とりあえずニュースを確認してみる

【みやぞん】実は韓国人!?複雑な家族構成とは?最新天然エピソードも!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今度の「櫻井・有吉THE夜会」に出演するANZEN漫才のみやぞんさん。

今やテレビで観ない日は無いくらいの人気っぷりですよね。

そんなみやぞんさんが実は韓国人で家族構成が複雑だという情報が!

今回はみやぞんさんの最新“いい人エピソード”とともにご紹介します。

 

みやぞんのプロフィールと経歴

 

 

本名: 宮園 大耕(みやぞの だいこう)
旧姓: 金本(かねもと)
国籍:日本
生年月日: 1985年4月25日
出身地: 東京都足立区
最終学歴: 東京都立荒川商業高等学校卒業
身長: 172cm
血液型: A型

 

みやぞんさんは下積み時代にジャニーズの山下智久さんが主演した

2007年放送の月9ドラマ『プロポーズ大作戦』で初めてテレビ出演を果たしています。

 

 

この時、野球部員の役で出演していたみやぞんさん。

撮影時に山下さんの足がつった際、心配になって思わず駆け寄り、

『カッコいいね。絶対売れるよ』

と主演俳優とは知らずに話しかけたそうです。

 

このような天然で心優しい性格が業界内でも評判となり、

相方・あらぽんさんとともに漫才コンビ「ANZEN漫才」で大ブレイクを果たします。

その後も天然キャラと天才的なスポーツの才能から各方面から引っ張りだこに!

最近では『世界の果てまでイッテQ!』でさらにブレイクし、ソロでの活躍も多くなっています。

 

 

 

 

みやぞんは韓国人だった!?

 

そんなみやぞんさんが実は韓国人だったということが、

2015年放送のバラエティ番組『有田チルドレン』で明かされました。

 

 

高校生のときに運転免許詳を取得するため、鮫洲の試験場へ友人と出かけたみやぞんさん。

そこで、みやぞんさんだけ必要な書類が足りないと言われたそうです。

その書類とは『外国人登録証明書』でした。

そこで初めて自分が日本人ではないことを知ったといいます。

ちなみに相方のあらぽんさんも幼馴染でありながら、

みやぞんさんが韓国人であるということは全く知らなかったそう。

「そう言えばみやぞんのお弁当にはいつもチャンジャが入っていたな」

とだけ番組で話し、笑いを誘っていました。

 

 

みやぞんの本名は?

 

そしてみやぞんさんの旧姓は”金本”であることから、父親が在日韓国人だったようですね。

この”金本”という通名は韓国名が”金”である人が多く使用している名前のため、

みやぞんさんの韓国名(=本名)は”金大耕”であったと思われます。

 

 

 

みやぞんの家族構成が複雑!

 

今回、韓国人だということが判明したみやぞんさん。

その家族構成について調べてみると、かなり複雑だということが明らかになりました。

まず、みやぞんさんの家族構成は父親、母親、4人のお姉さん、みやぞんさんの7人家族です。

そして母親は現在70代前半の春菜さんという方。

以前には親子でバラエティ番組に出演し、かなり元気でパワフルなお母さんといった印象でした。

 

出典:MiyaMedia

 

そんな春菜さんは離婚を3回以上繰り返しているとか!

そのため、みやぞんさんの4人の姉は長女と次女、三女四女でそれぞれ父親が違うそうです!

このことから兄弟は異父姉弟であり、みやぞんさんは5人姉弟の末っ子として生まれています。

みやぞんさんが現在33歳ということなので、春奈さんは40代で出産したことになりますね。

 

 

 

みやぞんの天然エピソードを紹介!

 

テレビ番組で在日韓国人だということが明らかになっても

そこまで大きな騒ぎにならずに、好感度も今まで通りキープした状態のみやぞんさん。

その理由としては、彼の性格が非常に良いことが関係しているようです。

 

 

そんなみやぞんさんが7日放送の「櫻井・有吉THE夜会」に出演し、

番組が総力取材した「まだまだあった!みやぞん伝説」を笑顔で解説していました。

みやぞんさんの伝説といえば、「絶対音感」の持ち主でスポーツ万能なことは有名。

ピアノもギターも独学でマスターし、高校時代は野球部でエースで4番を務めていたそうです。

またドッキリ企画ではいつも神対応ぶりを披露し、「純粋で優しい人」とブレイクしましたね。

この日は新たな伝説として学生時代のエピソードを披露していました。

 

 

まず小学生当時、ケンカがめちゃくちゃ強いというイメージがついていたみやぞんさん。

このことから「あいつには気を付けろ」というチラシが出回っていたそうです。

その一方で、実は心優しいみやぞんさんは飼育係に任命されたとき、

「かわいそうと思ってキジやウサギを外に逃がして大騒動になった」

という事件を起こしていたそう!

 

出典:Sky Ran

 

また中学時代はテニス部に入部したみやぞんさん。

東京・足立区で2位になったとかつては紹介されていましたが、実がこれはウソ!

本当は3位だったと今更ながら告白していました。

 

3位でも十分すごいと思いますが…。

 

スポンサーリンク

 

初出しエピソードも披露!

 

続いて「ここから初出しです…」と紹介した天然エピソードは、母親の春菜さんが関係。

ある時テレビで牛の胃袋が4つあることを知ったみやぞんさんは母親に報告。

すると、『人間は2コなのにね…」と春菜さんに言われたそうです。

この時からずっと「人間の胃は2つあると思っていた」と衝撃の告白をしたみやぞんさん。

天然というか、純粋すぎるというか…。

今度の「夜会」でも新たな天然エピソードが明らかになりそうですね。

 

 

 

まとめ

 

テレビ番組ではいつもお茶目に明るいみやぞんさん。

しかし、その生い立ちや素性には複雑な事情がありました。

実は韓国人だったというみやぞんさん。

その事実を知らないで育ってきたというエピソードには少し闇を感じてしまいますね。

しかしそんな話も笑いに変えているみやぞんさんは、やっぱりすごい人!

今後も持ち前の明るさと天然キャラでみんなを笑顔にしていってほしいです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.