とりあえずニュースを確認してみる

【阿川佐和子】が熟年結婚!お相手は大学教授?独身だった理由も調査!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今度の「くりぃむクイズ ミラクル9」に出演する、阿川佐和子さん。

タレントや女優、エッセイスト、小説家としてマルチに活躍しています。

そんな阿川さんですが63歳の時にある男性との熟年結婚を発表。

そこで今回は阿川さんの結婚相手や独身でいた理由などをまとめてみました。

 

阿川佐和子のプロフィールと経歴

 

 

氏名:阿川 佐和子 (あがわ さわこ)

生年月日:1953年11月1日

年齢:65歳

出身地:東京都

血液型:O型

身長:150cm

大学:慶應義塾大学

 

阿川佐和子さんは現在65歳、東京都出身のエッセイスト・タレントです。

父親は小説家・阿川弘之さんで、幼い頃から文学に親しんでいたといいます。

そんな阿川さんは「慶応義塾大学文学部西洋史学科」を卒業し、芸能界入り。

1981年には「朝のホットライン」のリポーターに就任しています。

そして1983年に「情報デスクToday」のアシスタント、

そして1989年には「筑紫哲也NEWS23」のキャスターにも抜擢されています。

その後1992年に渡米し、帰国後には「報道特集」のキャスターに就任。

1998年には報道バラエティー「ビートたけしのTVタックル」のMCに抜擢され、

これをきっかけにお堅いイメージを払拭、タレントとしても注目されはじめました。

また小説家やエッセイリストとしても活躍している阿川さん。

1999年の壇ふみさんとの共著「ああ言えばこう食う」「講談社エッセイ賞」を受賞。

さらに2008年には「婚約のあとで」「島清恋愛文学賞」に選ばれています。

 

 

 

 

阿川佐和子が独身だった理由は?

 

阿川佐和子さんはこれまで「結婚できない」と言われていたそう。

実際に60過ぎまで独身を貫いていましたが、これには理由があるようです…。

調べてみると、過去のインタビューで次のように語っています。

「結婚してもいいと思う相手には断られる。」

結婚願望はあったようですが、ことごとくフラれていたようですね。

 

 

そして過去にはお見合いを30回も経験していたことを告白し、話題に!

ですが63歳にして素敵なお相手と出会い、めでたく結婚されています。

 

 

 

阿川佐和子が結婚!お相手は?

 

阿川さんは2017年5月18日発売の「週刊文春」で、自身の入籍を発表しています。

おこがましいことながら、このたび五月九日に私、阿川佐和子が入籍したことを、ここにご報告いたします。

そんな阿川さんの旦那さんとなった人物はどんな方なのでしょうか?

 

 

 

 

結婚相手は大学教授

 

阿川さんの結婚相手は、6歳年上の「慶應義塾大学」の元教授だといいます。

お名前は現在まで公表されておらず、「Sさん」とイニシャルのみ発表されていました。

ちなみにSさんは結婚歴があり、バツイチのようですね。

そんなSさんの趣味は、ゴルフと数独なんだそう。

すでに定年退職をされていますが、現在も教育関連の仕事をこなしているそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

二人の馴れ初めは?

 

阿川さんは28歳のときにすでにSさんと知り合っています。

共通の友人に誘われ、Sさん宅で開かれたパーティーに参加した時に出会ったようですね。

しかし、そのときSさんは結婚しており、交際に発展することはありませんでした。

その後、長らく友人としての関係が続いていましたが、Sさんが離婚。

その5年後に阿川さんとSさんは入籍を発表しました。

一時は「略奪婚では?」ともささやかれましたが、ガセとのこと。

Sさん本人と元奥さんが噂をきっぱりと否定をしています。

 

 

 

 

まとめ

 

今回はエッセイストでタレントの阿川佐和子さんについてまとめてみました。

長年独身でいた阿川さんですが、63歳の時に熟年結婚を発表しています。

出会って25年越しにやっとゴールインをしたおふたり。

これからも仲睦まじく暮らしていってほしいですね。

また、阿川さんのさらなる活躍も引き続き応援していきたいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.