とりあえずニュースを確認してみる

【米倉涼子】元旦那と結婚馴れ初めは?モラハラで離婚?その真相は?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

現在、実力派女優として数々のドラマで活躍中の米倉涼子さん。

4月5日放送のリニューアルした「アナザースカイII」に、2週連続で出演。

スペインの街バルセロナでその素顔を見せてくれるようですよ!

そんな米倉さんは2014年12月に会社経営の男性と結婚し、現在は離婚しています。

この記事では米倉さんの元旦那の人物像や、離婚に至るまでの経緯をまとめてみました。

 

 

米倉涼子のプロフィールと経歴

 

 

名前:米倉涼子(よねくらりょうこ)

出身地:神奈川県横浜市

生年月日:1975年8月1日

出身高校:神奈川県立旭高等学校卒業

身長:168cm

デビュー:1992年

所属事務所:オスカープロモーション

 

米倉涼子さんは出演したドラマが軒並み高視聴率を記録するなど、

「もっとも数字の取れる女優」として活躍しています。

そんな彼女は1992年に「全日本国民的美少女コンテスト」に応募。

そこで「審査員特別賞」を受賞したことがきっかけで芸能界デビューをしています。

その直後からは抜群のスタイルを生かし、モデルとしても活躍。

ファッション誌「CamCam」にもモデルとして登場していました。

そして1999年6月には女優一本で行くと宣言!

それ以降はドラマ・映画を中心に女優としてのキャリアを重ね、

松本清張テレビドラマシリーズ「黒革の手帳」の美しい悪女役で注目を集めました。

 

 

その後も「けものみち」「わるいやつら」などの松本ドラマに登場!

最近では「ドクターX~外科医・大門未知子~」シリーズなどの主演を務め、

芸能関係者の間では「米倉の出るドラマは必ずヒットする」と話題になっているようです。

 

 

 

 

米倉涼子が結婚!お相手は?

 

米倉涼子さんは、2014年12月26日に会社経営者の男性との結婚を発表しています。

そのお相手は、以前から交際を報じられていた2歳年下の太田靖宏さんという方。

リクルートの契約社員だった太田さんはその後、独立。

若いながらも広告代理店を設立したという、やり手の経営者です。

また高身長イケメンで、その年商は億越えだという情報もありました。

 

 

 

馴れ初めは?

 

二人は2011年頃に都内の高級バーで初めて出会ったそうです。

その後2012年8月に「手つなぎデート」がスクープされ、

翌年の2013年12月には「お泊まりデート」が報じられています。

ちなみに初めの「手つなぎデート」の時は「ただの飲み友達」だったとか。

 

 

また熱愛報道について米倉さんの所属事務所は「交際していると聞いています」と説明。

しかし、二人の同棲と結婚の予定については「ない」と否定していました。

ですが、その年末に米倉さんが太田さんとの電撃入籍を発表!

このことから二人は結婚を意識した交際をしていたことが明らかになっています。

 

 

当時、米倉さんは彼にメロメロだったようで結婚後のコメントで…、

「お付き合いを続けてきた時間の中で、

彼の誠実で温かな人柄は私にとって大きな存在となり、

尊敬できる大切なパートナーであることに気付かされました」

と結婚に至った経緯を説明しています。

 

 

結婚3ヶ月後に別居!?離婚説が浮上!

 

電撃結婚を発表した2人でしたが、婚姻届を提出した途端にすれ違いが生じていたそう。

また、同じマンションの部屋に同居したのはわずか1日のみだったそうで、

結婚当初から別居状態に…夫婦仲がかなりギクシャクしていたことがわかりますね。

 

 

さらには予定していたハワイでの挙式を中止をしていたとも言われています。

そしてこの頃から二人には早くも“離婚説”がささやかれ始めたようです。

 

米倉涼子がついに離婚を発表!

 

そして2016年12月に米倉さんは太田さんとの離婚を正式に発表しています。

所属事務所は離婚の内容や詳細について、

「お相手の方が一般の方ということもありますので、

離婚したという事実以外は何もお答えすることができません。

また今後も離婚の事実以外は語らない約束となっておりますので、

経緯、詳細などに関しましてはご容赦いただくたくとともに、

ご理解いただけますようお願い申し上げます」

とその理由については一切明かしませんでした。

 

 

スポンサーリンク

 

離婚理由は?旦那のモラハラ!?

 

それではなぜ二人が離婚したのか!?それについて調べてみると…、

どうやら、元旦那さんはモラハラ夫だったという情報がありました。

そしてその衝撃的なモラハラの内容が「週刊文春」によって報じられています。

その記事では二人は交際期間から激しい喧嘩が絶えなかったと報道。

さらに旦那の太田さんは5時間も米倉さんを正座させ説教、また酒席で首を絞めたり、

人前で罵倒したりとその人格を否定するような行為ばかりを行っていたと言います。

このような「DV」とも言える過激な行動に米倉さんは離婚を申し出ますが、相手が渋ったとか…。

なんでも彼は昔から非常にステータスを求め、重視する男性として知られていました。

そのため「米倉涼子の旦那」という事実を失う離婚を嫌がり、中々別れられなかったそうです。

もしこれが事実ならば、離婚して正解だったと思います。

 

 

 

その後2人は?

 

これらの一連のモラハラ離婚報道について、元旦那側はその疑惑を否定しています。

しかしモラハラの有無は加害側と被害側の受け取り方が全く違う場合もあります。

ですから、米倉さんが傷つけられたことは事実であることに変わりはないでしょう。

また二人は、交際期間から喧嘩の耐えないカップルであったとも言われています。

そのため、本当は性格の不一致ということが大きな離婚理由だったかもしれませんね。

今後、米倉さんを幸せにしてくれるお相手は現れるのでしょうか?

早く新しい恋を見つけて、女優としてもさらに活躍していってほしいですね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.