とりあえずニュースを確認してみる

実は腐女子でそのルーツは?【山本美月】がアニオタから嫌われた理由

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

モデルや女優として活躍している山本美月さん。

実は、かなりのアニメオタクとしても有名なんです!

そんな彼女は学生の頃からアニメ好きで腐女子だったそう。

それが公になったきっかけとは?

また、以前にある発言からブログやSNSが大炎上!

アニメオタクやファンたちを敵に回してしまったそうです。

その理由は?詳しく調べてみました!!

 

山本美月のプロフィール

 

名前:山本 美月(やまもと みづき)
生年月日:1991年7月18日
出身地:福岡県
身長:167cm
体重:46.9kg
血液型:O型
最終学歴:明治大学農学部
所属:イノセント

身長167cm、スリーサイズB77-W59-H85の抜群のスタイルを持つ山本美月さん。

高校3年生の時、第1回「東京スーパーモデルコンテスト」に出場し、グランプリを獲得しています。

このコンテストは、「CanCam」、「PS」、「AneCan」、「Oggi」の人気女性誌の合同開催だったため、このうちいずれかの表紙を飾る権利を得ることに!

そして、同年の「CanCam」12月号の表紙に抜擢!

当時人気モデルだった、西山茉希さんと徳澤直子と共に登場しました。

2011年には、ドラマ「幸せになろうよ」に出演し、女優としての活動をスタートさせます。

また、翌年には映画「桐島、部活やめるってよ」に出演。

この作品が映画初出演となり、その後も数々の作品に出演しています。

また、テレビCMにも次々登場。

女優業とモデル業、この2つをこなしながら活躍している今注目の存在です。

 

“オタク”と公言できるようになったきっかけは?

 

山本さんは小さい頃からマンガやアニメに親しんでいた女の子だったそうです。

特に「週刊少年ジャンプ」(集英社)や「月刊少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)、「月刊コミックブレイド」(マッグガーデン)など、少年マンガが大好きだった彼女。

なんと、自分でオリジナルのマンガを描いていたことも!

その後、芸能界に入り、ファッション誌「CanCam」の専属モデルとなった山本さん。

そこに至るまでファッションにまったく興味がなく、「自分の身の丈に合っていない」と感じていたといいます。

そのため自分とは全く正反対な世界に圧倒され、「オタク」であるという一面を隠しながら活動していたそうです。

また、高校では演劇部や絵画部に所属していた彼女。

2011年からは女優も始め、話題作となった映画「桐島、部活やめるってよ」に出演したことが大きな転機となります。

 

 

橋本愛さんや松岡茉優さん、神木隆之介さん、東出昌大さんら才能あふれる同世代との共演は彼女にとって、非常に大きな刺激になったようで、この作品をきっかけに知名度が上昇。

それ以降、自信がついたのか堂々と自分自身を表現できるようになった山本さん。

それまで隠していた「オタク」というパーソナリティーの部分を世間に公言できるようになったそうです。

山本さんは「オタク」であるという自分について、

「私は知識がたくさんあるオタクじゃなくて、純粋にアニメが大好きな、愛のあるオタクなんです!

知識を入れなければと追い込まれるのは、すごく嫌。

知らないからといって、にわかファンといわれるのは違うし、ただ好きであればいい」

と雑誌のインタビューで語っていました。

とにかくアニメや漫画が大好きな山本さん。

その趣味に向ける視線は、どこまでも真っすぐ!

決してぶれることがない「オタク精神」を現在も貫いています。

 

 

実はオタクだった山本さん。

堂々とカミングアウトしていた時はその見た目とのギャップに驚きました!

 

 

山本美月の女子校時代は腐女子だった!?

 

中高とも「筑紫女学園」に通い、女子校育ちだった山本さん。

 

 

学生時代から“オタク”だったという彼女は、リアルな恋愛に関しては全く興味がなかったそうです。

それもそのはず!

自他共に認める、男性っぽい性格で「腐女子」だったそうなんです!

ちなみに「腐女子」というのは、

男性同士の恋愛、いわゆる「BL(ボーイズラブ)」と呼ばれるジャンルを扱ったマンガなどを好む女性の総称を指します。

このことが発覚したのは日本テレビ系「メレンゲの気持ち」の番組内でのこと。

この日ゲストとして登場した山本さんは自宅の一部を公開していました。

そこには多岐に渡るジャンルの膨大な量のマンガが!

他にもキャラクターをモチーフにしたフィギュアにぬいぐるみなどが大量に置かれており、

山本さんのサブカル好きは本物だということがわかりました。

 

 

そして、本棚にカメラがクローズアップ!

大好きなマンガを紹介する場面である部分に注目が集まります。

なんと、その本棚のなかにBL本が!

 

 

このことから「腐女子」である事が発覚した山本さん。

この美女が!?と意外な事実に世間では大きな話題となりました。

この放送から、他のオタクや腐女子たちの仲間入りを果たしたかのように思えた山本さん。

しかしその後、ブログが炎上してしまうほどの反感をかい、嫌われてしまうような出来事が起こったのです…。

 

山本美月のブログやSNSが大炎上!

 

絵を描くのも大得意でアニメコスプレも趣味な「ガチオタぶり」を発揮していた山本さん。

 

 

しかし、あるバラエティ番組で一部のオタクたちの反感をかうような発言をしてしまいます。

そのことで一度、ブログやSNSが大炎上してしまう事態に…。

スポンサーリンク

 

大人気アニメキャラが「浮気相手」発言

 

2013年8月8日放送の「ジェネレーション天国 週刊少年ジャンプ SP」(フジ)に出演した山本さん。

番組では出演者を3世代にわけ、各世代に人気のジャンプマンガをランキング形式で紹介するといった企画を行っていました。

事発端はここでの山本さんのある一言。

人気漫画「銀魂」についての話題が取り上げられると、急に山本さんのテンションがアップ!

「(銀魂が)大好きで私」と切り出します。

そのあと問題の発言が!

「(登場人物の)真選組の沖田総悟君がわたしの浮気相手なんですよ」

とにっこりとはにかみながら明かしたのです。

 

 

架空の人物が「浮気相手」とはどういうことかとスタジオが騒然となる中、

その後も問題となった発言が飛び出します。

「ちょっと別の話になってしまうんですけど、鋼の錬金術師のエドワード・エルリック(エド)っていうのが本命だったんですね。

ずっとエドが好きだったのに、はじめて浮気した相手が沖田総悟くんだったんです。

総悟が現れた瞬間に心をとらわれてしまって、大好きになっちゃって」

これだけ聞くと、漫画キャラに憧れるなんて可愛いじゃないかと思いますが…。

ファンからするとただ事ではない発言だったらしく、ネット上は大荒れ!

一部の「沖田ファン」はツイッターで猛反発し、山本さんに罵詈雑言を浴びせ始めます。

この人たち曰く、

「沖田の恋愛対象は自分である、それも言うに事欠いて浮気相手とはなにごとか」

という事らしいのです。

炎上した発言に対する書き込みはひどいもので…

  • 「沖田が浮気相手?は?はぁ? 見ててむかつくなんで、カットしねーの?おいwwwwww」
  • 「さっきの沖田浮気相手ってほざいてたやつ死ねばいいと思(^ω^)」
  • 「あのクソアマァァァァァァァァァァア!!!!!!てめぇ死ねやぁぁぁぁぁぁぁあ!!!!」
  • 「新撰組の沖田総悟くんが私の浮気相手で~ウフッ 黙れよブス!死ねーー!沖田の嫁は神楽(編注:銀魂のヒロイン、沖田と恋愛関係にあるとの公式設定はない)だ!」
  • 「エドファンと沖田ファンに土下座して床なめて死ね」
  • 「死ねクソババアたたかれること覚悟だな?あ?お前だけの沖田さんと思うなよ自惚れんな」
  • 「沖田はわてしの」
  • 「公共の電波で『沖田総悟くんは私の浮気相手』とかいうやつ死ね、こうゆう奴がいるから勘違いファッションオタクが沸くんだよ糞が」

などと「死ね」などの過激な発言が連発!

なお、このアニメ漫画のファンは男女問わず年齢層も幅広いそうですが、

こうした発言をしているのはそのほとんど中学生から高校生の女性と見られています。

アニメキャラとはいえ、女の嫉妬ほど怖いものはありませんね…。

 

 

アニメファンじゃない方から見たら「どこが怒るポイントなの?」と思うかもしれません。

しかし、ファンはいつでも本気!

この熱い思いが炎上をヒートアップさせてしまったのかもしれませんね。

 

まとめ

 

今回は山本美月さんのオタクっぷりを紹介しました。

好きなものに熱中できるのは素晴らしいこと!

ですが、過去にはテレビでの発言からブログが炎上した事もあり、

一部のオタクファンから嫌われる事態にまで発展していましたね。

しかし、自分自身をさらけ出しながら活動している彼女。

業界内からは、真面目で堅実さらに努力家だと言われているようです。

女優業も淡々とこなし、今ではテレビで見ない日がないくらい立派な女優に!

また、“腐女子”であることから、実はかなりの個性派な性格としても有名です!

唯一無二の存在として、山本さんのこれからの活躍にも期待したいですね。

 

 

 

「深イイ話2時間SP」に出演

 

そんな山本さんが今度2018年12月3日(月) 21時00分~22時54分に放送の

「人生が変わる1分間の深イイ話2時間SP」に出演されます!

 

 

はじめに、女性が好きな女性は本当に幸せなのかについて探求!

そして渡辺直美さんが視聴者4億人の中国の国民的テレビ番組に日本人として初出演することに!

その世界進出に密着します!

さらに、実は姉も超大食い!ギャル曽根さんの1歳年上姉がテレビ初登場!

伝説の姉妹バク食いが見られますよ!

また、みやぞんさんVSリケジョ!日本一厳しい?東京理科大学に潜入!

そこでは超キラキラ美人女子大生が続々登場します!

最後にファッション界の女帝コシノヒロコさん81歳に密着!

超パワフル生活&(秘)倉庫も初公開!

 

今回も気に内容が盛りだくさん!

山本さんのオタクっぷりも見られるかも!?

ぜひ、お見逃しなく!!!

 

出演者

SPコメンテーター
今田耕司

司会進行
羽鳥慎一

パネラー
チュートリアル/岡副麻希、川村エミコ、中村仁美、博多大吉、平野ノラ、山本美月

密着
ギャル曽根、コシノヒロコ、みやぞん、渡辺直美

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.