とりあえずニュースを確認してみる

【神田松之丞】講談界で一人勝ち!?【伊集院光】と共演NGの理由とは?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今度の「ダウンタウンDX」に天才講談師の神田松之丞さんが出演されます。

現在講談界で注目され、テレビ出演でもひっぱりだこ!

そんな神田さんがタレントの伊集院光さんと確執があり、共演NGとの噂が!

その真相や彼の経歴についてしらべてみました!

 

神田松之丞のプロフィールと経歴

 

 

本名:古舘克彦(ふるたち かつひこ)

生年月日:1983年6月4日

出身地:東京都豊島区

血液型:A型

所属:日本講談協会、落語芸術協会

 

連続物といわれる10時間も続く話の数々の読み物を異例の早さで習得した神田さん。

新星気鋭の天才講談師と言われています。

独演会のチケットは即日完売で「チケットが取れない」状態!

このことから神田さんの講談が多くの人を引き付けているのかが分かりますね。

 

講談界で一人勝ち状態!

 

神田さんの人気ぶりは最近になっても衰えることなく、さらに盛り上がっている様子。

今年2月には9人抜きで真打ちに昇進することが決まるなど、活躍されています。

そして今年に入ってもその舞台のチケットが即日完売状態

10日間の日程、全てに通うファンもいるといいます。

 

 

 

神田松之助の人気の秘密は?

 

そんな神田さんの人気の理由はなんなのでしょうか?

これには巧みなくすぐりを入れつつ、聴く者の気をそらさない講談に秘密があるようです。

 

 

そして客席には若い女性から中高年まで幅広いファンが詰めかけているそう!

そして神田さんは「聞く方も体力勝負」と気遣いをしつつも、

高座が照明で暑いことから「冷房をガンガン入れます。寒かったら、着込んでください」

演者優先を実践しているとか!

そういった毒舌を吐く彼の姿も、ファンには人気のようですね。

 

 

 

伊集院光と確執状態!?その真相は?

 

昨年10月15日に放送されたラジオ番組「月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」

この中で、伊集院さんが過去に番組などで共演した神田さんについて語る場面がありました。

 

 

この日、リスナーから神田さんのことをどう思っているのかというメールに対し、

伊集院さんは「ディスってるわけじゃなくて」と前置きしつつ、

実は面倒なんです。

“伊集院さんに憧れてます”っていうスタイルで組んでくるんですけど、

こんなもん俺の損しかないです」

と、神田さん印象についてマイナスなコメント。さらに、

「こっち側は若手で出てきた時に、上の人たちに対してそれをずっとやってきたから。

それは受けるのはもう義務だから受けますけども。こっちからは何もすることがないっていう。

『凄いですね』って言われて、『……はい』以外……。」

と実は神田さんの自分に対する対応に困っていたと告白していました。

スポンサーリンク

 

 

今後は共演NG!?

 

神田さんへの不満を語った後、

「あとこれは、本人に多分伝わると思うから言いますけど、

自分の番組でゲストに呼んだ時に、ずーっと質問してんですよ、

こっちの質問聞かずに。」

 

とまたもや苦言を述べていた伊集院さん。

 

「で、次『対談しませんか?』ってオファーが来たから、

『じゃあ対談だったら、言い残したことを』って言ったら、

その対談もずーっと質問してんのね。話、違うじゃんっていうことで、今後はないです。

今後は、相手にしても損ですっていう。

僕はね、自分が得したい(笑)。

得なことが何もないということが分かりましたので、僕の思いはそういう感じですかね」

と、今後は共演をしないことを示唆していました。

 

 

 

神田松之助は何を思う?

 

この発言に対し、伊集院さんのファンである神田さんはどう感じたのでしょうか?

それは自身のラジオ番組で明らかに!

この時「え、笑いなしで? カミさんと目合わせて『嘘でしょ?』つって」と話し、

マジトーンで拒否されたことが大きなショックを受けた様子を見せていた神田さん。

ファンだった人に実は嫌われていたなんて、悲しすぎますよね…。

 

 

 

また、爆笑問題・太田光さんもラジオで

「伊集院が本気で怒ってんじゃないかって、ハラハラしてんだよ」

と、2人の仲を心配する発言をしていました。

 

まとめ

 

テレビや雑誌でも盛んに取り上げられる売れっ子ぶりが話題の神田松之丞さん。

現在講談界は彼の一人勝ち状態と言われています。

こうなった場合、嫉妬による先輩からのイジメを受けた

という話をよく聞きますが、彼にとっては全く無縁のようです。

しかし、伊集院さんからはすっかり嫌われてしまった様子。

今後の仕事に悪影響にならないといいのですが…。

今後の快進撃もまだまだ続きそうですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.