とりあえずニュースを確認してみる

【近藤公園】名前の由来&本名は?大学中退!?学歴&結婚相手も調査!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今度4月4日に放送される「あさイチ」に俳優の近藤公園さんが出演されるそうです。

そんな近藤さんの下の名前は「公園」とかなり珍しいですよね。

そこで、この名前の由来や本名について調べてみました。

また、大学を中退しているという噂も!

さらに結婚されてお子さんがいるのか?などプライベートな情報もまとめています。

 

近藤公園のプロフィールと経歴

 

 

名前 近藤公園
ふりがな こんどうこうえん
生年月日 1978年10月11日
出身地 愛知県
血液型 O型
身長 169cm
趣味 和太鼓
特技 水泳、水球、ベース
事務所 大人計画

 

近藤公園さんは松尾スズキさんが主宰する劇団「大人計画」に所属する俳優です。

ちなみにこの「大人計画」とは、主宰の松尾さんを筆頭に宮藤官九郎さんや阿部サダヲさん、

荒川良々さん、平岩紙さんなど才能溢れる個性的な演技派俳優が揃っている人気劇団です。

そんな近藤さんは2001年に妻夫木聡が主演したヒット映画「ウォーターボーイズ」でデビュー。

 

 

高校時代に水泳部に所属していたため、このオーディションの話を受けたと言います。

その時の経験を生かし、映画では主要メンバーに抜擢!

その後も様々な映画やドラマに出演し、一躍人気俳優になりました。

 

 

山田洋次監督作品の常連

 

それからは有名映画に多数出演する俳優へと成長した近藤さん。

その中でも特に多いのが、山田洋次監督作品への出演です。

2004年の「隠し剣 鬼の爪」を筆頭に、「武士の一分」「母べえ」などの名作に名を連ねています。

その他にも「超高速!参勤交代」や続編となる「超高速!参勤交代リターンズ」

さらに昨年公開の「パンク侍、斬られて候」など時代劇での活躍も光ります。

 

 

 

近藤公園の名前の由来は?本名!?

 

気になるのが近藤さんのお名前が本名なのかということ。

調べてみると彼の本名は「近藤和義」さんといい、「近藤公園」は芸名でした。

そして芸名である「公園」の由来は本人が「こうえん」という響きが好きなことと、

アメリカの映画プロデューサーである「コーエン兄弟」のコーエンから名付けたそうです。

近藤さんの所属事務所である「大人計画」も名の知れた俳優さんがたくさん所属していますが、

宮藤官九郎さんや阿部サダヲさんなど個性的な名前の役者さんが多いのも特徴ですよね。

 

 

 

 

近藤公園の学歴は?

 

次に近藤さんの学歴について調べてみました!

残念ながら小学校や中学校の情報は公開されていませんでしたが、

高校は「愛知県立西尾高等学校」を卒業されていることがわかっています。

ちなみにこの高校は、愛知県の難関校の一つでもあるようです。

そして高校時代は前述したように水泳や水球に熱中し、

また同時にバント活動も行なっていたそうです。

 

 

 

大学を中退!?

 

そして「愛知県立西尾高等学校」を卒業後、演技を学ぶために大学へ進学している近藤さん。

ちなみにこの大学名も明らかにされていないようですね…。

そんな近藤さんは大学1年生の時に松尾スズキさんが開催したワークショップに参加。

これがきっかけで俳優になることを決意し、大学を中退してしまったそうです。

そして、1998年に「大人計画」に入団し、本名の近藤和義名義で演出助手として活動を開始。

近藤さんにとって松尾さんとの出会いが、演技への道を進む最大の転機になったのですね。

 

 

 

スポンサーリンク

近藤公園は結婚している?子供は?

 

そんな近藤さんは2012年10月16日に一般人の女性と結婚しています。

これは以前に松尾スズキさんが、Twitterでぽろっと暴露していたそう。

 

出典:Twitter

 

そして現在、2人に子供がいるかどうかは明らかにされていないようですね。

しかし、公園で親子で遊んでいたという近所の方の目撃情報もあり、

もしかするとすでにお子さんがいるのかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

現在、近藤さんはNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」に出演中。

この作品では日本最初のスポーツ同好会「天狗倶楽部」の工学博士・中川臨川役を演じています。

この役はは、日本最初のオリンピック予選会の実現に貢献したという重要なキーマン!

実直で、冷静ながらも熱さを秘めた工学博士・中川の活躍ぶりからは目が離せません。

そして今後も色々な作品で重宝されること間違いなしの俳優、近藤公園さん。

次はどのような作品で私たちを魅了してくれるのか、期待がますます膨らみますね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.