とりあえずニュースを確認してみる

【吉高由里子】ドラマの衣装が評判!最終回延期で見せた優しさとは?

 
管理人
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』で主人公・東山結衣を演じている吉高由里子。

政府が『働き方改革』として日本人の働き方を見直そうとしている時節柄ともぴったりな内容。

高視聴率を記録しています。

このドラマでは、吉高由里子の衣装のセンスの良さが大きな話題になっているようです。

しかし、山形県沖で発生した地震の影響で最終回が延期!!

それについて発表された吉高由里子のコメントが「素晴らしい!」と評判に。

くわしく調べてみました。

 

今期視聴率1位をキープ!

 

 

2019年4月にスタートした『わたし、定時で帰ります。』。

他のドラマを抑えて、視聴率ランキング上位の人気ドラマです。

何が何でも定時に帰ると決めている主人公・東山結衣。

この主人公を演じているのが吉高由里子です。

 

話題作!『わた定』はこんなドラマ

 

出典: twitter

 

なかなかインパクトのあるタイトルの『わたし、定時で帰ります。』。

『定時で帰る』と決めている主人公。

しかし、どうしても残業しなければならないときには残業もします。

けっして、仕事に対して不真面目でも協調性がないわけでもありません。

「残業をする必要がないようにきちんと計画を立てて仕事に取り組む」という姿勢を貫いている。

だから、定時で帰っても何も問題がないのです。

日々、仕事に追われ、体と心を休める時間もなく働きずくめの日本人。

このドラマを観て『こんなのありえない』とぼやきながらも、この主人公に憧れながら見入っているようです。

 

『働き方改革』って何?

 

 

2019年、政府は『働き方改革』なる政策をたてました。

『働き方改革』について、政府が定めているのは次の通り。

日本人は働きすぎであるという観点から、「これまでの日本人の働き方について見直そう」という改革。

でも、大方の意見は「そんなことできるわけない」でした。

もちろん、実際に『働き方改革』を実施している企業もあります。

しかし、ほんのわずか。

 

吉高由里子の衣装が話題に!

 

 

話題のドラマ『わたし、定時で帰ります。』では、吉高由里子の衣装にも注目が集まっています。

吉高由里子演じる東山結衣は、定時に帰りながらも、仕事ができる女性です。

新入社員の教育係を任されるなど、キャリアもありながら、女性らしい魅力にあふれた東山結衣。

その好感度の高いファッションも「マネしたい!」というセンスの良さで、OLたちの間で大きな話題に。

 

メインブランドは?

 

出典:MANTAN WEB

 

毎回、センスのいい衣装やアクセサリーで登場する吉高由里子。

いろいろな組み合わせもありますが、メインブランドは、Vis(ビス)・agete(アガット)・green label relaxing・RODESKO(ロデスコ)・NINE など。

他にも何度も登場するブランドがあります。

今後、注目のブランドとなる可能性大です。

視聴率も好評な『わた定』。

令和のトレンドのキーは、吉高由里子が握っているのかもしれませんね。

 

コンセプトは女性らしさ!

 

 

主人公・東山結衣の衣装のコンセプトは「パステルカラーでやわらかい女性らしさを」。

いつも、定時に帰ってしまう主人公は、自分勝手なイメージを持たれがちです。

しかし、ドラマを観てもらえばわかるように、決してそんな女性ではありません。

それに、実は仕事のできる女性でもあります。

タイトルだけでは誤解されがちな主人公を愛されキャラにするには、衣装の力が大きくものを言います。

ですから、好印象を与える「やわらかい女性らしさを」というコンセプトとなっているのです。

 

スポンサーリンク

 

吉高由里子が愛されるわけ

 

出典:zakzak

 

ドラマの主人公が愛されるわけは、その衣装選びが大きく影響しています。

しかし、このドラマ『わたし、定時で帰ります。』では、それだけが理由ではありません。

東山結衣を演じているのが、吉高由里子であるということも大きな要因のひとつ。

吉高由里子は女優でありながらも、どことなく親しみやすい雰囲気の女性です。

喜怒哀楽の表情が豊かで、笑顔のかわいらしさと普通っぽさが魅力の吉高由里子。

今、好感度の高い女優の代表格として、多くの人に愛されています。

 

吉高由里子プロフィール

 

出典:grape

 

吉高由里子のプロフィールは次の通り。

よしたか ゆりこ
吉高 由里子
本名:非公開
生年月日:1988年7月22日(30歳)
出生地:東京都
身長:158 cm
血液型:O型
職業:女優
ジャンル:テレビドラマ、映画、CM
活動期間:2004年-
事務所:アミューズ

ウィキペディア(Wikipedia)

意外にも身長が低いことと、本名が非公開ということが、ちょっとビックリですね。

 

最終回が延期に!

 

 

このドラマ『わたし、定時で帰ります』の最終回は、2019年6月18日に放送予定でした。

ところが、山形県沖で発生した地震の影響で、放送が中断。

翌週25日に延期されました。

これについて、吉高由里子は被災地に向けてツイッターを更新。

「娯楽は命あってのお話です 被災地の方 どうかどうか ご無事でありますように」とツイートしました。

被災地の方々を案じる内容のツイートに感謝の声が相次いで届けられています。

 

やっと来た?「吉高由里子の時代」到来か?

 

 

目を引くほどの美人ではなく、そこにいるだけで輝いているというほどの存在感があるわけでもない。

でも、気がつくと、いつのまにか、その魅力に取りつかれている、そんな女優・吉高由里子。

いままでは、これといった目立つ存在ではなく、見過ごされてきた吉高由里子が、いま注目されています。

吉高由里子がデビューしたのは13年前。

遂に、やっと、吉高由里子の時代がやってきたのかもしれません。

このドラマ『わたし、定時で帰ります。』は、吉高由里子の代表作になることは間違いないでしょう。

 

まとめ

 

 

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』は、残業はせず、毎日定時に帰宅する女性が主人公。

政府が『働き方改革』として日本人の働き方を見直そうとしている時節柄ともぴったりな内容で、高視聴率をキープしているこのドラマ。

吉高由里子演じる主人公・東山結衣の衣装に問い合わせが殺到しています。

吉高由里子の魅力が最大限に生かされている衣装として、ドラマの評判をあげる要因にもなっています。

そんなドラマの最終回が放送されている最中に、大きな地震が発生。

ドラマは中断、翌週に再び放送されることになりました。

それを受けて、吉高由里子がツイッターを更新。

心温まるようなコメントに、被災地から感謝の声が続々と届けられています。

親しみやすい笑顔が魅力の吉高由里子。

こういった突然の出来事にどう対応するのかというところに、その人の本質は現れます。

ますます好感度が上がった吉高由里子。

いよいよ、時代が追いついてきたのかもしれません。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.