とりあえずニュースを確認してみる

【霜降り明星・せいや】イジメ体験告白!新幹線で暴言&謝罪事件とは?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

昨年12月2日に行われた漫才日本一を決める「M-1グランプリ2018」。

この大会で、第14代王者に輝いたのがお笑いコンビ「霜降り明星」です。

今度「世界まる見え!」に出演することでも話題の同コンビ。

ボケ担当のせいやさんとツッコミ担当の粗品さんの結成5年目の漫才コンビです。

そんな霜降り明星のせいやさんが最近新幹線で乗務員から

暴言を受けて不快な思いをしたという事件を明かしていました。

また、せいやさんには、高校時代にいじめを受けていたという過去も!

今回はその2つの出来事について調べてみました。

 

霜降り明星せいやのプロフィールと経歴

 

 

本名:石川 晟也(いしかわ せいや)
生年月日:1992年9月13日(26歳)
出身地:大阪府
出身中学:大阪市立盾津中学校
出身高校:大阪府立布施高校
出身大学:近畿大学
身長/体重:163㎝/56㎏
血液型:A型

 

子供の頃からお笑いが好きだったというせいやさん。

小学生の時に「中島ミート」というコンビを組んでTVで漫才をしていました。

中学生の時もアマチュア芸人としてテレビに出ており、

生徒会長でサッカー部キャプテンで学校中の人気者キャラだったそうです。

2018年のM-1グランプリでは、史上最年少(25才と26才)でグランプリを受賞

 

 

ちなみにコンビ名の「霜降り明星」の由来は、

それぞれが思いついた単語を組み合わせて決まったんだとか。

特に深い意味はなかったようですね。

 

せいやが新幹線で暴言!?謝罪する事態に!

 

今年1月27日放送の『霜降り明星のだましうち!』(ABCラジオ)で、

霜降り明星のせいやさんが新幹線内で起きた不快な事件を明かしました。

 

出典:Radiko

 

「これ今日言おうと思ってた、絶対。全然面白くない話」と強い口調で話し出したせいやさん。

新大阪駅から東京駅に向かう新幹線の中でその事件が起こったそうです。

ブレイクして大忙しの霜降り明星の移動手段は現在グリーン車。

せいやさんは車内で乗務員からグリーン車の乗車券を買い、

席に行こうとしたとき、ある乗務員の言葉を聞いてしまいます。

「俺に聞こえへんて思ったんかわからんけど、

『見た? あの態度。あれやったら絶対消えんな。あいつ』って」

その声の方を見るとそこには男性乗務員2人と女性乗務員1人がいたそう。

せいやさんが次の車両に向かっていて聞こえないと思ったのか、

男性乗務員が女性乗務員に「態度が悪い」と囁いたのが聞こえてしまったのです。

 

せいやさんはそこでショックを受け、乗務員のところへ確認に戻ったそう!

「『なんか言ってました、今?』て言うてん。

ほんならめちゃくちゃ焦って。

『え! はい?』みたいな、

めちゃくちゃしらこい(白々しい)顔すんねん」

その後、せいやさんはその場にいた他の乗務員にも確認をとりますが、いずれも否定

このままじゃラチがあかないと思い、怒りながらも席についたそうです。

 

すると、発言したとみられる乗務員がやって来て、せいやさんに発言は誤解だと説明。

その時のことについてせいやさんは

「来たんよ、席まで。

『先ほどは少し勘違いをさせてしまったようで、申し訳ございませんでした』って」

そしてその乗務員は「席が埋まった」という意味で「席が消えた」と発言したと説明。

 

そんな風に誤魔化す乗務員に、せいやさんはカマをかけてみます。

「こういうの録音して歩いてるんですよ、って言ってん、俺」

すると、その乗務員は焦り出し、確認して来ますと言ってどこかに行ってしまったんだとか。

 

そこでせいやさんは発言した乗務員を3往復して探すも、見つかりません。

その場にいた別の男性乗務員がいたので、再度発言を確認するも、やはり否定

せいやさんは仕方なく、

「今後JRの職員さんにああいう人を1人も出さないでください」

と話して、その場でこの出来事の事態は収拾したそうです。

 

 

 

この事件の真相は?

 

この事件は本当なのか?

調べてみると、JR東海の東京広報室がこのように回答していたようです。

《本件につきまして、お笑いコンビ「霜降り明星」さまが出演されている

ラジオ番組を聴かれたお客様より、弊社サービス相談室にお問い合わせを受け、

当日応対した乗務員に聞き取り調査を行った結果、

お客様に対して不適切な応対をしたことが判明しました。

 

現在、「霜降り明星」さまが所属されている吉本興業株式会社並びにご本人に対しまして、

弊社乗務員の応対によりご不快な思いをおかけした点について、

会社として謝罪に伺うべく、ご連絡を取らせていただいているところです。

 

当日応対した乗務員は、強い反省の意を示しております。

このような応対は東海道新幹線の乗務員としてあってはならないものであり、

当該乗務員には厳しく指導するとともに、お客様にサービスを行う全ての乗務員に対しまして、

接遇に相応しい態度や言葉遣いについて改めて周知し、再発防止に努めてまいります。》

このことから今回の暴言事件は事実だということが判明!

ラジオの視聴者ファンによって事件の真相が明らかになったのですね。

 

 

それにしても業務中にお客さんの悪口を話すなんて…。

これからの新幹線移動が憂鬱な時間になりそうですね。

 

霜降り明星せいやの「いじめ」の過去

 

そんな霜降り明星せいやさんは高校生の時にいじめにあっていたそうです。

せいやさんは中学時代にサッカー部のキャプテンを務めたり、

漫才でテレビに出たりしていたこともあって人気者だったようですが、

高校に入ると突然いじめを受けるようになったといいます。

 

 

はじめ本人はいじめには屈しない姿勢を見せていたようですが、

それがだんだんとエスカレートしていったことで、円形脱毛症に!

両親からは転校を勧められていたそうです。

 

 

霜降り明星せいやがいじめられていた理由

 

せいやさんがいじめられた理由は中学校時代の彼の人気が原因だったようです。

中学校時代からお笑いが好きで漫才でテレビに出たりしていたことから

「調子に乗っている」と嫉妬や妬みを買い、嫌がらせを受けるようになったとか!

しかし、せいやさんも当時の自分は調子に乗りすぎていたと反省している様子。

 

 

インタビューでは、

「僕、高校時代最悪やったんですよ。

中学生の頃から漫才でテレビに出たりしてすごい人気者になって、

ちょっと調子に乗ってしまったんです。」

と振り返っています。

スポンサーリンク

 

いじめを克服!その方法とは?

 

いじめがひどくなってもめげずに学校に通ったせいやさん。

しかしあることがきっかけでいじめを克服したそうです。

それは高校の文化祭でのこと。

いじめグループからクラスの出し物の演劇を1人で作るように命じられたせいやさんは

渾身のコントを考えてクラスで披露したところ、それが大ウケ

そこで初めて周囲が彼を認めてくれたそうで、文化祭で表彰されたそうです。

その際にせいやさんがステージ上で、

『いじめを跳ね返したぞ!!』

と叫んだところ全校生徒から歓声が!

それ以降、彼がいじめられることはなくなったそうです。

どんなに辛くても逃げずに立ち向かい、最終的に自分の力でいじめを一掃したせいやさん。

このエピソードは多くの人々に勇気と希望を与えています。

 

 

 

まとめ

今回は霜降り明星のせいやさんの高校時代のイジメ克服エピソードや、

新幹線での暴言事件をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

どちらも他人から悪意を向けられてかなり辛いエピソードでしたが、

そんな過去を知り、せいやさんを応援したくなったという人が増えたようです。

いじめられっ子がM-1グランプリで優勝というと、まさにサクセスストーリー!

このことを告白したせいやさんは同じ思いで苦しんでいる人に希望を与えたことでしょう。

今後の霜降り明星の活躍にも期待ですね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.