とりあえずニュースを確認してみる

【岡本真夜】と結婚した旦那は?現在は離婚!?病気&現在までまとめ

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

名曲「TOMORROW」で有名な女性シンガーの岡本真夜さん。

結婚した旦那さんとは離婚しているそうでその理由が気になります。

また、過去に患ったという病気、そして現在についても調べ、まとめています。

 

岡本真夜のプロフィールと経歴

 

 

名前 岡本真夜(おかもとまよ)

出生名 岡本 真夜

別名 mayo

生誕 1974年1月9日

出身地 高知県四万十市

学歴 高知県立高知南高等学校

ジャンル J-POP

職業 シンガーソングライター

活動期間 1995年 –

 

1995年に歌手デビューを果たした岡本真夜さん。

名曲「TOMORROW」の他にも「FOREVER」「Alone」など数々の代表曲を歌っています。

 

出典:駿河屋

 

そんな岡本さんにとっての音楽のルーツは小学校3年生の頃に始めたピアノでした。

高校1年生まで続けており、当時はピアニストを目指して本格的に取り組んでいたそうです。

そんな時、ラジオでDREAMS COME TRUEの「未来予想図II」を聞いた彼女。

それをきっかけに苦手だった歌に興味が湧き、密かに歌手を目指し始めたと言います。

 

 

そして高校時代に楽曲の創作活動に没頭し、自身の歌をテープに録り溜めていたそう。

その後、友人や親から後押しされる形で、現事務所「日本クラウン」にデモテープを送りました。

すると、その歌声が評価され、事務所から高校卒業後に上京するように勧められます。

そこで岡本さんは上京し、アルバイトをしながらボイストレーニングを受ける生活をスタート。

この頃にデビュー曲である「TOMORROW」とカップリング曲の「BLUE STAR」を作曲しています。

その後、その努力が認められシンガーソングライターとしてデビューすることが決まりました。

そして、デビュー曲「TOMORROW」は異例の大ヒットを記録し、社会現象を巻き起こしています。

 

出典:OKMusic

 

 

 

岡本真夜は病気だった!

 

岡本さんは2013年に「チョコレート嚢胞」という病気を患ったことを告白しています。

この「チョコレート嚢胞」とは一体どんな病気なのでしょうか?

調べてみると卵巣に病巣を形成した子宮内膜症がきっかけで起こる病とのこと。

この嚢胞内で月経を繰り返すことによって内腔に古い血液が溜まり、

子宮内膜症性卵巣嚢胞、すなわち「チョコレート嚢胞」と呼ばれるものができるそうです。

そんな岡本さんは最初の異変を感じてから数ヶ月は放置してしまったとか。

そのため発見した時には嚢胞が7cmに肥大し、癌になっていた可能性もあったようです。

そして2度目の警告を体が発した時は、意識が朦朧とするような激痛を引き起こしたと告白。

現在は完治しているようですが、放っておくと怖い病気だということを世間に伝えています。

 

 

 

岡本真夜の結婚相手&子供は?

 

そんな岡本さんはブレイク真っ只中の2000年に結婚を発表。

お相手は当時コンサートの美術スタッフをしていた岡井一貴さんです。

旦那さんの岡井さんに関しては、一般人ということであまり情報がありませんでした。

そんな2人は結婚の発表と同時に岡本さんが妊娠4ヶ月だということも公表。

このことから「できちゃった婚」だとわかり、世間を驚かせていました。

 

 

 

岡本真夜の子供は?

 

岡本さんと旦那さんの間には2000年11月に第一子となる男の子が生まれています。

旦那さんと同じく、お子さんのお名前や顔写真は公表されていませんでした。

そして現在の年齢は18歳で高校3年生になられていると思われる息子さん。

どこの学校に通っているかも明かされていませんが、一部では有名私立だと噂されているようです。

 

 

 

岡本真夜が夫と離婚!その理由は?

 

そんな岡本さんですが2015年末にブログで離婚していたことを告白しました。

実はこの報告から約2年前にはすでに旦那の岡井さんと別れていたと明かした彼女。

離婚した理由については、「愛情のすれ違い」によるものとしています。

どうやら岡本さんが仕事で多忙になり、妻としての役割が十分果たせなかったようですね。

このことからお互いに今後は自由に暮らしていこうと決め、離婚に至ったとされています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

岡本真夜の現在は?

 

離婚後、親権は岡本さんに渡り、現在は息子さんと2人暮らしをしているそうです。

また、元旦那の岡井さんとも度々連絡を取り、3人で食事をすることも頻繁にあるとか!

そして家族皆、岡本さんの活動を応援してくれ、ライブも見に来てくれるようです。

そんな岡本さんは2016年から”mayo(まよ)”名義でピアニストとして活動を開始。

同年3月にはピアノアルバム『always love you』をリリースしています。

 

 

また、タレントの千秋さんと以前からとても仲が良いという岡本さん。

千秋さんが取り仕切るママ友企画「ハロー!サーカスプロジェクト」にも参加しています。

そして今度の「梅沢富美男のズバッと聞きます!」にも出演することが決定。

このように歌手活動だけでなくタレントとしてもマルチに活躍されているようですね。

 

 

まとめ

 

今回は国民的歌手、岡本真夜さんについてまとめてきました。

旦那さんとは愛情のすれ違いが原因で離婚してしまいましたが、

現在も度々あったりライブに駆けつけてくれたりと良好な関係が続いているようですね。

そして今はピアニスト「mayo」としての活動がメインにしている岡本さん。

今後もその素敵な歌声を披露し、活躍し続けてほしいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.