とりあえずニュースを確認してみる

【松本梨香】が過去病気で諦めた夢とは?経歴&結婚についてもまとめ!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

歌手や声優として活躍している松本梨香(まつもとりか)さんが、

11/19 (火)放送の「いた!ヤバイ生き物 キケン生物と大バトル」に出演されます。

そんな松本さんが過去、病気を患い諦めた夢を明かしていました。

また、プロフィールやこれまでの経歴、結婚についてもまとめてみました。

 

松本梨香のプロフィールと経歴

 

 

生年月日:1968年11月30日
出身地:神奈川県横浜市
血液型:O型
身長:160㎝
所属事務所:Matsurica
所属レーベル:徳間ジャパンコミュニケーションズ

 

もともとは舞台俳優を目指していたという松本梨香さん。

その後、病気が発覚し再発が懸念されるとの理由で、舞台に立つことを禁じられています。

そんな中、名古屋章さんの勧めでアニメ『新・おそ松くん』のオーディションに参加。

するとそのオーディションで見事合格し、声優としてデビューを果たしています。

その後、『絶対無敵ライジンオー』で初の主役を演じ、一躍有名に。

そしてアニメ『ポケットモンスター』のサトシ役で世界的に知られるようになりました。

 

 

現在は洋画の吹き替えも多く担当し、歌手として「JAM Project」に参加。

また、ソロでは女性初で「仮面ライダーシリーズ」の主題歌を担当しています。

さらに『新・オズの魔法使い』をはじめとするミュージカル舞台にも出演しマルチに活躍。

そして2015年に「サンミュージックプロダクション」を離れフリーとなったことを報告しました。

2016年には芸能事務所「アミュレート」に正所属しますが、11月付けで退所。

2018年5月16日に「株式会社Matsurica」を設立し、同社の社長になっています。

今年2019年には日本文化の海外への発信を担う「クールジャパン・アンバサダー」に任命。

そして現在もなお、世界的人気を誇る声優として活躍し続けています。

 

 

 

松本梨香は病気だった!諦めた「夢」とは?

 

先述通り松本梨香さんは最初、舞台役者を目指していたそうです。

実は父親の中村雄次郎さんは大衆観劇の座長を務めており、役者として活躍。

その姿を見ている内に自分も舞台役者になりたいと思うようになったと言います。

実際に10代の頃から舞台に立つようになっていましたが、仲の良かった兄が他界。

そのショックで自身も倒れてしまい、舞台を降板してしまいます。

 

出典:gensun.org

 

しかし、倒れた理由は精神的ショックだけでなく病魔に襲われていたためでした。

病名は明かされていませんが、発見があと一週間遅ければ、命も危なかったとか。

その病気は完治しますが、体力的な問題から舞台に立つことは許されませんでした。

結果、松本さんは「舞台役者になる」という夢を失う形となっています。

 

 

スポンサーリンク

松本梨香は結婚している?

 

声優としてマルチに活躍している松本さんですが、ご結婚されているのでしょうか?

調べてみると、今のところ独身でこれまでに結婚歴もないことがわかりました。

またブログでは「芸一筋」と語り、結婚していない理由として「相手がいない」と発言。

そのため結婚願望がないわけではなく、良い相手が見つかっていないだけのようです。

また過去出演したテレビ番組では替え歌を披露し、

「男性から少年と同居できないと言われる」、「恋人はマルチーズ」

少年のイメージを強く持たれてしまうと歌っています。

このことから、意中の相手となかなか恋愛関係に発展しないのかもしれませんね。

また松本さんはプロ意識が高く、仕事に対して一直線なので、

今は恋愛や結婚よりも仕事に向き合う時間を大切にしているのかもしれません。

 

出典:eiga.com

 

 

まとめ

 

今回は声優の松本梨香さんについてご紹介しました。

実は過去に大病を患い、役者の夢を諦めていたことが判明。

しかし今は声優として世界的に有名になり、大活躍されています。

そしてこれからも様々な作品でファンを楽しませてほしいですね。

そんな松本さんの今後の活躍を祈り、応援していきたいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.