とりあえずニュースを確認してみる

【小園凌央】はヒロミ&松本伊代の息子!弟もイケメン?学歴も!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今度の「そんなコト考えた事なかったクイズ!」に出演する俳優の小園凌央さん。

タレントのヒロミさんと松本伊代さんの息子としても有名ですよね。

そんな彼の弟もイケメンだと話題です。

そこで今回は小園さんの学歴や経歴なども一緒にまとめてみました!

 

小園凌央のプロフィールと経歴

 

 

名前:小園凌央(こぞの りょお)

生年月日:1995年9月9日

年齢:22歳

出身地:東京都

身長:175㎝

事務所:エー・チーム

 

2015年9月に俳優としてデビューを果たした小園凌央さん。

そんな彼のご両親はタレントのヒロミさんと松本伊代さんです。

なお「小園」という苗字はもともとのヒロミさんの本名をそのまま使っているそう。

 

 

2015年に舞台「Letter2015」で舞台デビューすると、

翌年にはWEBドラマ「サクラ咲く」に出演。

また、テレビドラマ「僕のヤバイ妻」にも藤原龍太役で出演しています。

 

 

芸能界に入ったきっかけは?

 

もともと芸能界には特に興味がなかったという小園さん。

しかし、父であるヒロミさんの付き人をしていた時に、

元SMAPの中居正広さんに言われた一言でその考えが変わったようです。

この時中居さんに「やったほうがいいんじゃない」と芸能界入りをすすめられた彼。

あの中居さんに言われたらやるしかないと決意し、オーディションに臨んだそうです。

 

 

そしてこの時受けたオーディションでは自分の力を試すため、

なんと両親の名前を一切隠して参加したといいます。

見事、実力で合格し芸能界デビューを果たしました。

そして両親と同じタレントではなく、俳優として活動する道を選んだ彼。

これからの活躍が非常に楽しみな存在として注目されています。

 

 

 

 

両親との関係性は?

 

いわゆる2世タレントでもある小園凌央さん。

有名な両親を持つ彼ですが、2人のことをどのように思っているのでしょうか。

調べてみると、母親の松本さんとは「友達のような仲」なんだとか!

家では母親のことを「“松本さん”とか“松っつん”って呼んでいる」と明かしていました。

一方の父・ヒロミさんのことは「一家の大番長」と尊敬しているそう。

そのため「一線を引いて甘えることができず、“パパ”と呼べない」と打ち明けていました。

 

 

しかし、同じ芸能界といえど、俳優とタレントと違うジャンルの関係性。

そのため、「両親には芝居のことは、とやかく言われたくない」とも告白していました。

きっと小園さんにとっての芝居へのきちんとしたこだわりがあるのでしょうね。

 

 

小園凌央の高校・大学は?

 

そんな小園凌央さんは幼稚園の頃から「成城学園」に通っていたそうです。

この「成城学園」は幼稚園から大学まで一貫教育が出来る学校として人気。

また、資産家や多くの芸能人の母校としても有名です。

そのため小園さんは中学、高校も成城学園高校を卒業し、

その後は「成城大学」の芸術学科に進学したことが判明しています。

ちなみにこの芸術学科は音楽学や美学、演劇学、映画学などを学べる人気の学部。

俳優志望の彼にはきっとぴったりだったのでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

 

小園凌央の弟もイケメン!

 

そして小園凌央さんには、3つ下の弟さんがいるようです。

そんな彼の名前は「小園隼輝(こぞの としき)」さんといい、

兄の凌央さんとはまたタイプの違ったイケメンだと話題になっていました。

 

 

そして彼も「成城高校」に通っており、野球部に所属していたそう。

当時のポジションはキャッチャーで、チームの主力として活躍していたそうです。

そして「高校野球西東京大会」の3回戦も「五番・捕手」として出場していましたが敗退。

野球部としての高校最後の夏が終わってしまい、「悔しい」と語っていたそうです。

その後、兄と同じ「成城大学」へ進学した隼輝さん。

野球はもうしていないそうで、数年後には芸能界入りも期待されています。

 

 

 

まとめ

 

今回はタレントのヒロミさん夫妻の長男である小園凌央さんについてまとめてみました。

はじめは両親の名前を隠して俳優デビューを掴み取った彼。

その実力は本物だとして、多くのメディアから注目されています。

また今後はきっとバラエティ番組にも多く出演すると期待されている小園さん。

父親や母親との共演も頻繁に見られるようになるかもしれませんね。

2世を感じさせない演技力でこれからもどんどん活躍していってほしいと思います!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.