とりあえずニュースを確認してみる

【指原莉乃】性格悪い!?不仲メンバーとは?後輩へのメッセージに感動!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今度の「徹子の部屋」に出演するHKT48の指原莉乃さん。

最近ではグループでの活動以外にも、プロデュース業やバラエティ番組の出演など大活躍していますね。

そんな指原莉乃さんですが「性格が悪すぎる?」と話題になっています。

また昨年の総選挙以来、人気メンバー松井珠理奈さんとの不仲説なども出ていますね。

そしてもうすぐアイドル業を卒業する指原さん。

音楽番組で後輩に送ったメッセージが感動すると話題になっています!

そこで今回は指原莉乃さんの性格悪いエピソードや不仲説についてご紹介します。

 

指原莉乃のプロフィールと経歴

 

 

名前:指原莉乃(さしはら りの)
出身地:大分県大分市
生年月日:1992年11月21日
身長:159cm
デビュー:2008年
出身高校:クラーク記念国際高等学校
最終学歴:クラーク記念国際高等学校卒業
所属事務所:太田プロダクション

 

今年4月にHKT48を卒業することを発表している指原莉乃さん。

2007年にAKB48のオーディションに合格し、アイドルの仲間入りを果たしていますが、

中学生の頃は不登校だった時期があり、当時は家と塾を往復するだけの日々を過ごしていたそうです。

しかし、アイドルになったことをきっかけに生まれ変わった指原さん。

AKB総選挙では3冠を達成するなど、レジェンドと呼ばれるほどの活躍をしています。

 

 

そんな彼女は将来を見据え、10代から保険に入り老後に備えているとか。

さらに、両親には一戸建てをプレゼントしたという孝行娘な面も明かしています。

 

 

最近ではグループでの活動以外にも、プロデュース業やバラエティ番組の出演など大活躍!

そんな彼女に実は性格が悪すぎる?という噂があるようです…。

 

 

指原莉乃の性格が悪い?

 

総選挙では3冠を達成し、最近ではバラエティ番組でMCを務めるなど大活躍している指原さん。

そんな指原さんですが、性格悪すぎと言われるのはなぜなのでしょうか?

その言われる原因となるエピソードをいくつか見つけましたのでご紹介します。

 

エピソード1・「私は秋元康のお気に入りだから」発言

 

指原さんといえば、2012年に熱愛スクープをされ話題になりました。

ちなみに今ではそれをネタにブレイクした感がありますよね。

これはプロデューサーである秋元康さんがもともと彼女を大変気に入っており、

このスキャンダルが発覚してもクビにならずに済んだそうです。

 

 

実際に指原さん本人も「私は秋元先生のお気に入りだから」と発言。

そのため普段から、かなり強気な態度をとっていると言います。

それも影響してか、番組や劇場スタッフへの態度が横柄だという噂も!

取材などが長引くと明らかに機嫌が悪くなるらしく、質問に対する返答もかなり適当なのだとか。

ひどい時には取材スタッフを五時間以上待たせることもあったそうです。

 

 

エピソード2・ファンがキモい発言!

 

指原莉乃さんが現在所属している「HKT48」。

このグループでは劇場公演後、ファン一人ひとりをメンバーがお見送りし、

ハイタッチをするという「ハイタッチ会」があるそうです。

 

 

そのイベント後に指原さんは、

「手を洗いたい」「早く手を洗わせて」

と発言したそうです。

この発言に周囲のスタッフやメンバーは驚いたそうですが、誰も注意できず…。

中心メンバーであり、劇場支配人でもある指原さんに口出しすることは難しいようですね。

この噂が広まると「ファンを汚い、気持ち悪いと思っているのか!」

とかなり炎上したようですよ。

 

 

指原莉乃と松井珠理奈と不仲説について!

 

また指原さんはSKE48の人気メンバー松井珠理奈さんと不仲なのでは?という噂もあります。

この噂は2018年のAKB総選挙後、松井さんが長期休養に入ったことがきっかけで広まったとのこと。

 

出典:MOKOnote

 

当時、松井さんは選挙後に失言をしてしまったことでスタッフから叱責。

その場で泣き崩れてしまったそうです。

そんな松井さんに指原さんが「ちょっと、私のマント汚さないでくれる?」と言ったそう!

それが最後のトドメとなり松井さんは長期休養に入ったといわれていました。

この時から二人は不仲と噂されるように。

 

しかしその後、指原さんはこの発言について言及しており、

その時は「そんなこと言ってない」「私のマントというワードがダサすぎる」と発言を否定

どうやらファンの勘違いによって生み出された噂だったようです。

 

 

 

現在は仲良し?

 

これで不仲説は解消されたかと思いきや、そうでもなかったようで…。

ある日、ダウンタウンの松本人志さんの番組「ワイドナショー」に指原さんが出演した際のこと。

松本さんが「松井珠理奈さんと以前共演したが挨拶がなかった」と冗談交じりに暴露します。

これに対し司会の東野幸治さんは「総選挙に夢中だったんです。」とフォロー。

指原さんも「やめましょうよ。偶然です。」となだめていました。

 

 

しかしこの時、指原さんに注目すると、何やらニヤニヤした表情

この若干笑いながら話す様子にネット上では二人の不仲説が再燃しまうことに…。

  • 「内心もっと言えと思ってそう」
  • 「フォローするふりして煽ってる」
  • 「本気で庇ってない」

などといったコメントが殺到し、話題になりました。

 

 

 

指原莉乃は後輩思い!?

 

性格悪いエピソードばかりが注目されてしまう指原さん。

しかし、実はとっても後輩思いな一面もあるようです。

それは指原さんが在籍しているHKT48の番組収録の時のこと。

その時は乃木坂46をゲストに呼び、あらゆるゲームで対戦するという企画内容でした。

勝負の結果、負けた乃木坂の子たちが悔しくて泣いてしまったそう。

負けて悔しい気持ちはわかりますが、そこで泣かれて困った指原さんは、

「泣いちゃったらHKTの子たちが喜べないじゃん!」

と乃木坂サイドに一喝!かなり激怒したそうです。

結局、そのVTRはお蔵入りに…。

一番最悪な結果となってしまいました。

指原さんはHKTの後輩たちが一生懸命頑張った収録を台無しにされ、悔しかったのでしょうね。

その収録後もしばらく怒りが収まらなかったといいます。

このエピソードからかなり後輩思いな性格だということがわかりますね。

 

 

スポンサーリンク

 

指原莉乃の後輩へのメッセージが感動!

 

そして先日21日に生放送された『CDTVスペシャル!卒業ソング音楽祭2019』にAKB48が出演。

この日、4月に開催される卒業コンサートをもって卒業する指原さんは、

観客席にHKT48をはじめとした後輩たちを招待するというサプライズ演出をしていました。

 

 

その後輩の一人であるHKT48の本村碧唯さんは

「初期の頃から可愛がってくれてありがとう。

さっしーにはいっぱい学ばせてもらったし、楽しい思い出がいっぱいで、

もうステージ立てなくなるのは寂しくなるけど……これからHKTは任せてください」

と指原さんへの思いを語り、頼もしい発言を。

 

出典:ameblo.jp

 

また、今回指原さんと共にステージに立った松岡はなさんは

「さっしーさんはとっても優しくて、心から尊敬する先輩です。

さっしーさんがいなかったらここにはいないと思いますし、

さっしーさんがいるHKT48がとっても大好きで、

一緒に入れたことが心から幸せだったなと思います」

と大粒の涙を流しながら話していました。

 

 

そんな後輩たちに対して指原さんは…

「メンバーのみんな、今日来てくれて本当にありがとうございます。

これから先いろんな出来事があると思うんですけど、何よりもファンが嬉しいことを優先に、

ファンの皆さんが嬉しくないことはやらなくていいと私は思ってるので、

ファンのみなさんが喜ぶことを中心にやってください。

そして、アイドル関係なく、強くて優しい人思いの女性でいてください。

これから大変なことたくさんあると思うんですけど、みんながAKBグループを守る気持ちでいてください。

メンバー思いの、強くて優しい女性になってくれることをとっても期待しています

といった感動的なメッセージを贈っています。

彼女の経験から導きだされたと思われる言葉の一つ一つ…。

このメッセージはメンバーだけでなく、ファンや観客たちの心にも刺さったようですね。

 

 

まとめ

 

指原さんは最近自身のツイッターを更新し、空気を読んだ”嘘”をやめたと明かしています。

すると「楽になった」と話し、「昔の私は今より性格悪かった」とまで暴露していました。

おそらく、バラエティ番組に出演した際のことについて語っていると思われますが、

「昔の私は今より性格悪かったように思う。嫌なこと言ったなあっていつも思ってた。

いまは違うアプローチで歪んでますけど。それも良くないけど、いまは無理はしてない」

と改めて自身の変化を綴り、かなり気を張っていた時のことを告白しています。

性格悪かったと暴露しちゃっていますが、実際は誰よりも気を使い、

今のポジションまで上り詰めてきた指原さん。

彼女の根本にある強く優しい気持ちは誰もが見習うべきものなのかもしれませんね。

もうすぐアイドルを卒業してしまいますが、今後もさらに活躍していってほしいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.