とりあえずニュースを確認してみる

【鬼龍院翔】驚きの貯金額を暴露!熱愛彼女はいる?病気の噂もまとめ!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

ビジュアル系バンド「ゴールデンボンバー」のメンバー、鬼龍院翔さん。

今度の「関ジャム 完全燃SHOW」に出演するなどバラエティ番組でも活躍しています。

そんな彼が以前出演した番組で驚きの貯金額を告白し話題に!

また、彼女に関する情報や病気の噂についても調べてまとめてみました。

 

 

鬼龍院翔のプロフィールと経歴

 

出典:ameblo.jp

 

名前 鬼龍院翔(きりゅういんしょう)

愛称 キリショー

本名 一浦翔

生年月日 1984年6月20日(31歳)

出身地 東京都浅草

血液型 B型

身長 164㎝

 

鬼龍院翔さんはビジュアル系エアバンド「ゴールデンボンバー」のメンバーで、

作詞や作曲、編曲、ライブの演出、脚本ステージ構成までの全てをメインで手掛けています。

同バンドは「エアバンド」ということでメンバー全員が擬似演奏するパフォーマンスで話題に。

 

出典:KKBox

 

そして2009年にリリースされた6thシングル「女々しくて」は大ヒットを記録し、

「NHK紅白歌合戦」にコンスタントに出場するようになるなどバンドの代表曲として人気です。

そんな鬼龍院さんは同バンドだけでなくソロでもマルチに活躍しており、

ラジオ番組や映画への出演、ソロライブの開催などを行い、ファンを楽しませています。

 

 

 

 

鬼龍院翔の貯金額に驚き!

 

鬼龍院さんが今年8月に放送された「有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議」に出演。

この日番組内では「せっかちすぎる芸能人」という話題で、盛り上がっていました。

 

 

そんな明るい雰囲気の中、トークは続き、話題テーマが「人生設計」に切り替わります。

そこでMCから「将来のことは考えてないですか?」と聞かれた鬼龍院さん。

「2億貯まったら無鉄砲に生きようと思ってて。日本の平均生涯年収なんで」

「2億貯まればいきなり仕事がなくなってもワンルームでじっとしてれば生きていけそう」

となぜか「2億」というワードを引っ掛け、持論を展開しています。

そして、「やっと2億貯まったんで・・・」とつぶやくと、スタジオから驚愕の声が!

 

出典:ameblo.jp

 

この発言に対し、共演者から質問ぜめにあう事になった鬼龍院さんは、

「貯まったから自由に生きられると思ったけどあんまり変わらないです。」

とリアルすぎる現在の状況を答えていました。

番組放送終了後、ネット上では「2億」というワードに驚きの声が殺到!

その貯金額の告白に「意外」という意見や、「納得」といったものまで様々だったようです。

 

出典:ameblo.jp

 

 

 

鬼龍院翔に熱愛彼女はいる?

 

そんな鬼龍院さんには熱愛の噂や彼女はいるのでしょうか?

調べてみると、現在まで独身でこれといった噂もないことがわかりました。

しかし、過去には大好きだった彼女がいたことを明かしている鬼龍院さん。

その彼女との出会いが、現在の「ゴールデンボンバー」を結成する原点になっているようです。

実は、そのお相手の女性は聴覚に障害を持つ、耳が不自由な方でした。

そんな音が聞こえない彼女にも音楽を楽しんでもらいたいという気持ちから、

現在のエアーバンド「ゴールデンボンバー」を結成しパフォーマンスを始めたそう!

そして、破局後も彼女に向けた曲をいくつか作ったと明かしている鬼龍院さん。

そんな心優しい彼のハートを射止める女性が今後現れるのか?非常に気になりますね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

鬼龍院翔が病気を告白!その病名は?

 

鬼龍院さんは2012年に「ゴールデンボンバーのボーカルだけどなんか質問ある?」を出版。

表ではいつも明るい彼ですが、その自叙伝のなかで「強迫性障害」を告白し話題になりました。

 

 

この病気は様々な「拘り」を持つことから、生活に支障をきたしてしまう精神疾患です。

そんな鬼龍院さんは「もしも一つ願いが叶うとしたら」という質問に対して、

「考えすぎる脳みそを変えて、気軽に楽しく生きたい」

と言い、今一番欲しい物に「精神的な自由」という回答をしています。

これらの情報からも彼がこれまでにどれだけ障害に悩まされてきたかがわかりますね。

そして現在は症状はだいぶ安定しているようですが、いつ症状が現れるかという不安はあるそう。

ですが、そんな秘密を告白した勇気にきっと励まされた人も多いはずです。

これからは症状が重くならないよう、心身ともにリラックスして活動を続けてほしいですね。

 

 

 

 

まとめ

 

今回は「ゴールデンボンバー」の鬼龍院翔さんについてまとめてみました。

彼女や病気のエピソードから彼がいかに素晴らしい人物であるかがわかりましたね。

そんな彼にはこれからも健康にだけは気をつけて、活躍し続けてほしいと願います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.