とりあえずニュースを確認してみる

【宮崎香蓮】問題発言で干された!?学歴&帰国子女の噂も調査!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今注目の若手女優、宮崎香蓮さん。

そんな彼女が以前問題発言をし、干されているという噂があります。

また、英語が堪能なことから帰国子女という情報も!

今回は宮崎さんの学歴や経歴、噂の数々を調べてみました。

 

宮崎香蓮のプロフィールと経歴

 

 

名前:宮崎香蓮
生年月日:1993年11月20日
出身地:長崎県
事務所:オスカープロモーション

 

宮崎香蓮さんは中学校1年生のときに「全日本国民的美少女コンテスト」に応募。

そこで「演技部門賞」を受賞し、見事芸能界デビューを果たしました。

その後は女優になる為にレッスンを受け続ける日々…。

そして2008年に公開されたドラマ「バッテリー」と映画「チェスト」で女優デビューしています。

2012年には、ドラマ「GTO」に出演するなどその演技力の高さが注目されています。

 

 

 

宮崎香蓮の問題発言って?

 

そんな宮崎さんですが、出演番組での問題発言が話題になっていたことがあります。

それは2014年04月19日に放送されたバラエティ『検索してはいけない』でのこと。

この番組では呪われたり、トラウマになるようなVTRを鑑賞する内容が放送されていました。

しかし、心霊や怖い系統の映像があまり得意ではないという宮崎さん。

自分がもし視聴者だったら、絶対にチャンネル変えてます。

自分だったら絶対見ないですね!

と顔をしかめながらコメントしたそうです。

 

 

その発言がまずいと思ったのか、共演者のベッキーさんが慌ててフォローしますが、

でも、仕事だから見ないといけないですよね…

と不快な顔をしながら、ポツリと一言。

その後もベッキーさんがツッコミを入れたりと盛り上げますが…

宮崎さん本人は、終始暗い表情で番組撮影に臨んでいたといいます。

 

 

 

宮崎香蓮が消えた!?その原因は?

 

そんな宮崎さんですが、ネット上では「消えた?」などの噂が出ているそうです。

なんでも前述したバラエティ番組での事件以降、表舞台に現れていないというのです。

しかし、消えたと言われる理由はこの他にあることが判明しています。

なんでも彼女は当時「早稲田大学」の社会学部に合格し、学業のために仕事をセーブ

また同時期には英検2級と漢検2級も取得していたそうで、かなり勉強を頑張っていたようです。

そのため問題発言が理由で芸能界から姿を消してしまっていたのではなく、

大学の単位を取得し卒業するために芸能のお仕事を控えめにしていたようですね。

 

 

 

 

中学は?帰国子女だった!?

 

宮崎さんは地元である長崎県のどこかの中学校に通っていたようです。

残念ながら学校名までは公表されていませんでした。

しかし、中学時代に「長崎新聞中学生英語暗唱大会」で入賞していることが判明!

ちなみにこのコンテストは長崎県全域の中学校の応募者の中から、

第一次審査を通過した人のみが出場できるハイレベルな暗唱大会です。

そんな彼女ですが、全て独学で英語を習得したとか!

どうやら、“帰国子女”という訳では無いようですね。」

 

 

スポンサーリンク

 

高校は?

 

英語が得意なことから“帰国子女”の噂まであった宮崎さん。

そんな彼女の出身高校は長崎県島原市の「島原高校」です。

この学校の偏差値は61もあるそうで、県内でもトップクラスの高校として有名!

その中でも宮崎さんの成績はいつも上位だったそうです。

仕事もある中、勉強も頑張っていた宮崎さん。

きっと当時は相当な努力を重ねていたのでしょうね。

 

出典:Twitter

 

 

まとめ

 

現在、宮崎さんは英語での実績を活かし、NHK教育の語学番組「おもてなしの基礎英語」に出演。

番組内では「佐倉早苗」というキャラクターで活躍されているみたいですよ。

そして今度の「おらが県ランキング ダイナンイ!?」にも出演が決定しています。

これからは以前のように女優やタレントとしての活躍が見られる予感…。

今後の宮崎さんのさらなる飛躍を願って、これからも応援していきたいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.