とりあえずニュースを確認してみる

【上白石萌音】彼氏と身長差ありすぎ!?高校&大学は?妹も女優!?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今度の「ダウンタウンDX」に出演する女優の上白石萌音さん。

妹はあの若手注目女優の上白石萌歌さんなことでも有名ですよね。

そんな彼女は妹さんよりも小柄な体型で彼氏?との身長差がありすぎると話題です!

今回は上白石さんの学歴などの気になる噂について調べてみました。

 

上白石萌音のプロフィールと経歴

 

出典:映画.com

 

名前:上白石萌音(かみしらいしもね)

本名:上白石萌音

生年月日:1998年1月27日(現在18歳)

出身地:鹿児島県鹿児島市

血液型:AB型

星座:みずがめ座

所属事務所:東宝芸能

 

幼い頃から歌や踊りが大好きだったという上白石萌音さん。

そんな彼女は母親の薦めで地元・鹿児島市の「マリアミュージカルアカデミー」に入ります。

そこで本格的に歌やダンスを習い始めたそうです。

そんな彼女に転機が訪れたのが2011年の中学1年生の時でした。

レッスンの先生に「東宝シンデレラオーディション」を受けることを勧められ、

妹の萌歌さんと一緒に応募することに。

すると妹の萌歌さんはグランプリを受賞し、萌音さんは「審査員特別賞」を受賞することに!

姉妹揃って受賞したことは当時大きな話題になりました。

 

 

 

上白石萌音の出演作品は?

 

オーディション後、萌音さんは「HOME MADE 家族」の楽曲『スターとライン』のPVに、

妹の萌歌さんとともに姉妹で起用され、これが初の映像出演となりました。

そして同年のNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』の最終回にも出演!

これがテレビドラマ初出演にして、大河ドラマデビューとなっています。

 

出典:ameblo.jp

 

その後2012年7~8月に上演されたミュージカル『王様と私』で初舞台を踏むと、

同年7月公開のアニメ映画『おおかみこどもの雨と雪』では声優に初挑戦するなど活躍。

そして2014年9月に公開された映画『舞妓はレディ』のオーディションに臨み、

約800名を超える応募者の中から、見事主演の座を勝ち取ります!

この映画で「第38回日本アカデミー賞新人俳優賞」をはじめ、数多くの賞を受賞しました。

そこで高い演技力と歌唱力が評価されたことから、一気に知名度が上昇!

若手実力派女優としての人気を獲得していきます。

 

 

さらに同年12月に上演された舞台『みえない雲』で舞台初主演を果たすと、

翌2015年8月に8都市において公演されたミュージカル『赤毛のアン』にも主演をしています。

また、2016年に公開されたアニメ映画『君の名は。』ではヒロインの声を演じた上白石さん。

映画は大ヒットを記録し、女優“上白石萌音”の名前とともに大きな注目を集めました。

 

 

 

 

上白石萌音の妹は女優・上白石萌歌

 

 

 

名前:上白石萌歌(かみしらいし もか)
生年月日:2000年2月28日
年齢:19歳
出身地:鹿児島県鹿児島市
所属事務所:東宝芸能

 

上白石萌歌さんは、現在テレビドラマや映画、舞台で活躍する女優です。

萌歌さんは、前述の通り「第7回東宝シンデレラオーディション」において、

応募総数44,120人の中から頂点に立ち、グランプリとなりました。

この時の10歳でのグランプリは、史上最年少という快挙でした。

同年、ファッション雑誌『ピチレモン』の専属モデルとなり、

翌年2012年にはWOWOW連続ドラマ『分身』で女優デビューをしています。

姉の萌音さんより2歳年下ですが、とてもしっかりとした性格のようです。

 

 

年齢的にもまだまだ伸び盛りの時期!

先日行われた、日本アカデミー賞では「新人俳優賞」も受賞しており、

これからが非常に楽しみな存在です。

 

 

 

上白石萌音の高校&大学は?

 

上白石さんは中学1年生のときに芸能界入りしていますが、

卒業するまでは地元の鹿児島市の中学校に通っていたそうです。

そのため週末に仕事のために上京するという忙しい生活を送っていたとか。

そして2013年3月に地元の中学校を卒業すると上京して、普通科の高校に進学したそうです。

その出身高校については、都内の普通科の高校ということ以外は公表されていませんでした。

そこで、さらに調べてみると「芸能コース」があることで有名な「日出高校」か、

もしくは「堀越高校」のどちらかに通っていた可能性が高いようです。

 

 

 

上白石萌音の大学はどこ?

 

そして上白石萌音さんは2016年3月に高校を卒業し、大学に進学しています。

その大学についても、高校名と同様に公表されていませんでした。

そこで調べてみたところ「明治大学」に進学したのではないかという情報がありました。

過去の上白石さんのインタビュー記事の中に、

「都内の私立大学で舞台芸術論や日本映画史などを学んでいます」

という記述があったようです。

 

 

これらの発言や記述から、上白石さんが通っている大学は都内の私立大学で、

舞台芸術論や日本映画史なども学ぶことできる大学ということになります。

そうなると、おそらく「明治大学国際日本学部」だと推測ができます。

ちなみに妹の萌歌さんも同じ「明治大学」に通っているようですね。

 

 

上白石萌音の彼氏は?身長差ありすぎ!?

 

実は身長が152センチとかなり小柄な上白石さん。

今度3月公開の映画『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』に出演するにあたって、

彼氏役の俳優・杉野遥亮さんとの身長差がありすぎると話題になっています!

 

出典:映画.com

 

 

映画『L・DK 』って?

 

この映画は人気少女漫画「L・DK」の実写映画化第2弾の作品。

今作は原作の中でも人気の「玲苑編」を実写化し、キャストも一新しています。

ヒロインの葵役を上白石さんが演じ、その彼氏役を柊聖役を杉野さん、

そして柊聖の従兄弟・久我山玲苑役を横浜流星さんが演じています。

ストーリーは葵が彼氏・柊聖と、彼氏の従兄弟である玲苑の2人に迫られるというもの。

ドキドキする胸キュンラブストーリーに仕上がっていると話題です。

 

スポンサーリンク

 

 

壁ドンで身長差が明らかに!

 

同作を象徴する“壁ドン”のシーンでは上白石さんは身長152cm、

彼氏役の杉野さんは185cmで「33cm」という身長差が話題になっています。

ちなみにこれは偶然にも、原作と同じなんだとか!

 

 

そして、“壁ドン”シーンの撮影について上白石さんは、

「初めて壁ドンされた時、顔が至近距離に来てきゅん!っていうイメージがあったのに、

身長差がありすぎて(目の前が)胸板でした(笑)。何も見えなくて!」

とイメージと違ったことを笑いながら明かしていました。

 

 

まとめ

 

今度はラブストーリーのヒロインを演じるということで、注目されている上白石さん。

実際に現在彼氏はいないようですが、映画でどんな胸キュンを見せてくれるか楽しみです。

また女優だけでなく、映画『君の名は。』では声優を務め、新たな才能を発揮しています。

152cmという小柄な体型ですが、存在感は抜群!

将来、日本を代表する実力派女優になると期待されています。

上白石萌音さんの今後の更なる活躍が楽しみですね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.