とりあえずニュースを確認してみる

【相島一之】が患った病気とは?結婚した嫁&子供についても調査!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今度のNHK「あさイチ」に出演する俳優の相島一之さん。

一度見たら忘れられない演技力に定評があり、名脇役として知られています。

そんな彼が重大な病気を患っているという情報が!

現在は完治したのか、また奥さんやお子さんについてもまとめてみました。

 

相島一之のプロフィールと経歴

 

 

名前:相島 一之

生年月日:1961年11月30日

出身地:埼玉県熊谷市

身長:176センチ

職業:俳優

 

「埼玉県立熊谷高校」から「立教大学法学部」を卒業している高学歴の相島さん。

そんな彼が演劇と出会ったのは立教大学在学中のときで、

同大学の学生劇団である「劇団テアトルジュンヌ」に入団し、役者を始めています。

ちなみにこの劇団には、かつて大女優・野際陽子さんも所属していたとか!

そして相島さんはたちまち演劇にのめり込み、後に脚本を務めるなど活躍しています。

大学卒業後も演劇を続け、1987年に劇団「東京サンシャインボーイズ」に入団。

同劇団は脚本家・三谷幸喜さんを中心に旗揚げされた劇団として知られています。

そこで相島さんは劇団が30年間の充電期間へ突入する前まですべての作品に出演。

 

 

その縁もあり、三谷さんの映画やドラマ作品に出演することも多いことでも有名ですね。

2004年NHK大河ドラマ『新選組!』、2006年には映画『THE 有頂天ホテル』

さらに2011年10月に公開された『ステキな金縛り』など、数々の話題作に出演しています。

そして今ではドラマや映画では、欠かすことのできない名脇役として活躍。

名前を知らない方でも、顔を見ると一発でわかるというくらい多くの作品に出演しています。

 

出典:miima.jp

 

 

 

相島一之の結婚相手は?

 

そんな相島一之さんですがプライベートでは1997年に結婚しています。

お相手は劇団「東京サンシャインボーイズ」で制作の仕事をされていた方です。

そして相島さんと奥さんとの始めての出会いは、もちろん同劇団内でした。

出会ってからは15年以上でその中の5年間、交際関係にあったそう。

なかなか交際に発展しなかったのは劇団内でグループが違っていたからだと言われています。

そんな時、たまたま劇団の公演で久しぶりに奥さんと会い、惚れ直したという相島さん。

すぐに声をかけ、それがきっかけで付き合うようになり、同棲を始めています。

そんな奥さんはとてもしっかり者で、物事をはっきりとさせる性格

そのため、夫の相島さんはいつも注意されたり、怒られてばかりなんだとか。

ですが奥さんが第一に自分の仕事を支えてくれるため、とても助かっていると話しています。

 

 

 

 

 

相島一之の子供は?

 

相島一之さんと奥さんとの間にはお子さんが2人生まれています。

相島さんは第一子長男が生まれた時、ブログでその喜びを報告していました。

 

8月25日19時11分、あいじま、男の子を授かりました。

あいじま49歳。妻40歳です。

これから頑張って父になろうと思います。

 

それから3年後、二人目となる女の子が誕生しています。

ちなみに第二子誕生時、奥さんの年齢は43歳で高齢出産だったようですね。

だからこそ、子供の誕生の際には嬉しさもひとしおだったと語る相島さん。

現在も変わらず成長を見守るパパとして、我が子を溺愛しているようです。

 

出典:Twitter

 

 

 

相島一之は病気だった!

 

相島さんは2008年に希少癌の1つ「消化管間質腫瘍」を患っていたそうです。

その時、腫瘍は10センチと野球ボールくらいの大きさにまで成長。

排便異常が見られるようになったため心配になり同年の1月に病院に駆け込んだようです。

 

 

当時は便意を催してトイレに行っても、すぐに出ないことが多くなったと語る相島さん。

頑張れば何とか出すことができましたが、血が付着していたため痔だと思っていたそうです。

そして痔の専門医にかかったところ、深刻な病気だと言われ大きな病院へ行くことに。

そこでいくつか検査を受けた結果、直腸に野球ボール大の腫瘍があることが判明しました。

その時、肉腫である「GIST(消化管間質腫瘍)」という病気が疑われたとのこと。

この「GIST」は珍しい病気なので、癌の専門医に改めて診てもらうことになりました。

スポンサーリンク

 

 

手術は成功?現在は?

 

すると、すぐに手術を受けなければならなくなり、その腫瘍を大きく切除。

周辺部も含めて大きく切り取ったため、長さ20㎝ほどある直腸を全部切除しています。

さらに肛門の筋肉も約4分の1を切除し、なんとか無事に手術は成功。

肛門は何とか残せることができましたが、一時的に仮設の人工肛門を取り付けたといいます。

一時は危ない状態になり、「死」も頭をよぎったと明かした相島さん。

現在は腫瘍の再発もなく、元気に過ごされているようです。

 

出典:Twitter

 

 

 

まとめ

 

今回は日本を代表する名バイプレイヤー相島一之さんについてまとめてみました。

個性的な俳優として知られ、今でも数々の話題作に引っ張りだこですよね。

過去には大病を患い、予後が心配されていましたが現在はすっかり健康を取り戻しています。

そんな相島さんのますますの活躍に期待して、今後も応援していきたいと思います。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.