とりあえずニュースを確認してみる

【市原隼人】は交通事故で干されていた?結婚した妻&子供情報もまとめ!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

話題のドラマに次々と出演している、実力派俳優の市原隼人さん。

一時期、テレビ露出が減っていたことがファンの間で話題になっていました。

そして、その理由には過去の交通事故が関係していたとか。

また、結婚した向山志穂さんとの馴れ初めやお子さんについても紹介します。

 

市原隼人のプロフィールと経歴

 

 

名前:市原 隼人(いちはら はやと)

生年月日:1987年2月6日

出生地:神奈川県

身長:171 cm

血液型:A型

所属:スターダストプロモーション

 

市原隼人さんは小学校5年生の時に渋谷でスカウトされ芸能界デビューしています。

そして一番初めのお仕事は日清食品「スパ王」のCMで演じた「たらこ」役でした。

その後、2001年に映画『リリイ・シュシュのすべて』で主演に抜擢。

2003年にはドラマ『ヤンキー母校に帰る』にて物語の最重要生徒を演じています。

その翌年の2004年にはドラマ『WATER BOYS2』で連続ドラマ初主演を果たし、

同年には主演映画『偶然にも最悪な少年』で「日本アカデミー賞新人俳優賞」を受賞しました。

 

 

2008年には『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』をはじめ、

『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』、『神様のパズル』の3本の主演映画が公開。

同年4月には3年ぶりに出演した連続ドラマ『ROOKIES』で安仁屋恵壹役を演じています。

このドラマは10月にはスペシャル版が放映され、翌2009年5月には映画化作品が公開。

世間では社会的現状を巻き起こし、ドラマ映画共にヒットを記録しています。

 

 

その結果、「第58回ザテレビジョンドラマアカデミー賞最優秀助演男優賞」を受賞。

この時、次点受賞者の3倍近い得票数を得ての初受賞となりました。

2009年には日本テレビ系列の連続ドラマ『猿ロック』で主役・猿丸耶太郎役に抜擢。

2015年には舞台『最後のサムライ』で舞台初主演を務めています。

 

市原隼人が授かり結婚!お相手は向山志穂

 

過去にはトーク番組で幼馴染との11年の交際を明かしていた市原さん。

しかし、結婚相手はその幼馴染ではなくモデルの向山志穂さんでした。

二人は約2年の交際期間を経て、2014年9月21日に極秘入籍。

その2ヶ月後には第一子が誕生し、「授かり婚」だったことが判明しました。

 

 

 

向山志穂のプロフィール

 

 

名前:向山志穂(むこうやましほ )

生年月日:1985年9月6日

出身地:千葉県

身長:163センチ

血液型:O型

スリーサイズ:B85-W64-W85

 

向山さんはファッション雑誌「EDGE STYLE」の専属モデルとして活躍。

また、タレントとしても活動しており、「ロンドンハーツ」などにも出演していました。

現在はYouTuberとしても活躍しており、ママモデルとして人気を博しています。

 

馴れ初めは?

 

2人の最初の出会いの場はお互いの行きつけの飲食店でした。

元々、向山さんは市原さんの大ファンだったそうで、お互いの連絡先を交換。

そして、その日のうちに向山さんの方から彼を食事に誘ったそうです。

しかし、そのデートのお誘いメールを市原さんはスルーしてしまいます。

そしてその2ヶ月後、改めて市原さんの方から食事の誘いが。

この失礼な行動に向山さんは当時、怒り心頭だったと告白しています。

その後、市原さんからメールの件について正式に謝罪を受け、許した向山さん。

このことをきっかけに頻繁に連絡を取り合う関係となり、交際に発展したそうです。

 

 

 

子供は?

 

二人は2014年9月21日に入籍し、11月には第一子となる女の子が誕生。

そして気になる娘さんのお名前や顔写真ですが、現在まで非公開となっています。

親子の2ショット写真はブログに投稿されていますが、お顔は隠されているようですね。

しかし、美男美女のお子さんなので、可愛いことは間違い無いでしょう。

パパとなった市原さんは子煩悩で娘さんに対して常にメロメロなんだとか。

お目当てのおもちゃを買いに行っても、つい違う物も一緒に買ってあげてしまうようです。

このエピソードだけでも、家族仲が良いことが伺えますね。

 

 

 

市原隼人は干されていた!?原因は交通事故?

 

一時期、テレビ出演が少ないことが話題となっていた市原さん。

実はある事故がきっかけで芸能界を干されていたという噂があります。

なんでも2002年に無免許運転の先輩のバイクに同乗し、事故を起こしていたそう。

バイク事故が起きた当時、市原さんの年齢はまだ14歳。

さらにバイクを運転していた先輩も未成年だったということで大きな問題になったようです。

 

 

しかし、事務所がもみ消したためか、事故の詳細は詳しくは発表されていません。

そして2007年には地元で同級生の母親が運転する乗用車と衝突事故を起こしていた市原さん。

さらに2009年には、東京・世田谷の国道で追突事故を引き起こしています。

また今年9月11日には東京都世田谷区で乗用車を運転中にまたもや追突事故。

渋滞で停車していた乗用車に市原さんの車が追突し、計3台が絡む玉突き事故に発展しています。

幸い、皆軽傷で市原さん自身にも全くケガは無かったそうです。

このように、いずれかの事故がきっかけで一気に露出が減ったとのこと。

ネットでは「もう運転辞めた方がいい」という批判の声が殺到している状態だといいます。

今後は十分に気をつけて、5度目の事故は起こさないようにしてほしいですね。

スポンサーリンク

 

市原隼人の現在は?

 

一度は干されたと噂されていた市原さんですが、現在も俳優として活動しています。

最近では10月スタートのドラマ「おいしい給食」で主人公の甘利田幸男役を演じ、

2020年公開予定の「劇場版 おいしい給食」にも同じ役で主演を務めるようです。

また11/13 (水)放送のトークバラエティ「チマタの噺」にもゲストで出演。

今後は奥さんや娘さんのためにも不祥事には気をつけ、長く活躍し続けてほしいですね。

 

 

 

まとめ

 

今回は俳優の市原隼人さんについてまとめてみました。

昔は売れっ子俳優として活躍していましたが、一時期は干されたと噂に。

それには交通事故が関係していると言われていましたが、現在は復活の兆しを見せています。

最近ではドラマ主演も務めており、今後の活躍に期待が集まっています。

そんな市原さんには俳優、そして父親としてますます輝いてほしいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.