とりあえずニュースを確認してみる

【X JAPAN】無観客ライブ決行!台風でもライブをするその思いとは

 
管理人
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!

2018年9月30日、X JAPANが千葉・幕張メッセ国際展示場ホールにて行う予定だった

X JAPAN Live 日本公演 2018~紅に染まった夜~ Makuhari Messe 3Days」の三日目にて

来場者の安全を考慮して、観客を迎えずに無観客ライブを決行することをオフィシャルサイトにて発表しました!

 

台風24号の影響でコンサート続々中止!

「X JAPAN」の画像検索結果

引用元:X JAPAN – Wikipedia

 

X JAPAN Live 日本公演 2018~紅に染まった夜~ Makuhari Messe 3Days」の三日目を

無観客でライブ決行することを決めたX JAPANが賞賛される一方で、

この台風の影響でコンサート・ライブを中止・延期するアーティストなどが続々と出てきています

 

歌手・MISIAは全国ツアー「20th Anniversary MISIA 星空のライヴX Life is going on and on」千葉県文化会館公演を延期。

go!go!vanillasは、「大阪城野外音楽堂」(大阪府大阪市中央区)で予定していたライブを10月14日に延期。

SUPER BEAVERは、「Zeep Osaka Bayside」(大阪府大阪市此花区)で開催予定の公演を12月5日に延期・振替。

Polarisは、「京都磔磔(たくたく)」(京都府京都市下京区)でのアルバムリリースツアーを12月18日に延期。

 

他にも数えきれないほどのアーティスト達が関西・関東を問わずライブやコンサートを延期する決定を下しました。

 

 

これに対して当然ファンはショックを受けており、

 

といった悲しみの声で溢れています。

X JAPANの同ツアーのライブの様子

「X JAPAN」の画像検索結果

引用元:xjapan奇跡の夜 hashtag on Twitter

 

X JAPAN Live 日本公演 2018~紅に染まった夜~ Makuhari Messe 3Days」の三日目については

無観客ライブとなってしまいましたが、一日目・二日目については観客を迎えて開催をしています。

 

当日は「Rusty Nail」「Forever Love」などで会場が最高に盛り上がり、

YOSHIKIは腕の手術後にも関わらずドラムソロを披露。

X JAPANの代名詞であり、キラーチューンの「紅」なども演奏されました。

ライブの最後には「X」なども演奏され、会場はその名の通り真っ赤に染まったということです。

 

台風で無観客の会場でもライブをするX JAPAN その思いとは

「X JAPAN」の画像検索結果

引用元:X JAPANライブ幕張メッセ9/28のネタバレ、セトリ、感想レポート!紅に …

 

1日目、2日目ともに最高に盛り上がった「X JAPAN Live 日本公演 2018~紅に染まった夜~ Makuhari Messe 3Days」でしたが、2018年9月30日の最終日3日目は台風の影響によって観客を迎え入れることができない状況でした。

 

他のアーティスト達が続々、コンサートの延期・中止を発表する中で、

X JAPANは無観客ライブの決行を発表しました。

 

YOSHIKIはこの無観客ライブの発表前に自身のインスタグラムを更新。

「悔しくて涙が止まらない。。でもみんなの安全が第一です。」

とファン思いのコメントを投稿しました。

 

また無観客ライブはWOWOWオンデマンドで生中継の中視聴者に届けられた。

 

その中でもYOSHIKIは、

「こういうことになり心からお詫び申します。」

とファンに気遣いながら謝罪をして、

 

「台風の被害が観客に及ばないように気合いを入れます」

「少しでも勇気を送れるようにします」

「全身全霊でライブを行います」

 

などと無観客ライブでもその熱い思いを届ける決意を語りました。

まとめ

2018年9月30日に行われたWOWOWオンデマンド上の生中継ライブの終わりには、

「皆さんわざわざ来てくれたのに、本当に申し訳ございませんでした」

と最後までファンに対して誠意を示す姿がありました。

 

台風での中止はあくまで観客のことを考えたことであり、

このように心から謝る姿に心打たれたファンが多かったようです。

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.