とりあえずニュースを確認してみる

【倉科カナ】5年ぶりの主演映画公開!その知られざる素顔とは!?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

女優の倉科カナさんが22日、TOHOシネマズ新宿で行なわれた映画『あいあい傘』公開直前舞台あいさつに出席しました。

 

5年ぶりの主演作

本作は、劇団・東京セレソンデラックスが2007年に上映した同名舞台を映画化したもの。

25年前に突然姿を消した父親を捜すためにやってきた田舎町で、さまざまな人々と触れ合いながら、思いを昇華していく女性の苦悩や葛藤を描いた物語です。

この日は、主人公さつきを演じた倉科さんをはじめ、宅間孝行監督、25年前に姿を消した父・六郎を演じた立川談春さん、さつきと偶然出会って運命を感じ力になろうと奮闘するテキ屋の男・清太郎を演じた市原隼人さん、六郎を暖かく迎え入れた新しい妻・玉枝を演じた原田知世さんが出席。

公開を間近に控えた倉科さんは「早く幕が開いてほしい。自信がある」と作品への強い思いを語っていました。

そして、主人公の高島さつきを演じるにあたって、自身と境遇が重なる部分があったそう。

そのことについて、「わたしの中にあるしこりみたいなものを糧にして演じることができた役。この役を演じたことにより、個人的に救われた部分がある」と強く役柄に感情移入したと言います。

倉科さんは主演を務めるにあたり、彼女自身が自らが映画のプロモーション活動を精力的に行なっていたそう。

その孤軍奮闘する姿にスタッフたちも感激していたらしく、そのことを宅間監督が明かすと、サプライズで岩倉プロデューサーからねぎらいの手紙が倉科さんへ

岩倉プロデューサーからの「さつきを演じたのが倉科さんでよかった」という温かいメッセージを受け取った倉科さんは、

「ありがとうございます。本当にうれしいです。本当に…うれしいです。やっぱりうまくできないけど、そばでこうやって温かく見てくださって。これからも番宣頑張れってことですよね?」とお茶目に語っていました。

そして、「舞台あいさつ頑張ろうと思って用意してきたのに、あまりにも大きなものを受け取ってしまって言葉が出てきません。なんてことをしてくれたんだ!」と笑顔をあふれさせ、

「でも思っていた嬉しい気持ちをうまく伝えられないんですよね」とここでもストイックに取り組む姿勢を見せていました。

共演者の談春さんは、現在放送中の連続ドラマ「下町ロケット」(TBS系)でも阿部寛さん演じる佃社長を支える経理部長・殿村直弘を好演し話題になっています。

本作でも、非常に味のある演技を見せている談春さん。

「内縁の妻が原田知世さんで、実の娘が倉科カナですよ。芝居なんてできるわけないでしょ!」と美女に囲まれて演技どころではないことを明かし、会場を沸かせていました。

 

映画「あいあい傘」あらすじ・予告

 

25年前に姿を消した父・六郎の居場所をようやく捜し出した高島さつきは、父を連れて帰るつもりで小さな田舎町へやって来た。知り合ったテキ屋の清太郎に案内され町を散策していく中で、六郎が神社のお茶屋の女将・玉枝と、ひとり娘・麻衣子と一緒に暮らしている事を知る。清太郎を利用し父親を捜そうとしているのが心苦しくなり、さつきは町に来た本当の理由を明かす。そして彼女は意を決し、父の新しい家族に会いに行こうとする。

出典:YouTube

共演者そして家族思いな一面

出典:ameblo.jp

本名:倉科カナ(くらしな かな)

生年月日:1987年12月23日

年齢:25歳

血液型:O型

身長:158cm

体重:43kg

スリーサイズ:B89-W58-H87

カップ:Fカップ(推定)

出身地:熊本県熊本市

出身高校:熊本信愛女学院高校卒業

趣味:読書

特技:バスケットボール、テニスなどスポーツ全般

家族構成:父、母、妹が3人(1歳、3歳、6歳下)、弟(18歳下)

 

和やかな雰囲気で行われた映画『あいあい傘』公開直前舞台あいさつ。

劇中では、互いを思いながらも一緒に暮らすことができなかった父と再会する娘・さつきを演じた倉科さんですが、宅間監督によるほっこりエピソードも!

監督によると、「(倉科)カナちゃんはすごく家族思い。この役とリンクしていて、お母さんのことを大事にしてて毎日電話してるんですよ、熊本のお母さんに」と彼女の家族思いな一面を明かしていました。

また、この映画の撮影では監督いわく「家族のようだった」というチームワークの良さをうかがわせる発言が。

倉科さんや市原さんたちとは6分半の長回しのシーンを居酒屋で撮ったあと、そのメンバーで居酒屋の開店まで待って、そのまま閉店まで飲み明かしたそう。

「すてきなチームでできてうれしかったです」と声を弾ませていました。

 

もっと意外な素顔が明らかに!?

 

映画の舞台挨拶で共演者、そして家族思いな一面があることを明かされていた女優の倉科カナさん。

今月26日放送フジテレビ「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)の人気企画「本音でハシゴ酒」に出演することが決定しています!

ここでは映画・ドラマ・舞台と幅広く活躍する倉科さんの清楚で可愛いらしい容姿からは想像もつかない意外な一面が明らかにされるそう。

トーク冒頭から、実はお酒が強いという酒豪エピソードを披露した彼女。

以前にMCの浜田雅功さん(55)とロケで共演した際、浜田さんが倉科さんの弟宛てにメッセージを渡すなど、優しくしてもらったという意外な接点も明かされます。

そして5人姉弟の長女でもある倉科さん。

普段から仲の良い家族が彼女が家で着ている超ズボラな部屋着姿を暴露!?

また、絵を描いたり、写経をすることが趣味だという倉科さんですが、12歳の弟さんが「暗すぎる」とバッサリコメント。

さらに、倉科さんが普段持ち歩いているノートに描かれたまさかのヤバい絵とは!?

この絵をめぐってMCの松本人志さん(55)VS倉科さんのバトルが勃発する事態に発展してしまいます!

倉科さん独特の“間”とキュートな笑顔にほんろうされる男性陣にも注目の内容!

彼女の知られざる素顔が明らかになるファン必見の見どころ満載なこの放送をぜひ、お見逃しなく!!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.