とりあえずニュースを確認してみる

【山口紗弥加】なぜ独身なのか?そのプライベートに迫る!

 
管理人
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!

 

山口紗弥加、芸歴24年でドラマ初主演決定!

 

女優の山口紗弥加さん(38)が、10月4日から読売テレビ・日本テレビ系で放送される木曜ドラマ『ブラックスキャンダル(毎週木曜 後11:59)に出演し、芸歴24年でドラマ初主演を務めることがわかりました。

出典:oricon

木曜ドラマ『ブラックスキャンダル』に出演する山口紗弥加さん

 

山口さんは1994年の『若者のすべて』(フジテレビ)でのドラマデビュー以来、現在まで60本以上の連続ドラマに出演しているバイプレイヤー女優としても有名。

観る人の心に爪痕を残す彼女の演技は数々の作品の功績となっています。

今回の役どころは復讐心に燃えるヒロインを演じることに。

今回の会見では主人公の役に対し、

「何だか夢があるなと思いました。38歳で、初主演。私に期待してくれる人がまだ居てくれるんだ!」

と語り、ドラマに対する意気込みを示していました。

ここで簡単に山口さんのプロフィールと経歴を見てみましょう!

 

 

名前 山口紗弥加
生年月日 1980/2/14生まれ
星座 みずがめ座
血液型 O型
出身地 福岡
身長 158cm
特技 書道
趣味 料理・読書

山口さんは、当時「東京ラブストーリー」に出演されていた、女優の鈴木保奈美さんに憧れて、女優を志されたそうです。

そして、1994年に日清食品「どん兵衛」のCMでデビュー。

同年の「若者のすべて」でドラマデビューを果たしています。

この時の山口さんの役どころは、萩原聖人さんが演じる、主人公の原島哲生の妹、妙子でした。

両親を亡くしたショックで、心を閉ざしてしまった少女という難しい役どころ。

しかしドラマ初出演にも関わらず、堂々とした演技でドラマに華を添えました。

その後も順調に、ドラマに出演されていることは皆さんもご存知の通り。

毎クール何かしらのドラマに出演され、彼女の姿を見ない日はないと言っても過言ではありません。

芸能界に入られた経緯など詳しいことは明かされていませんでしたが、ここが彼女のミステリアスな部分。

女優活動の妨げにならないように配慮されているのかもしれませんね。

 

そんなミステリアスな雰囲気漂う山口さん。

果たして現在ご結婚はされているのでしょうか?

気になる彼女のプライベートを今回探っていきたいと思います。

 

現在は独身?

 

その大人で艶やかな美しさが、羨望の的となっている女優の山口さん。

その気になるプライベートについて調べてみたところ、現在は独身だそう。

過去も結婚されていたという報道や情報はなく、子供も勿論いないと言われています。

また今でも結婚する予定のお相手なども報道されてはいません。

したがって、今後の山口さんの恋愛の噂や活動にも要注目ですね。

ですが、こんなにお綺麗な方ならば過去にお付き合いした男性もいるはず!

なぜ、結婚という道に進まなかったのか?

そして、山口さんの元カレは誰なのか?について調べてみました。

 

元彼は?

 

山口さんの元カレは誰なのか?について調べてみると、一度交際報道をスクープされていたことがわかりました。

その調べた情報によると、ジャニーズ事務所の人気メンバー「KinKi Kids」の堂本剛さんという名前が!

この2人実は交際していたのではと当時噂されていたそうです。

山口さんと堂本さんは同じ堀越学園の同級生ということで、仲が良かったそう。

当時の週刊誌「フライデー」の記事にはこのように書かれていました。

夜の10時過ぎに堂本さんの自宅を訪れ、
一泊された翌朝6時半に、
完全変装した山口さんが、堂本さんの部屋を後にした。

当時から2人の間柄が怪しいと見張られていたのでしょうね。

その後も変装した山口さんが堂本さんの自宅を訪れる姿が何度か目撃されていたのだとか。

写真にもその様子が写っています。

 

出典:こいもうさぎのブログ

 

その後も報道によると別れたり、よりを戻したりを繰り返し、意外にも交際は長く続いたそうです。

そして堂本さんは山口さんを、実家の家族に紹介するほど、親密な関係を築かれていたらしく、将来の結婚も見据えた交際だったようです。

そして、過去に山口さんが度重なるストレスで「過呼吸症候群」を発症した時も堂本さんが彼女の病気を支えていたとも言われています。

しかし、ジャニーズ事務所の人気トップアイドル。

事務所の圧力がかかったのでしょうか?

お付き合いは終焉を迎えることとなります。

突然の別れを余儀なくされ、その後は現在までこの2人の目立った熱愛のうわさはありません。

全てが真実かは定かではありませんが大恋愛だったことは確かです。

今は独身でいらっしゃる山口さんですが、結婚しないことのメリットやデメリットについてどう考えていらっしゃるのでしょうか?

今回の検証を踏まえて考えるとやはり「女優」という職業に深く関わるのではないかと思います。

メリットとしては、大切な相手と結婚しお互いに助け合えることなのかと考えます。

もし相手が同業者ならばお互いに仕事に対して理解が進んでいる関係性が構築できているはず。

そのため、日々お互いを尊敬し、高め合っていけれるのではないでしょうか?

また、女優をやめて専業主婦になるという手も。

最近では女優の堀北真希さんが専業主婦になったことが例に挙げられますね。

山口さんの場合はどうかわかりませんが、芸能界に息苦しさを感じているタレントさんも多いはず。

一旦この世界から抜け出して一般人として人生を過ごしたいと考えている方は結婚もその希望を叶えることにつながりますよね。

一方、デメリットとして考えられるのは、もし結婚した場合にその人につく「イメージ」の変容です。

結婚したとなるとどんな役を演じていても旦那さんの顔がちらつくというファンも多いはず。

ファンと芸能人の関係性は疑似恋愛の要素を含んでいる場合もあります。

なので、結婚や交際報道が出てくるとそこに「嫉妬心」が生まれてしまうことも考えられます。

ただし、一般人であれば基本的に顔などが出ないため、不思議と嫉妬のしようがなかったりするもの。

そう考えると、すこしだけ結婚に前向きになれるかもしれませんね。

また出産や子育てが始まった場合、休業するということにつながりかねません。

自分の希望で決めた育児や出産ならおめでたい話ですが、

予期できなかったことの場合、事務所や周りの人に多大な迷惑をかけてしまうことが考えられます。

数々のドラマに出演されている山口さんですから、その仕事に穴を開けてはいけないとどこかで思っているのかもしれませんね。

 

山口さんの今後

 

今度初主演となる山口さんのドラマは10月から放送されます。

同作は、いま世間を騒がせている“謝罪会見”をテーマに、陰謀によって人気女優の座から地獄に突き落とされたヒロインの壮絶な復讐劇を描いた作品。

芸能界を舞台にそこで生きる人々の人間模様と衝撃的な展開の連続で描き出すオリジナルストーリーです。

タレントとマネージャーの関係、トラブル対応で奔走するマネージャーの仕事など、芸能界のリアルな内幕をあぶり出しながら、そこにはびこるゲスな人間を成敗する爽快なお仕置きシーンが見どころの作品。

山口さんは会見でこの作品と役の印象について、

「デビューからまもなく25年になりますが、脚本を読んで『こんなこと、ほんとにある?』って(笑)。新鮮な驚きとともに爽快感すらありました。この作品がある意味ファンタジーだとしても、どうせ芸能界の話なら、私は“山口紗弥加”として存在すれば良いのかなと。『矢神亜梨沙』は私自身。ドキュメンタリーとして臨む覚悟で、誠実に向き合いたいと思っています」

と語っていました。そして、

「この復讐に正義はありません。芸能界という夢の国、嘘まみれのファンタジー世界で必死に足掻いている人間たちの切ないほどの生き様を、楽しんでいただけたらうれしいです」

と視聴者に呼びかけています。

 

長年芸能界で活躍し続けている山口さん。

本当にこの職業が好きだからこそ、独身のまま過ごされているのかもしれませんね。

プライベートに秘密が多い彼女ですが、いつかは自分のタイミングで幸せな交際や結婚をしてほしいと思います。

名脇役と称される俳優さんはたくさんいますが彼女もその中の一人。

彼らは脇役をこなすことでその演技に幅が増えると言われています。

その長年のキャリアを積み重ねてきたからこその今回の主演。

山口さんも今後も活躍し続ける息の長い女優さんになって欲しいと思います。

また今度から放送される初主演作にも注目です!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.