とりあえずニュースを確認してみる

【コロチキナダル】は発達障害!?クズエピソードや嫁の秘密とは?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今度の「浜ちゃんが!」に出演するお笑いコンビ、

コロコロチキチキペッパーズのボケ担当、ナダルさん。

坊主頭で白のタートルネックが特徴的な彼がかなりクズな性格だと話題です!

また一部では発達障害なのでは?という噂も!

そして結婚し、話題となったお嫁さんの驚くべき秘密とは!?を着てることが多いですね。

今回はナダルさんに関する、気になる情報をご紹介します!

 

コロチキ・ナダルのプロフィールと経歴

 

 

芸名:ナダル(なだる)

本名:相浦 英樹(あいうら ひでき)

生年月日: 1984年12月23日

年齢: 33歳 (2018年11月現在)

出身: 京都府

最終学歴: 近畿大学農学部水産学科卒

身長: 178cm

所属事務所: よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本部(東京吉本)

 

「近畿大学」の水産学部を卒業したナダルさんは、

はじめは水族館へ就職したかったそうですが倍率が高く断念。

そして、神戸の有名な奈良漬けのお店に就職しています。

その後、突如!消防士を目指すことに決めたナダルさん。

体を鍛えたり勉強を頑張ったようですが、小論文試験で2度の不合格を経験。

すると友人から「一度本当にやりたいことをやれば?」と言われ、

この言葉をきっかけに芸人を目指すようになり、26歳の2010年に大阪NSCに入学しました。

33期生として卒業すると、大阪NSC時代に組んでいたコンビは解散し、

2012年4月、現在の相方である西野創人さんとコンビ「ハザードランプ」を結成します。

ここでナダルさんはボケ担当に決定!

後に、「コロコロチキチキペッパーズ(コロチキ)」に改名し大ブレイクを果たしています。

そして2015年、「キングオブコント2015」で優勝を果たし、

翌年4月には活動拠点を東京に移しました。

 

ナダルの性格が悪い!?

 

そんなナダルさんの性格がクズすぎると話題なんです!

この話題については人気番組「アメトーーク!」でも特集が組まれるほど!

何故性格が悪いと言われるのか?

その理由の一つに、先輩芸人に失礼な言動をとることが挙げられます。

確かに上から目線の発言がとても目立つように思うナダルさん。

このことが問題視され、嫌われる原因になっているようですね。

 

 

 

初対面の女性に失礼な発言も!

 

また、以前合コンに参加したナダルさん。

相手の女性の方はみな美人で「今回はあたりだ!」と思ったそう。

 

 

ここまでは良いのですが、その初対面の女性たちに対して、

「整形ですか?」

と聞いちゃったことがあったとか!

後に「あまりにも美人だったから…」と言い訳していましたが、それはないですよね。

 

ケチなエピソードも!

 

ナダルさんのクズエピソードはまだまだあるようです…。

これは番組でドッキリを仕掛けられた時のこと。

楽屋で芸人仲間と相撲をしていたナダルさんが壁を壊してしまいます。

すると10万円の壁の修理費の請求が!

 

 

その時の発言がこちら…

「俺の責任の割合は1万円」

「楽屋にいた全員で割り勘」

と言うドケチ発言

また、責任は自分だけではないという言い訳も飛び出す始末で、

視聴者や共演者からはブーイングの嵐だったようです。

このように異常なまでのプライドの高さも見せているナダルさん

他にも人からイジられることを極端に嫌っている節があり、

後輩が自分をイジると本気で怒って目で威嚇するそうです。

 

 

 

コロチキナダルが結婚!

 

コロチキのナダルさんは、2018年11月22日の

「いい夫婦の日」に入籍しました。

お相手は1年間つきあった年上の一般人女性で、

噂によると「ともちゃん」と呼ばれているのだとか。

 

 

職業は接客業で、胸が大きいセクシーボディの持ち主なんだそうですよ!

そんな奥さんには驚愕の秘密があったのです…。

 

奥さんが年齢サバ読みしていた!?

 

実は奥さんはナダルさんの6つ年上の40歳

付き合っている時に年齢をサバ読みして、27歳と嘘をついていたそうです!

13歳も若く年をごまかしていたなんて!衝撃的すぎますよね。

そして、奥さんが実年齢を白状したのは、

ナダルさんの実家に結婚の挨拶に行こうと決めた前日のこと。

実家のご両親はさぞかし驚いたでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

 

コロチキナダルは発達障害!?

 

先程ご紹介したナダルさんの性格。

かなり難があるのは、実は発達障害のせいではないかと言われているようなんです。

同じように発達障害を疑われている方に炎上コメンテーターの古市憲寿さんがいますね。

 

ナダルさんも彼のように誰振り構わず、

思ったことを口にしてしまうため、このように言われているようです。

 

出典:NONMEDIA

 

そしてその病名は具体的に「アスペルガー症候群」ではないかと言われています。

このアスペルガー症候群は、発達障害の一つに含まれるのですが

主にコミュニケーション能力の偏りが見られるという特徴を持っています。

言葉の発達や知能には全く以上はありませんが、

相手の心を読み取ることが苦手なため、トラブルを引き起こしてしまいがち…。

つまり「空気が読めない」ということですね。

また、「ちょっと変わった人だね」という誤解を受けやすい傾向もあるとか。

これまでの彼の言動や行動を思い返してみると、これらの特徴に当てはまる気がします。

 

 

まとめ

 

ナダルさんは強いクセのある性格の持ち主。

このことから発達障害を疑われていましたが、数々の失礼な言動だけで

必ずしも発達障害があると判断するのは難しいと思います。

今後、周りの方の接し方を変えることで自身のキャラを良い方向に持っていけるといいですよね。

これからの活躍にも期待です!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.