とりあえずニュースを確認してみる

【乃木坂46・高山一実】弟の死を告白!飲酒スキャンダルの真相は?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今度の「メイドインジャパン!」に出演する乃木坂46の高山一実さん。

最近はバラエティ番組に多く出演し、その明るいキャラクターで知名度を上げています。

そんな高山さんの弟さんは既に亡くなっているそうです。

その死因は一体なんだったのでしょうか?

また、過去には未成年での飲酒がネット上に流出しています。

今回は高山さんの過去のスキャンダルや弟さんについてまとめてみました。

 

高山一実のプロフィールと経歴

 

出典:Twitter

 

名前:高山一実(たかやま かずみ)

生年月日:1994年2月8日

年齢:22歳 ※2017年1月現在

出身:千葉県南房総市

所属:乃木坂46

 

高山さんは1994年2月8日、千葉県南房総市に生まれました。

小学1年生から高校1年生までの約10年、母親の勧めで始めた剣道に打ち込んでいた彼女。

なんと段級位2段まで上り詰める程の腕前だったそうです。

その後中学3年生のときに原宿でスカウトされたことをきっかけに、

雑誌「ELLE」のヘアモデルを務めています。

 

 

そしてこの時の経験から、だんだんとアイドルに憧れるようになった彼女。

声楽やピアノを習い始め、本格的に芸能界を目指し始めたそうです。

また「モーニング娘。」の大ファンだったことでも有名な高山さん。

過去にハロプロのオーディションに応募するも、書類選考であえなく落選しています。

そして高校3年生の時、音楽大学への進学を希望していましたが、

アイドルになりたいという夢を捨てられずに乃木坂46の第1期オーディションに応募。

見事合格しアイドルになるという夢を叶えました。

 

 

現在は、乃木坂46の人気メンバーとしての活動だけでなく、

ソロでのバラエティ番組への出演など幅広く活躍しています。

 

 

小説家としても活躍

 

そんな高山さんは2016年1月に雑誌『ダ・ヴィンチ』のウェブサイトで短編小説を発表。

その後、長編小説の連載をスタートさせるなど小説家としての才能を開花させます。

そして昨年11月には小説「トラペジウム」を発売したことでも話題になりました。

 

 

この本は「2019年上半期文芸書ベストセラー」で3位でランクイン!

さらに全ジャンルの書籍を対象とした「平成世代が買った本」では1位を獲得しています。

 

 

 

 

高山一実の弟は亡くなっていた!?

 

そんな高山さんが2012年2月22日に投稿したブログがファンを驚かせました。

そのブログは2月22日が乃木坂46のデビューの日と、弟の誕生日という内容で綴られ、

無事にデビューを迎え、感謝の気持ちと弟の誕生日にCDをプレゼントしたとあります。

そして、そのプレゼントをした弟は既に亡くなっていると告白していました。

 

 

今日皆さんに初めて言います。

私の弟の誕生日です。
たった一人の大好きな弟でした。
誕生日おめでとう!

今年は私のCDをプレゼントしたいと
思います。

天国で喜んでくれてたら嬉しいなあ…
優しい弟のことだから
とっても喜んでくれてると思います。

乃木坂46に入って、私は
姉妹が沢山できたみたいで嬉しいって
思ってます。

弟が亡くなってから
ずっと寂しかったけど、
メンバーといると本当に
暖かい気持ちになります(*^^*)

これからも大好きなみんなと
頑張っていきたいです。

引用:http://blog.nogizaka46.com/kazumi.takayama/2012/02/22.php

 

 

 

死因は?

 

ブログには死因や、何歳で亡くなってしまったのかは書かれていませんでした。

それ以降、高山さんの弟の死にまつわる記事がネットを中心に見られるように!

そこでは事故死が最も有力とされていましたが、その真相は不明のままです。

しかし、人の死に関する話題はとてもナイーブなもの。

その死因が何であれ、本人や家族にとってはそっとしておいてほしい話題かもしれません。

 

出典:jisin.jp

 

 

 

高山一実に飲酒スキャンダル!?

 

そんな高山さんにあるスキャンダルが浮上し、話題になったことがありました。

それは2012年2月21日、乃木坂46のデビュー前日のこと。

この日に高山さんの未成年飲酒がネット上で騒がれていたようです。

どうやら彼女が2008年に書いたブログに飲酒をほのめかす内容があったとのこと。

その日にお祭りに行っていたとみられる高山さん。

その日のブログに「飲みすぎて気持ち悪い」や「吐きそう」と書かれていたようです。

 

 

 

スポンサーリンク

ガセネタだった?

 

ブログが書かれた高山さんの当時の年齢は、14~15歳ごろとのこと。

ガセではなく事実であったとしたら、相当なヤンキーだったと考えられます。

またデビュー後の過ちではなかったものの、未成年飲酒はかなり問題になります。

しかし直接的に飲酒したとは書いていないので確実な情報ではありませんが、

清純なアイドルのイメージはこの日に大分なくなってしまったのかもしれません。

 

 

 

 

まとめ

 

今回は乃木坂46の人気メンバー・高山一実さんについてまとめてみました。

残念ながら亡くなった弟さんについての死因は明かされていませんでした。

しかし、その悲しみを乗り越え活躍している姉。

その姿をきっと天国から見守ってくれていることと思います。

また過去の飲酒スキャンダルなどが流出していましたが、これも不確実な情報。

当時の年齢なら格好つけて書いてしまったのかもしれませんし、ガセだと信じたいですね。

現在は小説家でも有名になりつつあり彼女。

今後の高山さんのさらなる活躍に期待が集まっています!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.