とりあえずニュースを確認してみる

【河出奈都美アナ】経歴や出身校は?実家はお金持ち&父親の職業も調査!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

12/21 (土)放送の「エンタの神様&ウチのガヤがすみません!SP」の2部に

今年、日本テレビアナウンサーとして入社した河出奈都美アナが出演します。

そんな河出アナの実家はお金持ちとの噂で父親の職業も気になります。

そこで今回は河出奈都美アナの経歴や学歴とともに噂の真相を調べてみました。

 

河出奈都美アナのプロフィールと経歴

 

 

名前:河出 奈都美(かわで なつみ)

生年月日:1996年8月(23歳)※2019年現在

出身地:東京都

血液型:A型

身長:157cm

職業:日本テレビアナウンサー

趣味:テレビゲーム、音楽を聴く

特技:フルート、日本舞踏

 

河出奈都美(かわでなつみ)アナは2019年に「日本テレビ」に入社。

同期入社には現在も活躍する、杉原凜アナや大町怜央アナがいます。

趣味はテレビゲームとかぎ針編みで、特技は日本舞踊、フルートだと公言。

ゲームはRPGを好み、かぎ針編みを始めたきっかけは祖母の影響だと明かしています。

そして日本舞踊に関しては6歳から16歳まで続け、国立劇場で披露したこともあるとか。

また好きな言葉は「音楽は、形には残らないけれど、誰かの心には残る」と語っています。

中学3年生の時にスピーチコンテストに出場し、見事特別賞を受賞。

この出来事が、のちにアナウンサーを目指すきっかけになったと明かしています。

 

 

2019年6月1日から「編成局アナウンスセンターアナウンス部」に正式配属され、

同年6月24日より「ZIP!」、「スッキリ」、「バゲット」で同期と共に初お披露目されました。

そして今年10月28日より、「news zero」のカルチャー・お天気キャスターを担当。

また同日に「人生が変わる1分間の深イイ話」で密着取材も行われています。

 

河出奈都美アナの出身校は?

 

河出奈都美アナは東京都品川区出身で「青陵中学校」に進学しています。

中学3年生の時にはスピーチコンテストに出場して特別賞を受賞。

これが、アナウンサーへの道に繋がるきっかけになりました。

その後は「青陵高校」「青山学院大学」に進学しています。

ちなみに高校の偏差値は64で、青山学院大学も偏差値55〜65を誇ります。

このことからとても優秀な学歴を歩まれていることがわかります。

 

 

ちなみに中高6年間は「吹奏楽部」に所属していた河辺アナ。

高校2年生の時にはコンクールで初めてとなる「金賞」を受賞しています。

そして「音楽は、形には残らないけれど、誰かの心には残る」という座右の銘は

吹奏楽を通じ学んだといい、音楽から大切なことをたくさん得たと話しています。

大学時代は海外研修としてシンガポールやラオスへ行っていた河辺アナ。

そこでは主にボランティア活動を行い、グローバルに活動していました。

 

 

その頃に『誰かの心を動かす仕事がしたい』と、本格的にアナウンサーを志しています。

のちにその夢を叶え、2019年4月に「日本テレビ」に入社しました。

 

河出奈都美アナの実家はお金持ち?

 

そんな河出奈都美アナの実家がお金持ちとの情報がありました。

調べてみると、河出アナの実家は品川区の中心にあることが判明。

 

 

品川区で一戸建てというと、注文住宅でなくても5000万円はくだらないとか。

場所によれば、1億越えの物件もあるので裕福であることは間違いありません。

スポンサーリンク

 

父親は会社社長だった!?

 

さらに、河辺アナの父親は4代も続く会社を経営していることがわかりました。

そして会社名は「株式会社河出書房」ではないかと言われています。

ちなみに同社の社長は「河出岩夫」さんということもわかっており、

河辺アナと名字が全く同じであることからますます信憑性が増しています。

そして幼少期から海外旅行にも頻繁に出かけている彼女。

そんな旅行歴からも、比較的裕福なご家庭であることが伺えます。

 

 

 

まとめ

 

今回は河出奈都美アナについてまとめてみました。

現在もアナウンサーとして活躍しており、今後にも期待が集まっています。

そんな河出アナをこれからも応援していきたいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.