とりあえずニュースを確認してみる

美人女医【川村優希】高IQ&学歴が凄い!過去に悪性リンパ腫発症!?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

「名医のTHE太鼓判!」をはじめ、数々の健康番組に出演する女医の川村優希さん。

実は18歳の頃に悪性リンパ腫と診断され、闘病していたそうです。

また、頭脳明晰でクイズ番組でも活躍中の彼女の学歴は?

今回は美人女医として注目されている川村さんについてまとめてみました。

 

川村優希のプロフィールと経歴

 

 

名前:川村優希(かわむらゆうき)
出身地:神奈川県生年月日:1985年11月18日
年齢:33歳
血液型:O型
身長:162㎝
最終学歴:東京大学大学院医学系研究科修了
所属事務所:セント・フォース・ゾーン
趣味:読書、舞台鑑賞、お菓子作り
特技:英語、フランス語

 

川村優希さんは朝の情報番組「スッキリ!!」で、

2016年4月からコメンテーターとして活躍している医師でタレントです。

近年では「Qさま」「ネプリーグ」といったクイズバラエティ番組に登場。

その美しさからネット上では「美人すぎる女医」としても話題になっています。

そしてタレントの顔を持ちながら「現役の医師」でもある彼女。

現在は予防医学やアンチエイジングなどを専門にする内科医として活躍しています。

 

 

 

川村優希の学歴は?

 

そんな川村さんが卒業した小学校は私立の「横浜雙葉小学校」だと言われています。

そして中学校は「横浜雙葉中学校」、高校は「雙葉高校」に通っていたそうです。

見ての通り、小・中・高と「雙葉学園」に通っていた川村さん。

この「雙葉学園」は私立のカトリック系として有名なお嬢様学校で、

姉妹校である「雙葉小学校」は、皇后美智子様が卒業されたことでも知られています。

また同校は小中高受験において、女子最難関校ともいわれており、

校則もかなり厳しく、礼儀や勤勉に重きを置く、名門中の名門です。

 

 

 

大学は?

 

川村さんは高校卒業後、医師を目指すために「横浜市立大学医学部医学科」に入学。

この「横浜市立大学」の医学部は、偏差値が69.2とかなりレベルが高いことで有名です。

また、英語教育にもかなり力を入れており、医学の講義を英語で行うこともあるとか。

そして医療現場を早期に体験できる授業も用意されており、

医師を目指す学生からはかなり人気の高い大学として有名のようです。

 

 

 

 

川村優希は高IQ!「メンサ」の会員!?

 

川村さんは学歴からでもわかる通り、とてつもなく頭が良いことが知られています。

実は川村さんは「JAPAN MENSA」(ジャパン メンサ)という国際組織の会員なんです!

この「メンサ」とは全人口のうち上位2パーセントの高IQの持ち主のみが加入でき、

イギリスが発祥の地で、世界では100カ国以上・10万人以上の会員数を誇っています。

日本では現在1800人が加入しており、川村さんの他にはロザン宇治原史規さんや、

脳科学者の茂木健一郎さん、中野信子さん、お笑い芸人のパックンさんなどがいるそうです。

また川村さんは、TOEIC990点満点中965点を取ったこともあるとか!

美人すぎるだけでなく、頭も良すぎるとは…まさに才色兼備を体現したような人物ですね。

 

 

 

スポンサーリンク

川村優希が悪性リンパ腫を発症!

 

そんな川村さんですが、実は18歳の時に「悪性リンパ腫」を患っていたそうです。

高校3年生の頃から、体調に異変を感じていたという彼女。

そこで病院に行ってみると、医師から「悪性リンパ腫ステージ4」という告知を受けます。

そのため大学は休学し、「自家末梢血幹細胞移植」という治療を行ったそうです。

 

 

現在は?

 

一度は再発も経験し、度重なる放射線治療によって肺にダメージを受けた川村さん。

そのため今も完全には回復していないといい、

治療後もしばらくは呼吸器系の感染症を繰り返していたそうです。

また、治療を終えてからすでに10年以上が経過していますが、

今でも“癌”というワードが頭を離れたことはないと語っています。

そして現在は最低でも年に1度受けているという定期検診の結果をブログで報告。

幸いにもリンパ腫の再発がなかったことを知らせるとともに、

「一度失ってしまった健康は取り戻せない」と、予防医学の大切さを伝え続けています。

 

 

 

まとめ

 

高校3年生の時に悪性リンパ腫を患い、辛い闘病生活を送っていた川村さん。

今でも「この頃にもし病気を発見できていたらあんなに進行していなかった」

と早期発見できなかったことを後悔しているとブログに綴っていました。

現在も医師として現役で活躍されている川村さん。

日々、健康や命が奪われていく現場を目にし、自身も同じ経験をしているからこそ、

積極的にメディアに登場して「予防医学」の大切さを声を大にして訴えているようです。

これからも、世の中の健康維持や向上に役立つ情報発信を続けていってほしいと思います。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.