とりあえずニュースを確認してみる

【竹俣紅】将棋連盟を退会!師匠から破門!?学歴&今後の活動も

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

可愛すぎるプロ女流棋士として有名な竹俣紅さん。

今年2019年3月31日で公益社団法人日本将棋連盟を退会しています。

そこで気になるのは、なぜ引退ではなく、退会なのか…。

その理由について、師匠から破門されたという噂があるようです!

今回は竹俣さんの学歴などとともにまとめてみました。

 

 

竹俣紅のプロフィールと経歴

 

出典:LINE BLOG

 

【名前】竹俣紅(たけまた べに)
【誕生日】1998年6月27日
【出身】東京都
【プロ入り】2012年10月1日
【師匠】森内俊之
【棋士番号】45

 

竹俣さんは2012年10月、当時中学2年生という若さで将棋界にプロ入り。

その後、タレント・プロ女流棋士・学生という華々しい活躍で注目を集めました。

そして2015年の「第一回YAMADA女流将棋チャレンジ杯」で準優勝を果たした彼女。

2016年4月には女流初段を取得しています。

その後テレビではクイズ番組やバラエティ番組で活躍。

女流棋士として将棋についての講演等も行っていました。

さらにその美貌を生かし、フォトエッセイ「紅本」を発表。

将棋だけではなくさまざまなジャンルにチャレンジし、多くの経験を積んでいます。

 

出典:thetv.jp

 

 

女流棋士を卒業

 

そんな竹俣さんですが、今年20歳という若さでプロ女流棋士を卒業しています。

それと同時に日本将棋連盟からの退会も発表。

ファンや同業者からは驚きの声が上がっています。

 

なぜ引退ではなく退会?

 

将棋の世界では引退より退会のほうが重い選択になります。

というのも、引退だと公式戦に出場する事はできないものの、

日本将棋連盟の正会員である肩書は残るため、プロ棋士として活動する事ができます。

これに対し、退会は日本将棋連盟からの脱退となりますので、

プロ棋士としての資格を失い、完全に将棋とは一線を引くことになるそうです。

なぜ今回、竹俣さんは退会することを選んだのでしょうか?

 

 

 

 

師匠の森内俊之から破門?

 

そんな竹俣さんは森内俊之さんを師匠に持っていたことで有名。

そして森内さんは竹俣さんの将来に期待していましたが、タレント活動ばかりで、

将棋に対して熱心でなくなった彼女に激怒し、破門したと言われています。

 

 

実際のところ、破門したという事実は報道されていませんが、

将棋以外の事に精を出す弟子に怒っていたとしても不思議ではありませんよね。

 

また竹俣さんが「記録係」をサボっていたことも森内さんの怒りをかったとか。

記録係とは対局している横で残り時間を読み上げたり、指手を書き記していく人のことです。

場合によっては一局に何時間もかかるため、かなりの体力や時間がとられる役でもあります。

そして以前取材で「記録係」を避けていた件について竹俣さんの母親に尋ねると、

「ウチの子は記録係をする為に将棋を指しているんじゃないの!」とかなりご立腹だったとか!

このようなことが重なり、師匠である森内さんは竹俣さんを遠ざける結果に…。

彼としては将棋を売名行為のように使われたと感じたのかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

 

竹俣紅の学歴は?高校の偏差値が凄い!

 

そんな竹俣さんは幼い頃から優秀なことで有名。

小学校2年生の時にはアマチュアの初段の免状を獲得しています。

そして学業面も完璧にこなしてた彼女。

その証拠に高校は「渋谷教育学園渋谷高校」に進学し卒業されています。

同校の偏差値は「75」という非常に高いことで有名!

東京大学や慶應義塾大学、早稲田大学といった超難関大学に大勢を合格させている進学校です。

そんな竹俣さんも「早稲田大学」に合格しており、かなり優秀な生徒さんだったようです。

当時は将棋と学業、そして芸能活動を並行して頑張っていたようですね。

 

 

 

竹俣紅の今後は?

 

今後、竹俣さんはタレント活動に専念されると思われています。

実際にインタビューでは、大学で多様な価値観に触れたことがきっかけで卒業を決断し、

「学業を中心にいろいろなお仕事を経験していきたい」と芸能活動は続ける意向を示しています。

そして既に「ワタナベエンターテインメント」に所属している竹俣さん。

最近ではワイドナショーなどで完璧なコメントを披露し話題になっています。

今後、才色兼備のタレント枠としての成功はほとんど約束されているといえますね。

そして今度の「有吉の真夜中の保健室4」にもゲストで出演!

バラエティでの活躍も期待されている中で、今後どのような飛躍を遂げるのか?

これからの竹俣さんの活動も応援していきたいと思います!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.