とりあえずニュースを確認してみる

歌姫【小柳ゆき】が干された理由!結婚&子供がいる?現在の活動も!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

デビュー曲「あなたのキスを数えましょう」で有名になった歌姫、小柳ゆきさん。

そんな小柳さんですが、突如として表舞台から姿を消したと言われています!

彼女が干された理由とは一体なんだったのでしょうか?

今回は小柳さんの結婚やお子さんなど気になる情報も一緒にまとめてみました。

 

小柳ゆきのプロフィールと経歴

 

 

出生名: 小柳 由紀
生誕: 1982年1月26日
出身地: 埼玉県
身長: 154 cm
体重: 40 kg
学歴: 埼玉県立上尾高等学校卒
職業: 歌手
活動期間: 1999年-
事務所: バーニングプロダクション

 

小柳ゆきさんは小学校6年生の12歳の頃に「コロムビア歌謡曲新人歌手オーディション」に出場。

そこで大黒摩季さんの『永遠の夢に向かって』を歌い、決勝大会まで勝ち進んだそうです。

その後、音楽事務所から歌手デビューのオファーがあったそうですが、

当時彼女は習っていた剣道に打ち込むため、その誘いを断ったそうです。

それから3年後、再び同じ音楽事務所から歌手デビューのオファーを受けた小柳さん。

その時は申し出を受け、歌手の道へと進んでいます。

 

「あなたのキスを数えましょう」が大ヒット

 

小柳さんは高校生になるとボイストレーニングを受けながら、デモテープ作りに熱中。

そして1999年にシングル「あなたのキスを数えましょう 〜You were mine〜」でデビューを飾りました。

 

出典:Smule

 

同曲は累計売上73.6万枚を記録し、45週に渡ってオリコンチャートにランクイン!

近年稀に見るロングヒットを飛ばし、話題になりました。

そして翌年2000年には「日本有線大賞受賞」「NHK紅白歌合戦」に初出場し、同曲を披露。

それから3年連続で「紅白歌合戦」に出場し、国民的歌姫として活躍していました。

 

 

小柳ゆきが消えた理由は?

 

「あなたのキスを数えましょう」でブレイクした小柳さん。

そんな彼女ですが、2003年頃から表舞台から姿を消し、話題に!

その理由については本人が「天狗」になっていたからだと語っています。

ブレイク当時、彼女はまだ高校生という年齢。

まだまだ若い時から大人にちやほやされ、かなり調子に乗ってしまったそうです。

 

 

 

 

日本人に馴染まなかった?

 

小柳さんが干された理由は天狗になったことだけではないようです。

それには小柳さんの特徴でもある外国人顔負けの歌唱力が関係しているとか。

もともと日本の音楽ファンはAKBアイドルグループやジャニーズなど、

キャッチーでリズミカルなJ-POPミュージックを好む傾向にあったといいます。

そのため彼女の歌声は日本人には浸透せず、ブームはすぐに終焉を迎えます。

そして次第に音楽番組にも呼ばれなくなり、テレビから姿を消してしまったようですね。

 

出典:Twitter

 

 

 

小柳ゆきは結婚して子供もいる?

 

また、小柳さんは極秘に結婚し家庭に入ったことで芸能界から消えたという噂も!

しかし、現在まで彼女に結婚したという事実はありませんでした。

また過去に離婚歴などもなく、お子さんもいないようですね。

しかし、学生時代から恋愛経験が豊富だという彼女。

過去には水面下で誰かと愛を育んでいたのかもしれません。

もしかすると、近々に結婚発表が飛び出す可能性も十分ありえますね。

 

 

スポンサーリンク

 

現在の活動は?

 

高校生の頃に大ヒットを飛ばし、天狗になっていたという小柳ゆきさん。

このことに気づいた時はもう遅く、完全に芸能界から干されてしまったようです。

しかし現在は自身の考えを改めて人に親切に接するように努力し、

事務所から与えられた仕事を精一杯完遂することに務めているといいます。

その結果、2012年頃からはバラエティ番組への出演やミュージカルデビューなどをしている彼女。

今度の『踊る!さんま御殿!!』にも出演すると話題になっています。

またファンクラブも存続しており、年に2回ほどライブ活動を敢行中とのことです。

最新情報については小柳さんのオフィシャルホームページやブログ、

ツイッターなどで確認することができようなので、こちらも要チェックですね!

 

 

 

まとめ

 

今回は歌姫、小柳ゆきさんについてまとめてみましたがいかがでしたか?

最近ではバラエティなどに出演し、再ブレークの兆しも匂わせている彼女。

今後の活躍ぶりにも期待したいところです。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.