とりあえずニュースを確認してみる

【ワタナベマホト】事故死したYoutuber仲間の為?追悼動画を投稿?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

2019年1月1日に事故死した人気Youtuber、アバンティーズのエイジさんのために、ワタナベマホトさんが追悼動画を投稿し、話題になっています。

エイジさんは人気絶頂の中、どうして亡くなってしまったのでしょうか?

そして、エイジさんの仲間だったYoutuberたちが、次々と追悼コメントを発表しています。

そこで今回は…

  • エイジさんの事故死の真相
  • ワタナベマホトさんが投稿した動画とは?
  • 追悼コメントを出した大物Youtuberとは?

といったことについて、詳しく調べてみました。

 

プロフィール

 

本名:渡辺 摩萌峡(わたなべ まほと)
生年月日:1992年12月8日(25歳)
出身地:大分県
血液型:A型
身長:169㎝
所属事務所:UUUM
チャンネル登録者数:230万人

 

 

芸名:エイジ
本名:秋山 えいき(あきやま えいき)
生年月日:1996年10月30日(22歳)
出身地:埼玉県
身長:175㎝
血液型:A型
所属事務所:UUUM
チャンネル登録者数:136万人

 

4人組Youtuber・アバンティーズのメンバー。

アバンティーズというグループ名は、近所にあったスーパー「アバンティ」に複数形の”s”をつけたことが由来。

2011年の結成当初は、16名ほどの同級生でアバンティーズを結成したが、2015年3月31日からは4人で活動していた。

初期の動画では、AKBドラマのパロディを主に仲間内で見せあう為に撮影していた。

やってみた系・ドッキリ・実験といった動画を中心として投稿している。

 

エイジ、事故死の真相?!

エイジさんが亡くなったのは、2019年1月1日。

現地時間の午後2時55分でした。

エイジさんはまだ22歳でした。

休暇旅行中のサイパンで、高波にさらわれて事故にあったそう。

詳しい場所としては、サイパンのバードアイランドという場所でした。

救急車で病院に運ばれましたが、搬送先の病院で息を引き取ったそうです。

所属事務所がこのことを発表したのは、3日後の1月4日でした。

 

所属事務所UUUMの発表では、事故当時、エイジさんは動画撮影をしておらず、純粋に休暇中に訪れた場所で事故死したと伝えています。

しかし、Youtuberともあろう方が、サイパンまで行って動画を撮らなかったと言う方がおかしいのではないでしょうか?

自由闊達なイメージのあるYoutuber業界も、会社に責任が及ばない様に忖度している様にも感じられます。

もっとも、エイジさん亡き今となっては、真相は闇の仲なのですが…

 

出典:Logtube

 

エイジと旅行に行っていたYoutuberがいる?!

ネットでは、この休暇旅行の同行者は誰なんだ?

といったことに注目が集まっている様です。

調べたところによると、人気Youtuberのすしらーめんりくさんが、そばに居た様です。

以下は、すしらーめんりくさんのTwitterのコメントです。

ごめんなさい。言葉が、まだ出てきません。目の前で沈んでいるえいちゃんを、自分の力では水の外に出してあげられませんでした。「すしは絶対俺が守る」っていつも言ってくれて、いつも側で永遠とふざけて笑わせてくれて。辛い時でも、えいちゃんに会いに行くと いつもケロッと元気になれる自分がいました。えいちゃんは、自分にとっての大好きで 憧れの兄でした。人を楽しい気持ちにさせたい人が、こんな悲しい事を発信してしまう事…今回はどうかお許し下さい。必ず、強く生きなきゃです。えいちゃんみたいに。えいちゃん、ありがとう。本当にありがとう。今心の中にある景色と、えいちゃんの侍の様な強い魂、優しさ、全て一生忘れません。

すりらーめんりく
@sushi_riku   2019年1月4日

 

感謝の言葉と、助けてあげられなかったことへの後悔が感じられます。

ネットでは、エイジさんの遺体安置所で、遺体を目の前にしてもすしらーめんりくさんは、エイジさんの死が信じられず、「彼はまだ生きている」と言っていたそうです。

 

出典:DougaBu

 

ワタナベマホトが追悼動画を投稿?!

生前からエイジさんと仲の良かったワタナベさん。

1月7日に、追悼動画と思われる動画を投稿していました。

タイトルは、「皆さんに見て欲しい動画があります」。

アバンティーズとしてではなく、エイジさんが”ジーナ”という芸名を使ってひそかに上げていた動画を、マホトさんがピックアップして解説付きで載せていました。

まだ動画撮影になれていない頃に撮影したからか、エイジさんはとてもたどたどしかったです。

 

何故、この様な動画をワタナベさんは投稿したのでしょうか?

ご本人は深く理由を言わなかったので、推測になってしまいますが…

Twitterでも良かったんですけど、ちゃんと動画に残しておこうかなと思って…

ワタナベさんは動画上でこの様に言っています。

悲しい別れ方ではなく、Youtuberらしく、最後まで面白い動画で終わらせてやろうという心づかいの様にも感じられました。

 

 

大物Youtuberたちが続々、コメント発表?!

ワタナベさんは、動画で追悼を現しました。

しかし、ワタナベさんだけでなく、様々なYoutuberが追悼の意を表しました。

 

 

 

 

HIKAKINさんやはじめしゃちょー、アバンティーズのメンバーなど、同じ事務所のUUUMを中心に、数多くのYoutuberがTwitterに追悼コメントをしています。

他にも、下記の様な方のコメントがありました。

  • 木下ゆうか
  • 水溜まりボンド
  • Fisher’s
  • ラファエル
  • ヒカル

 

コメントを見るだけでも、エイジさんが生前、とても愛されていたことが分かります。

スポンサーリンク

まとめ

エイジさんはまだ若く、これからどんどん活躍できる人材でした。

それだけに、今回の事故は、大変痛ましい事故になってしまいました。

死亡事故である為、安易に美談として語ることはできません。

しかし、エイジさんがこれ程、多くの方に愛され、偲ばれたことは変えようのない事実なのだと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.