とりあえずニュースを確認してみる

【中川梨花】の経歴まとめ!出身高校&大学は慶應?姉も可愛いと話題!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

11/12 (火)放送の「踊る!さんま御殿!!」に出演する中川梨花さん。

地元である北海道を中心にタレント活動を続け、現在はCMや映画などで活躍しています。

そんな彼女の経歴や出身校、可愛いと噂のお姉さんについてまとめてみました。

 

中川梨花のプロフィールと経歴

 

 

名前:中川 梨花(なかがわ りか)

生年月日:1998年4月21日

年齢:21歳

出身:北海道札幌市

血液型:A型

趣味:音楽鑑賞、カラオケ、映画鑑賞、読書

特技:歌、弁論

事務所:サンミュージック

 

中川さんは「サンミュージックアカデミー札幌校」出身で、アイドルとして活動。

当時は2012年に解散した北海道のローカルアイドル「PEACEFUL」に所属していました。

 

 

高校在学時には弁論部に所属し、全国区の弁論大会で最優秀賞を受賞しています。

そして2016年から約1年半の間、テレビ北海道の生活情報番組「スイッチン!」のMCを担当。

同年5月には「アリスインデッドリースクール オルタナティブ」にて初舞台を踏んでいます。

2017年9月には大学進学とともに上京し、芸能活動の拠点を札幌から東京に移行。

2018年公開の映画「写真甲子園 0.5秒の夏」では霧島絢香役として出演しています。

その後、全国区では「マンナンライフの蒟蒻畑」のCMに出演。

さらに「DMM Bitcoin」のCMで、モデルのローラさんと共演を果たしました。

 

 

 

中川梨花の出身校は?

 

中川さんは2017年3月に札幌市豊平区旭町にある「私立北海高等学校」を卒業。

高校在学時には弁論部に所属し、芸能活動との両立を頑張っていたようです。

そして、「2016年度文部科学大臣旗全国高等学校弁論大会」に出場。

この時、旅行で沖縄を訪れた時に感じた思いを100枚以上の原稿に書いて推敲しています。

すると、その大会で「第40回全国高校総合文化祭弁論部門」の最優秀賞を受賞。

当時は地元新聞などでも取り上げ、かなり話題になったそうですよ。

 

 

 

大学は?

 

実は現役の大学生として「慶應義塾大学」に通っている中川梨花さん。

同大学は偏差値が60〜72.5と高く、日本を代表する優秀な学校の1つです。

気になる学部ですが現在、「総合政策学部」に在籍しているみたいですね。

 

 

この学部は「実践知」をテーマに、分野にとらわれない様々な学びが体験できるそうです。

また、将来「起業」を希望する学生が多く在籍しているのも特徴のようです。

そんな中川さんは慶應大学には2017年9月の秋から入学しています。

どうやら映画「写真甲子園 0.5秒の夏」の撮影時期と重なってしまったようですね。

そのため入学時期を2017年4月から9月に変更し、仕事との両立を計っています。

 

スポンサーリンク

中川梨花の姉も可愛い!職業やお名前は?

 

清楚で可愛らしいビジュアルで人気の中川梨花さん。

そんな彼女のお姉さんも美人で可愛いと話題になっているようです。

そこでお姉さんについて調べてみると、一般人で梨花さんより5歳年上だとわかりました。

そして、妹・梨花さんのブログにはお姉さんとの写真も掲載されています。

 

 

確かに、芸能人といわれそうなくらい美人なお姉さんですよね。

そしてブログの情報からお姉さんのお名前は「葉月」さんということもわかりました。

また2015年のブログで、葉月さんが看護師を目指しているということも判明。

もしかすると現在は看護師として頑張っているのかもしれません。

 

まとめ

 

現在21歳で現役慶応大学生としての顔も持つ、中川梨花さん。

高校時代には全国区の弁論大会で最優秀賞を受賞するという快挙を成し遂げています。

今後は学業と仕事を両立させながら、さらに飛躍してほしいですね。

そんな中川さんのこれからの活躍にも注目していきたいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.