とりあえずニュースを確認してみる

【秋野暢子】の結婚&離婚理由まとめ!元旦那は?美人すぎる娘も紹介!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今度放送の「ダウンタウンDX」にゲストで出演する秋野暢子さん。

現在まで衰えぬ美貌でタレントや女優として幅広く活躍しています。

そんな秋野さんは離婚を経験しており、可愛すぎると噂の娘さんもおられます。

そこで今回は秋野さんの経歴や元旦那さん、そして娘さんについてまとめてみました。

 

 

秋野暢子のプロフィールと経歴

 

 

名前:秋野 暢子(あきの・ようこ)

生年月日: 1957年1月18日

出生地: 大阪府

身長: 170 cm

血液型: A型

職業: 女優・タレント

ジャンル: テレビドラマ・映画

活動期間: 1974年 –

 

大阪のミナミにある呉服屋の末娘として誕生した秋野暢子さん。

小学校の学芸会をきっかけに演劇の道に進み、中学・高校と演劇部に在籍しています。

1974年にNHK銀河テレビ小説『おおさか・三月・三年』にてウェイトレス役でデビュー。

翌1975年のNHK連続テレビ小説『おはようさん』ではヒロイン役に抜擢されました。

その後、1976年のTBSドラマ『赤い運命』では山口百恵さんと共演し、話題に。

1980年代には歌手活動も行い、多くのバラエティ番組にもゲストで出演していました。

それ以降も演技派女優、及びタレントとして多くのテレビ番組に出演。

現在は地元大阪を中心に活躍しており、関西ローカル番組に多く出演しています。

 

秋野暢子が結婚!お相手は?

 

1983年に当時TBSのプロデューサーだった田代冬彦さんと結婚した秋野さん。

そんな田代さんは現在、東京放送ホールディングスの執行役員や、

TBSビジョン取締役を兼任するエリートとして現役でご活躍されています。

 

 

 

離婚を発表!その理由は?

 

結婚してから19年後に秋野さんと田代さんは離婚しています。

この離婚の原因について秋野さんは、

「結婚1年目にお互いに相手を間違えたことに気づいた」

と語り、結婚当初から互いの間に深い溝が生まれたことを明かしています。

その後、娘さんが産まれたことで夫婦という関係を続けていたとみられる二人。

しかしそれもついに限界を迎え、ついに離婚成立となっています。

離婚してから1年後に田代さんは他の女性と再婚しています。

一方の秋野さんも5年以上交際していた相手がいたようですが、現在は破局しています。

 

 

 

秋野暢子の娘は?可愛すぎると話題!

 

秋野さんと元夫・田代さんとの間には1993年に娘さんが生まれています。

娘さんの名前は「夏子」さんといい、「成城大学」の出身だと言われています。

以前、母親の秋野さんと一緒にバラエティ番組に出演した夏子さん。

その時のお顔立ちがAKB48の柏木由紀さんに似て可愛いと話題になりました。

 

 

スポンサーリンク

不妊治療をしていた?

 

そんな秋野さんは2015年の夏子さんの誕生日にブログを更新。

その投稿で長い不妊治療の末に授かった娘であったことを明かしています。

 

22年前の今日

クリスマスイブの日に娘が誕生しました

長い不妊治療中 何度も流産を重ね

子供を持つことをあきらめていた私に

奇跡のようにやって来た娘です。

実は過去に11年間も不妊治療を受け続けていたという秋野さん。

そして3人の子供を流産するというとても辛い経験をされています。

また35才の時には「子宮外妊娠」となり、左側の卵管を切除する手術も行い、

これ以上治療を続けることは肉体的にも精神的にも限界を感じていたそうです。

そして治療をやめようとしていた矢先、自然妊娠で夏子さんを授かることに成功。

そして自身の年齢が39歳となるクリスマスイブの日に娘さんが誕生しています。

 

 

 

まとめ

 

今回は女優やタレントとして活躍している秋野暢子さんについてまとめてみました。

実はバツイチで、可愛すぎると話題の娘さんがいたことが判明。

しかし、その間には不妊治療に取り組まれていたこともわかりました。

今はシングルマザーとして娘さんを溺愛している様子。

そんな秋野さんの今後の活躍にも期待し、応援していきたいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.