とりあえずニュースを確認してみる

【道尾秀介】の経歴や本名まとめ!農大に通っていた?嫁&子供がいる噂も

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

ミステリー作家として直木賞の受賞歴がある道尾秀介さん。

12/21 (土)放送の「タイプライターズ14~物書きの世界~」に出演します。

そんな道尾秀介さんの経歴や本名、出身校はどこなのかが気になります。

また、私生活での結婚やお子さんについても調べてまとめてみました。

 

道尾秀介のプロフィールと経歴

 

出典:ddnavi.com

 

名前:道尾秀介(みちお・しゅうすけ)

本名:多田秀介(ただ・しゅうすけ)

生年月日:1975年5月19日

出身地:兵庫県芦屋市

血液型:O型

職業:小説家、推理作家

 

17歳のときに付き合っていた彼女の影響で小説にハマっていった道尾秀介さん。

当時は「太宰治」と「川端康成」を特に好んで読んでいたといいます。

そしてテレビで放送された映画「獄門島」をきっかけに「横溝正史」を読み始め、

大学時代の19歳のときに作家になろうと決意、1年時には小説を書き始めていました。

1998年に大学を卒業し、「住宅機器メーカー」に就職しますがその間も小説として活動。

そして1999年に発表した「どうして犬は」が「小説現代」に掲載。

同誌の「ショートショートコンテスト」にて見事入選を果たしています。

ちなみにこの時の審査員の阿刀田高氏は「とてもよいできだ」と評価。

2002年には「手首から先」が「第9回日本ホラー小説大賞短編賞」の最終候補作に選出され、

この頃からホームページ内で「オグロアラダ」などの自作小説を公開しはじめました。

 

 

その後も商社で営業職として勤める傍ら、2004年に『背の眼』を発表。

すると「第5回ホラーサスペンス大賞特別賞」を受賞し、念願の小説家デビューを果たしました。

そして2005年にこれまで務めていた商社を退職し、専業作家になっています。

2006年には自身の4作目となる長編「シャドウ」など3長編を発表。

同作は「このミステリーがすごい!」などのミステリー・ランキングで上位にランクインし、

この頃からレベルの高い推理小説の書き手としてメディアなどで注目を集めました。

 

 

また相次いで「文学賞」にノミネートされ、人気作家として地位を確立しています。

2008年にはふたつの長編「ラットマン」と「カラスの親指」を発表。

両者共に高く評価され、「このミステリーがすごい!」で作家別投票第1位に選ばれています。

そして2009年には「向日葵の咲かない夏」の新潮文庫版が年間83万部の売り上げを達成。

また「オリコン年間本ランキング」の文庫部門で第1位を獲得しています。

同作はその後も売上を伸ばし続け、2011年には100万部を超えるベストセラーとなりました。

そして同年に発表した「月と蟹」で念願だった「第144回直木賞」を受賞。

5回連続で直木賞の候補になったのは戦後最多記録とだけあり、注目された瞬間でした。

その後、「直木賞」の副賞である賞金は、東日本大震災の被災者に全額寄付されています。

 

 

 

ミュージシャンとしても活動

 

道尾さんは谷本賢一郎氏と音楽ユニット「DEN」を結成。

度々ライブ等を行うなど、音楽家としての一面もお持ちのようです。

また2017年に発売された谷本氏のアルバム「うたごえをさがして」では、

「光」と「歌声をさがして」という2曲の作詞を担当。

作家活動の傍ら、ミュージシャンとしても精力的に活動しています。

 

出典:filt.jp

 

 

道尾秀介の本名は?

 

道尾秀介さんの本名は「多田秀介(ただしゅうすけ)」といいます。

この本名は現在は公表していませんが、デビュー以前にはこの名前で活動。

「オグロアラダ」などの自作小説を「多田秀介」名義で発表しています。

 

 

 

道尾秀介の出身高校と大学は?

 

次に道尾秀介さんの出身高校と大学について調べてみました。

すると、出身高校の名前は残念ながら公表されていないようです。

しかし、出身大学については「玉川大学農学部」だということが判明。

農業系の学部に通われていたということで少し意外性を感じてしまいます。

そんな道尾さんは大学1年生の時から小説の執筆活動をはじめ、授業と両立。

そして卒業後は、一般企業にめでたく就職しています。

その時はまさか自分がベストセラー作家になるとは思いもしなかったでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

道尾秀介は結婚して子供がいる?

 

最後に道尾秀介さんのプライベートについて探ってみたいと思います。

まず気になるのが、ご結婚されているかということ。

調べてみると、どうやら現在、既婚者であることがわかりました。

 

 

なんでも2009年に発売された雑誌「野性時代」のインタビューにて、

「もうすぐ子供が生まれる」というような発言が掲載されています。

このことから、奥様がいて10歳くらいのお子さんもいることがわかりますね。

そしておそらく離婚などされておらず、パパとしての顔もお持ちのようです。

 

まとめ

 

今回は直木賞作家の道尾秀介さんについてまとめてみました。

プライベートについてはまだまだ謎が多い、道尾さん。

これからも小説絵を書き続け、ファンを楽しませて欲しいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.