とりあえずニュースを確認してみる

【土屋炎伽】身長が低い?ミス・ジャパン優勝は【土屋太鳳】のコネ?

 
zucchi55
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
zucchi55

 

『ミス・ジャパン』初代グランプリに輝いたのは、「土屋炎伽(ほのか)」。

27歳、東京都在住の小柄な女性です。

この「土屋炎伽(ほのか)」とは、どのような女性なのでしょうか。

 

ミス・ジャパン優勝!

 

 

『2019 ミス・ジャパン』のグランプリが決定!

見事グランプリに輝いたのは土屋炎伽という女性です。

日本人らしい黒髪と清楚な美しさを持つ、「純日本的な」女性です。

その土屋炎伽ですが、よく見ると誰かによく似ています。

そう、彼女は女優の土屋太鳳にそっくりなんです。

それもそのはず、土屋炎伽は、土屋太鳳の実姉!

 

土屋炎伽って誰?

 

 

土屋炎伽は、一般人です。

富士通株式会社に勤務する会社員。

チアリーダー部に所属しています。

また、3歳から日本舞踊も習っていてかなりの腕前だとか。

 

妹は土屋太鳳

 

出典: twitter

 

この土屋炎伽は、有名女優の土屋太鳳の実姉です。

よく見ると妹にそっくり。

妹が美人なので、姉が美人なのは当然ですよね。

 

スポンサーリンク

 

ミス・ジャパンってどんなコンテストなの?

 

 

土屋炎伽がグランプリに輝いたのは、『ミス・ジャパン』コンテスト。

日本を代表する美しい女性に与えられる賞です。

「初代女王?」「え?いつも世界大会が開かれているのに?」「???」 と思った方、結構いると思います。

それは、『ミス・ユニバース・ジャパンMiss Universe Japan)』の代表です。

今回、土屋炎伽が選ばれたのは、2019年に新たに発足した『ミス・ジャパン』コンテスト。

このコンテストには、世界大会はありません。

世界大会に繋がるミスコンテストはいろいろとあります。

『ミス・ユニバース・ジャパン(Miss Universe Japan)』の他に、『ミス・ワールド・ジャパン2019』・『ミス・コスモポリタン・ジャパン』など。

よく知らない人には、わかりにくいですよね。

 

ミス・コンテストの常識?

 

 

『2019ミス・ジャパン』の女王に輝いた土屋炎伽。

「妹が土屋太鳳だから選ばれた」「出来レースだった」などといった陰口を叩かれているようです。

実際、どうなのでしょうか。

 

コネなの?

 

出典:zakzak

 

さて、土屋炎伽が、この『ミス・ジャパン』のグランプリを獲ったのは、果たして妹のコネなんでしょうか。

確かに、初代・グランプリが有名女優の実姉であることは、話題性充分。

土屋炎伽のグランプリが、「妹のおかげ」と言われている理由の一つに『背が低い』ということがあります。

確かに、ミスコンテストのグランプリに選ばれる女性は長身であることがほとんど。

ところが、土屋炎伽の身長は、155cm。

今どきの女性の中ではかなり小さい方です。

しかし、このコンテストの応募条件に「背が高いこと」なんてありません。

実際に、ファイナリストの中には土屋炎伽よりも背の低い方もいらっしゃいました。

『ミス・ジャパン』の概要は次の通りです。

Miss Japan Pageant
MUJ、ミス・アース・ジャパン、ミスター・ジャパン、スーパーモデルアワードなど、いくつかのページェント開催実績のある弊社が、国内のミスコンテストの決定版として、この度、新しく開催する年間のページェントです。

グランプリに輝いた方は、日本を代表する女性として、1年間公式イベントやチャリティ活動に従事してもらいます。また、グランプリやタイトルホルダーの活動を金銭面でもサポートいたします。

ミス・ジャパンとは、容姿の外面的な美しさだけでなく、ボランティアやチャリティー活動へ参加するなど、感性、人間性といった内面の美しさも審査対象となり、外面的・内面的な美を兼ね備えた女性を選考する美の祭典です。

ミス・ジャパン公式ホームページ

 

土屋炎伽が優勝した訳

 

出典:AERA dot.

 

この『ミス・ジャパン』は、日本だけのミス・コン。

世界の美しい女性と競うための日本人代表を選ぶ、『ミス・ユニバース・ジャパン』といった世界大会のあるコンテストではありません。

日本人特有の美を問うコンテストです。

日本女性の美しさと言えば「美しい黒髪」、「控えめな立ち居振る舞い」。

そして「小柄なかわいらしさ」ではないでしょうか。

土屋炎伽は、美しい美しい黒髪・日本舞踊を習っていたことで身についている所作・清潔感。

そして、日本人らしい低い身長。

良くも悪くも欧米化された日本の女性は、それはそれで美しいのですが、このコンテストのコンセプトからは外れているようです。

以上のことから、土屋炎伽のグランプリ、順当なのでは?

どうでしょうか。

 

あの人が証言?

 

 

今回の優勝について、審査員を務めた女医・西川史子がコメントを求められて次のように話しています。

東京大会の審査を務めた医師でタレントの西川史子(48)は、選考で光った点について問われ、「(土屋太鳳の)お姉さんだから」と一言。スタジオ中の笑いをとった後、大会出場者は「全員キレイなんですよ」と前置きし、炎伽さんについては「一緒に出ている他の人たちからも『本当に性格がいい』というのは聞いていました。『彼女が選ばれるんだったら全然認められる』って。それぐらい」とライバルの声を紹介。性格の良さについては「ウソか本当か分からないですよ」と付け加えたうえで、決定的だった点について「お姉さんだから」と言い直して再び爆笑を誘った。

スポニチannex

9月22日、TBS「サンデージャポン」に土屋炎伽が生出演した時のコメント。

同番組のレギュラーである西川史子が、ユーモアたっぷりに答えたようです。

「(土屋太鳳の)お姉さんだから」なんて、本当にそうだったらテレビでは言えません。

ネタっぽく話すことで、土屋炎伽を助けてあげたのでしょう。

西川先生、意外と(?)お優しいんですね。

 

まとめ

 

出典: twitter

 

『2019 ミス・ジャパン』のグランプリが決定しました。

見事グランプリに輝いたのは、日本人らしい黒髪と清楚な美しさを持つ、「純日本的な」女性です。

名前は【土屋炎伽】。

彼女は、有名女優・土屋太鳳の実姉なんです。

美人姉妹の土屋炎伽と土屋太鳳ですが、このグランプリ受賞は「土屋太鳳の姉だから」や「妹のコネ」という意見が!

本当にそうなのでしょうか。

理由は、「ミスコン女王なのに身長が低い」ということ。

でも、この『ミス・ジャパン』コンテスト、「日本人らしい美しさ」を競うもの。

「小柄」というのも、日本人らしい美しさのひとつでは?

土屋炎伽のグランプリ、「妹のコネ」なんかではなさそうですよ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
zucchi55
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.