とりあえずニュースを確認してみる

【常盤貴子】新ドラマの心境を語る!子供はもういらない?

 
zucchi55
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
zucchi55
TBS系「日曜劇場」で、2019年1月13日から放送するドラマ『グッドワイフ』。

 

このドラマで、久しぶりの連続ドラマ主演を務める常盤貴子。

若いころから演技派で一時はテレビ界を席巻するほどの人気女優でした。

しかし、最近は露出は控えめ。

ドラマに出ても、主演ではなかったり、主演を務めても単発ドラマだったり。

常盤貴子を知らないという若い世代の視聴者も増えています。

一方、その私生活も露出が少ないので、結婚以来、仕事をセーブしているのは妊活とのうわさも。

真相に迫ってみました。

 

『グッドワイフ』はこんなドラマ

 

 

ドラマ『グッドワイフ』は、アメリカ・CBSで放送されたドラマ『The Good Wife』の日本版リメイクドラマ。

 

検察官だった夫が汚職により逮捕、更に女性スキャンダルも発覚。

そんな逆境の中、弁護士に復帰した妻が様々な困難に立ち向かっていく姿が描かれます。

 

常盤貴子の意気込み

 

 

実に19年ぶりのTBS系「日曜劇場」主演の常盤貴子。

2000年に同枠で社会現象を巻き起こした『Beautiful Life ~ふたりでいた日々~』を越えられるでしょうか。

この『グッドワイフ』の主演を務めるにあたって常盤貴子は次のように意気込みを語っています。

主婦として暮らしてきた中での視点が活かされている脚本だと思いました。事件とか案件によってお話は進みますが、弁護士の目線だけではなく、主婦の目線・母親の目線、そういうものも入ってくるっていうのが他のドラマにはないところなんじゃないかなと思います。
さらに私も19年ぶりに主演で 『日曜劇場』 に戻ってきているので、挑戦といえば挑戦です。
「やるって決めたら、やろうじゃないか」 という杏子の心意気は共感できます。私もその当時に戻って挑戦するのではなく、その間の自分がいろいろ経験してきたことがあるからこそ、今挑戦できると思っています。19年間 『日曜劇場』 には来てなかったけれど、お仕事はさせていただいていたので、「それが何の力にもなっていないとは思わない」 それは同感です。

TBSテレビ

さすが、大女優・常盤貴子!という内容ですね。

ブランクなど、全く感じさせません。

『グッドワイフ』期待できそうです。

 

 

新ドラマの撮影地は?

 

さて『グッドワイフ』の撮影地はどこでしょうか。

新番組ということで、まだ情報は流れていませんが、撮影地を知るにはエキストラの募集内容をチェックするといいようです。

放送間近のため、募集は終了していますが、次のように記録が残っています。

  • 神奈川県川崎市多摩区生田近辺
  • 東京都多摩市唐木田近辺
  • 都内
  • 横浜近辺
  • 埼玉県さいたま市

首都圏のあちらこちらで撮影が行われているようですね。

 

スポンサーリンク

 

これまでの役は?

 

 

常盤貴子は、1991年デビュー。

数年間の下積み時代を経て『悪魔のKISS』での体当たりの熱演が話題に。

その後、単発ドラマや重要な役どころの脇役を重ね、女優としての地位を築き上げていきます。

そして、ドラマ『愛しているといってくれ』でブレイク。

以後は高視聴率女優として立て続けに主演ドラマが数多く制作されました。

役柄は、コミカルな役からシリアスな役まで、多岐にわたっています。

まさに平成の名女優の名をほしいままにしてきました。

 

 

常盤貴子のプロフィール

 

 

常盤貴子のプロフィールは次の通りです。

常盤 貴子(ときわ たかこ)
生年月日:1972年4月30日(46歳)
出生地:神奈川県
身長:162cm
血液型:A型
職業:女優
配偶者:長塚圭史
著名な家族:長塚京三(義父)
事務所:スターダストプロモーション

『ウィキペディア(Wikipedia)』

上記のプロフィールでは、神奈川県出身の常盤貴子。

しかし、小学校4年生から高校1年生までは兵庫県西宮市で過ごしたため、普段は関西弁で話すそうです。

関西人の役柄もこなせるので、コメディーでも生き生きと演じることのできる数少ない女優さんです。

最近では舞台にも出演、マルチな活躍をみせています。

 

久しぶりの連ドラ

 

 

 

『グッドワイフ』の主演を務めることで、実に19年ぶりのTBS系「日曜劇場」主演の常盤貴子。

2000年に主演したドラマは、当時人気絶頂の木村拓哉と共演の『Beautiful Life ~ふたりでいた日々~』。

美容師と車いすの図書館司書の女性とのラブストーリー。

なんと平均視聴率32.3%、最高視聴率41.3%を記録した大ヒットドラマでした。

今回の『グッドワイフ』は、同じ枠のドラマなので、注目度大・期待度大。

常盤貴子にとっても、今後を占うような作品になること、間違いなしです!

 

常盤貴子に子供はいるの?

 

 

 

常盤貴子は、2009年に劇作家・演出家・俳優の長塚圭史と結婚。

以降は、連続ドラマへの出演は控えていたようです。

その理由として「妊活」がうわさされていました。

結婚したのは、常盤貴子が37歳の時。

女性としては、子供を持つことを考えると、少々遅いぐらいの年齢です。

ですから、「すぐに子供を」と考えるのも自然な成り行きです。

では、常盤貴子には子供がいるのでしょうか。

現在、常盤貴子には子供はいません。

うわさ通り「妊活」をしたけれど出来なかったのか、そもそも、元々「子供はいらない」と言っていたのかは定かではありません。

こういったことはデリケートな問題なので、ご本人からの発表がない限り、誰にも聞けません。

 

もう子供はいらない?

 

今回、本格的に連続ドラマ復帰となると、今後、子供を持つことは計画していないようです。

才能ある作家と女優のDNAを持つ優秀な子供が誕生しないことは残念ですが、夫婦の形はそれぞれ。

なんにせよ、また、名女優・常盤貴子の連続ドラマが観れるということは、非常に楽しみです。

 

 

まとめ

 

 

2019年1月からの新ドラマ『グッドワイフ』で常盤貴子が連続ドラマに本格的に復帰します。

そのドラマに賭ける意気込みと心境について調べてみました。

いろんな分野でマルチに活躍できる常盤貴子。

今後、完全復活となれば、再ブレイクの可能性大です。

また、結婚後しばらく女優業をセーブしていたのは「妊活」のためとのうわさ。

それにしては、妊娠・出産という報告がありません。

連続ドラマに出るなど、女優業本格復帰ということは今後も子供を持つことはないようです。

才能ある2世の誕生がないことは残念ですが、名女優・常盤貴子の復活ドラマ『グッドワイフ』に期待しましょう!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
zucchi55
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.