朝ドラ「あまちゃん」「とと姉ちゃん」といった人気ドラマにも出演しています。

 

 

 

 

ピエール瀧が西本智実と結婚!?嫁と子供について

 

そんなピエール瀧さんは2005年に結婚!

そのお相手は指揮者の西本智実さんではないかという噂があります。

 

 

西本さんは大阪音楽大学を卒業後にロシア国立サンクトペテルブルク音楽院へ留学。

その後は、国内外の交響楽団で活躍をしている国際的な指揮者として知られています。

しかし、実はこの結婚話はまったくのデマ

実際、西本さんは世界を飛び回る多忙な生活を送っており、今でも独身だそうです。

 

スポンサーリンク

 

ピエール瀧の本当の嫁は一般女性?

 

そんなピエール瀧さんの本当のお嫁さんは一般女性の方だと言われています。

その奥さんについて調べてみましたが、情報は一切公開されていないようです。

2人は結婚前から長い期間、同棲生活を送っていたそうですが、

双方の親から「いい加減に結婚をするように」と急かされ、慌てて結婚をしたとか!

 

 

そんな2人の間には、2005年4月に第一子となる長女が誕生しています。

結婚直後に生まれているため、ネット上ではできちゃった婚を指摘する声も!

そんなピエール瀧さんのお子さんの名前は「わかば」ちゃんというそう。

女の子らしい可愛い名前ですね。

 

 

ピエール瀧が女子大生に怒り!問題発言で炎上!?

 

そんなピエール瀧さんが、ラジオ番組『たまむすび』に出演。

そこで話したエピソードが批判を集めています。

 

 

これは瀧さんがプライベートで中華街に行った時のこと。

お店に並んでいた際、女子大生が後ろから声をかけてきたそう。

突然『オラフの声の人ですよね』と、

過去に声優を務めたアニメキャラの役名で尋ねられた瀧さん。

しかしその時、瀧さんは家族と一緒だったため『違いますよ』と否定。

すると女子大生たちは『超似てるんですけどぉ』と一言。

最後まで疑われつつも、謝罪もなしにその場から去っていったそうです。

 

 

 

この時、瀧さんは『僕もウソついてる』と自分の非を認めつつ、

この反応について『日本、終わってんなって思って』と発言。

非常に不快な思いをしたことを明かしていました。

 

 

ネットでは批判の声

 

今回の女子大生批判に関して、ネットでは問題発言だと大炎上

反対にピエール瀧さんに対する批判の声が上がっていました。

  • 『何様のつもり?』
  • 『日本が終わるほどのことじゃない』
  • 『声かけられるのが嫌なら引退すれば?』

このようなと厳しい声が噴出し、たちまち炎上する事態になっていました。

 

 

 

まとめ

 

今回の炎上エピソードで瀧さんに批判が集まっていました。

しかしこの時、完全なプライベートだった瀧さん。

家族もいる中でファンサービスできないことはなんらおかしいことではないでしょう。

また、瀧さんは女子大生が謝罪なく、立ち去った点に怒っており、

『こんな非常識な態度、誰だって怒るでしょ』

『大学生っていう立派な大人が謝りもしなかったら日本終わるくらい思うわ』

といった、瀧さんへの同情の声も上がっていたようです。

人に対する失礼な態度がまかり通ってしまう今の世の中。

瀧さんの言うことはごもっともだと思います!

しかし「日本、終わってんな」という言葉は正しくないことは明らか…。

今後は失礼のない言葉遣いで、永く活躍し続けてほしいですね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.