とりあえずニュースを確認してみる

【イモトアヤコ】2クール連ドラ出演に賛否両論?女優業のきっかけは?

 
管理人
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!

 

『世界の果てまでイッテQ!』でお馴染みのイモトアヤコさん。

今度は新春2時間SPに登場!

「イモト登山!地球最後の秘境ギアナ高地!」ということで新年初登山をするそうですよ!

また最近では女優としても活躍中の彼女。

なんと、今度は2クール連続で連ドラ出演が決定しています!

バラエティー番組とはまた違ったイモトさん顔が見られることが非常に楽しみですが、

このことについてファンからは賛否両論の声が上がっているようです。

そんなイモトさんが女優業を始めようと思ったきっかけはなんだったのでしょうか?

今回調べてみました!

 

イモトアヤコのプロフィール

 

 

本名 井本絢子

生年月日 1986年1月12日

出身地 鳥取県

ニックネーム 珍獣ハンターイモト

ワタナベエンターテインメント所属

 

イモトアヤコが2クール連続でドラマ出演!

 

人気バラエティー『世界の果てまでイッテQ!』の“珍獣ハンター”として有名になったイモトさん。

そんな彼女は女優としても活躍!

トレードマークの極太眉メイクを封印した演技で話題を集めています。

 

 

今月2日に特別編の放送を終えた人気ドラマ『下町ロケット』

このドラマで天才エンジニア役を好演し、話題を呼んでいたのもイモトさんでした。

 

 

そして昨年12月上旬の夜7時頃、新宿区内の大通り沿いでイモトさんの姿を発見!

ロケバスが何台も停車いるなか佇む彼女。

しかし、ドラマ『下町ロケット』の撮影現場ではない様子だったそう。

 

 

どうやら、1月クールの新ドラマ『家売るオンナの逆襲』(日本テレビ系)の撮影だったのです!

このことからイモトさんは2クール連続で連ドラ出演ということが判明!

ちなみにイモトさんが演じるのは、主演の北川景子さん扮する凄腕不動産営業ウーマンの元同僚役。

この作品のメインキャストである、仕事のできないダメ社員を演じています。

 

 

そしてこの日撮影していたのは、イモトさんが同僚役の工藤阿須加さんにすがりつくシーン。

さすが芸人とだけあってコミカルな表情は抜群だと評判。

ついに、本格的に女優にシフトチェンジか!?という期待の声も上がっているようです。

 

イモトアヤコが女優をしようと思ったきっかけは?

 

イモトアヤコさんが女優としてデビューしたのは2010年のときでした。

デビュー作品は「99年の愛~JAPANESE AMERICANS~」という作品。

この時、イモトさんは女優・泉ピン子さんの若い頃を演じています。

 

 

その当時、泉ピン子さんが、

「自分の若い頃の役はイモトアヤコがいい」

と言ったことが彼女の女優業を始めるきっかけとなったそうです。

 

 

もし、ピン子さんのこの一言がなければ、イモトさんは女優にはなっていなかったかも知れませんね。

 

それから彼女の女優としての活躍はみなさんがご存知の通り!

ドラマへの出演は一年に2~3作品以上!

しかし、「イッテQ」での海外出張もあるため大変忙しいようです。

また、ドラマのほか、舞台にも挑戦!

芸人としてだけでなく、女優としての活動を徐々に広げているようです。

 

 

 

イモトアヤコの女優業に賛否両論の声

 

1月スタートのドラマで北川景子さんと共演するイモトさんが、その撮影現場での写真を公開。

ファンから多くの反響が寄せられています。

イモトさんは先月18日に自身のインスタグラムを更新。

ドラマ撮影現場でのオフショットとしてキラッと白い歯を見せながら、満面の笑みの写真を投稿しました。

 

 

「#サンチーに会えてニコニコ #また一緒に出来るの嬉しい #どうかお手柔らかに」

というコメントを添えており、同作で再び北川さんと共演できることを、心から喜んでいる様子。

前述のように、同作は2016年に放送された『家売るオンナ』の続編ドラマです。

北川さんは不動産会社の敏腕チーフ、別名「サンチー」こと三軒家万智役、

イモトさんは万智の部下からBARのアルバイトを始めた白洲美加役を演じています。

こちらの投稿には、続編を心待ちにしているドラマファンなどから多くの反響が。

 

  • 「お二人ともとても素敵な笑顔です」
  • 「美女ハンターイモト、ドラマおめでとう」
  • 「イモトさんが本当に嬉しそうな笑顔でこちらまで嬉しくなりました」
  • 「イモトさんかわいい! お肌つやっつやだし」

 

と2人の再共演を喜ぶ声やお祝いのコメントが殺到!

そして先ほど紹介したように昨年10月クールのドラマ『下町ロケット』にも出演していた彼女。

 

 

2クール連ドラ出演ということにもファンから称賛の声が!

 

  • 「イモト二期続けてドラマとは…女優さんですね」
  • 「海外ロケも忙しそうなのに、ドラマのセリフ覚えたり、役作りしたり尊敬します」
  • 「私のなかではまだ島ちゃんのイモトさんですが、シラスさんも楽しみにしてます!体調崩されないように」
  • 「イモトさんお疲れではないですか?女優のイモトさんもハンターのイモトさんも大好きです!応援しています」

 

と大忙しのイモトさんの体調を気にかける声も目立っていました。

スポンサーリンク

 

賞賛コメントのなかには批判の声も!

 

これだけ見ると女優業に励むイモトさんの姿を応援する人が多いようですが、

女優のイモトなんか見たくない!

と複雑な思いを抱いているファンの声も!

特にこういった意見は男性から多いらしく、その理由についてあるファンは、

「珍獣ハンターの代償が大きすぎる」と語っていたそうです。

 

出典:mdpr.jp

 

これはイモトさんは『イッテQ』に出演するようになって、一躍有名になったことに深く関係。

この当時から老若男女問わず人気者で、いわばお茶の間のアイドルみたいな存在でした。

しかし、同番組局の『日テレ』に縛られていたのか、他局の仕事はあまり受けないのだそうです。

そして今回のドラマも日テレ系列の作品。

そのため出演できたのはコネか、マネージャーのゴリ押しに決まっているという意見も!

また、珍獣ハンターのキャラ性が強すぎるためどのドラマに出演していても、

「イモト=珍獣ハンター」というイメージが抜けないという意見もありました。

 

出典:ameblo.jp

 

 

最近女優業に力を入れていたイモトさん。

彼女の演技はとても素晴らしいように感じていましたが、上記のような意見もあるのですね!

どう解釈しても僻みのようにしか見えないのですが…。

一度、彼女の演技を真剣に見て欲しいです!

 

まとめ

 

人気バラエティ『イッテQ!』で太い眉とセーラー服姿で世界各国を巡り、

エベレスト登山から珍獣対決まで様々な試練に挑む異色タレントのイモトさん。

約10年間で訪れた国は105か国以上なんだとか!

そして本人が『日本一家賃を無駄にしている』と言うくらい過酷なロケ続きで体はボロボロ。

最近、テレビ番組で体調不良を訴えているとの情報もありました。

最近では女優業に力を入れているイモトさん。

そろそろハンターからの卒業を考えているのではないかという見方もあるようです。

しかし、一種の逃げとも捉える意見もありますが、それを覆すくらいの演技の才能を秘めた彼女。

女優への道はまだ始まったばかりです!

イモトさんがどのように女優としての魅力を開花させるのか、今後も期待していきたいですね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.