とりあえずニュースを確認してみる

逆輸入俳優【大谷亮平】減量後の棒演技にメロメロ!大学高校は?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

朝ドラ「まんぷく」(NHK)では内田有紀演じる妻の咲を亡くした夫・小野塚真一、

深夜ドラマ「結婚相手は抽選で」(フジテレビ系)では結婚相手に母性の強い女性を求めている、

広告代理店に勤める独身男性・銀林嵐望を好演していた大谷亮平さん。

これまで韓国で芸能活動をしてきた大谷さんは、同じく俳優のディーンフジオカさんに続く

逆輸入俳優として大きく注目されています。

そんな大谷さんは「まんぷく」で4キロもの減量成功し、撮影に挑んだそう!

また、一部からはその演技が“棒”だという評価も飛び出しているようです…。

しかし、なぜかそこに女性ファンを惹きつける魅力があるようです

また、韓国で活躍していた大谷さんですが、学生時代は日本で過ごしたのでしょうか?

そこで今回は大谷さんの気になるプロフィールや噂をまとめて紹介します!

 

大谷亮平のプロフィールと経歴

 

 

本名  :大谷亮平(おおたに りょうへい)
生年月日:1980年10月1日(2017年1月現在36歳)
身長  :182cm
体重  :72kg
血液型 :O型
特技  :殺陣、乗馬
趣味  :バレーボール
所属事務所:アミューズ

 

はじめは日本でモデルとして活動していた大谷さん。

そんな時2003年にダイキンドーナツの韓国版CMへの出演が決まります。

 

 

このことがきっかけになって、拠点を韓国に移したそうです。

その後2006年にはコメディドラマ『ソウルメイト』に出演し、俳優デビューを果たします。

それ以降も韓国ドラマ『家に帰る道』や映画『神弓-KAMIYUMI-』

映画『鳴梁』といった人気作に出演!

徐々に韓国国内での人気を確実なものにしていきました。

 

 

また韓国の若者に人気のバラエティ番組『日曜日が良い-ルームメイト2』のレギュラーとしても出演。

このことから韓国国内では大谷さんの名前を知らない人はほとんどいないそうです。

 

高校や大学はどこ?

 

韓国で活躍していた大谷さんですが、高校生時代は日本で過ごしていたようです。

その出身高校は、大阪府大阪市天王寺区にある男子校・清風高校です。

バレーボールの強豪校として有名な高校で、大谷さんもバレーボール部で活躍していたそうです。

また、大阪府の選抜チームのキャプテンを務めた経験もあるとか!

 

 

 

かなり活躍していた選手だったんですね。

 

出身大学については、日本の大学だったのかは不明でした。

しかし、役の幅を広げるため、韓国の延世(ヨンセ)大学で韓国語を学んでいたという過去が!

そのため、最終学歴は延世大学になると考えられます。

 

大谷亮平が「まんぷく」で4kg減量した理由とは?

 

現在、朝ドラ「まんぷく」に出演中の大谷さん。

出演する際に4キロもの減量に挑んでいたそう!

げっそりとした姿で撮影に挑んだ理由はなんだったのでしょうか?

実は、大谷さん演じる真一は、第2週で愛妻の咲(内田有紀さん)を病気で亡くしてしまいます。

この悲しみや憔悴しきった様子を表現するために減量して“げっそり”した顔で臨んだそう。

 

 

「咲がりんごをむいてくれる夫婦の朝食のシーンとか、すごく幸せな場面で僕は好きなんですが、

この2人は、幸せな期間がすごく短かったな……。

そんな“ドン底”まで落ちていく悲しさでやつれていくさまを出したくて

いつもより4キロほど減量したんです。

とにかく炭水化物を抜いて、ウエイトトレーニングに励んでいましたね」

 

と減量時の辛かった時期について語っていました。

 

 

それからは体重を戻すために、地元大阪の“グルメ”を食べあさったと笑う大谷さん。

 

「“大阪人”ですし、お好み焼き、たこ焼きとか、粉もんは好きです。

ちなみにお好み焼きだと、豚入りミックスが好きで、マヨネーズはかけない“ソースだけ派”(笑)。

出身高校がスタジオから近いので、バレー部時代の監督を訪ね、

かつてよく通った学校の隣の鉄板焼きに一緒にいきました。

B級ですが、イカげそなどの一品ものや、焼きうどんもおすすめですよ」

 

とおすすめグルメまで紹介!

とっても気さくに答えてくれていたそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

大谷亮平が“棒演技”!?メロメロになる女性急増!

 

最近ドラマに引っ張りだこの大谷さん。

朝ドラ「まんぷく」では内田有紀さん演じる妻の咲を亡くした夫・小野塚真一、

深夜ドラマ「結婚相手は抽選で」では結婚相手に母性の強い女性を求めている、

広告代理店に勤める独身男性・銀林嵐望を好演していましたね。

 

 

『劇画のような美しい顔立ち』『見た目はやっぱりイケメン』など、その容姿に感心する声とともに、

ネット上ではその演技が“棒”だという評価が続出しているそうなんです!

ですが、これはただの酷評ではなく逆に大谷さん人気に繋がっているとのこと!

 

 

この矛盾した現象とは?

それが明らかになる実際のファンからの声を紹介しますね!

 

『朝ドラの真一さんも土ドラの嵐望さんも、キャラの違いがわからないけど、棒演技が大谷さんの魅力

どんな役を演じても全部大谷で差がわからないという潔さにハマる

いつまで経っても演技が上達しないと腹立たしさがあるのに、なぜか大谷亮平にハマッている

など、演技が上手ではない大谷さんを認めたうえで、不思議とハマッている女性が急増!

 

 

 

これには本人も嬉しいやら悲しいやら…わかりませんよね。

 

特にドラマ『結婚相手は抽選で』は深夜ドラマにしておくには惜しいと言われる程、面白いと大評判。

大谷さん演じる嵐望(らんぼう)は名前からして珍しいとされ、

決してその役名に負けていない大谷さんの存在感に大きな注目が集まったようです!

また嵐望は、抽選で出会った佐津川愛美さん演じる上辺だけの母性を持つ好美に猛プッシュ!

肉体関係まで結びましたが、以前にこっぴどく振った高梨臨さん演じる奈々との間で揺れ動いてしまいます。

 

 

この点が女性ファンの心を掴んだ模様!

 

『男のバカさを大谷さんが表現しててかわいいと思ってしまう』

『女の浅いところしか見てない嵐望を大谷亮平が演じてると説得力ある』

 

などといった視聴者からの評判を集め、人気がじわじわと押し寄せてきたんだそうです。

 

まとめ

 

今回はディーン・フジオカさんに次ぐ“逆輸入俳優”として注目を集めている、

ブレイク必至の俳優・大谷亮平さんについて紹介しました。

そんな彼が今度の「あさイチ プレミアムトーク」に岡崎体育さんと出演します!

これまで明かされなかった秘密や、ドラマ「まんぷく」の裏話が聞ける予感…。

放送は2018年12月28日(金) 8時15分~9時55分です!

そして、今年は大谷さんの飛躍が目立った1年でしたね。

今度は“棒演技”と言われないように、来年は汚名返上してもらいたいものです…。

今後もどんどん成長していくだろう彼の姿から目を離せません!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.