とりあえずニュースを確認してみる

【立川志らく】嫁との年齢差がすごい!馴れ初めや不仲説も調査!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

コメンテーターとして活躍中の落語家・立川志らくさん。

プライベートでは結婚しており、テレビで観る印象とは少し異なり良きパパであるようです。

奥さんはどのような人なのでしょうか?

実は年の差カップルで、不仲説も浮上したことがあるとか。

今回は立川志らくさん夫婦について調べてみました!

立川志らくさんのプロフィール

出典:morisite

 

芸名:立川志らく(たてかわ しらく)
本名:新間 一弘(しんま かずひろ)
生年月日:1963年8月16日(55歳)
出身地:東京都世田谷区
身長:168㎝
体重:非公開
血液型:O型
亭号(流派):落語立川流
所属事務所:ワタナベエンターテインメント

 

立川志らくさんは幼い頃から落語が好きで、日本大学芸術学部演劇学科に進学後、大学の落語研究会に入りました。

そして、1985年、大学4年生のときに7代目立川談志に入門。

当時、フランス大統領になる直前だった政治家・ジャック・シラクから取って「志らく」となったそうです。

立川志らくさんはその後1995年に真打となり、落語家として活躍を続けるほか、2016年10月からTBSの昼の情報番組「ひるおび」のコメンテーターとしても活躍。

2017年には『2017上半期テレビ番組出演(延べ)本数ランキング』の「2017上半期ブレイクタレント」部門で第1位に輝き、人気タレントの仲間入りをはたしました。

 

 

 

立川志らくさんの嫁・酒井莉加さんのプロフィール

 

芸名:酒井莉加(さかい りか)
本名:不明
生年月日:1981年5月26日
出身地:兵庫県
身長:不明
体重:不明
血液型:O型
所属:劇団下町ダニーローズ、謎のキューピー

 

酒井莉加さんは、3歳から大阪の児童劇団に在籍し、「ミナミの帝王」などの作品にも出演してきました。

2001年、18歳のときに3人組アイドルグループ「Link Link Link」のメンバーとしてデビューしましたが、事務所が倒産したことにより活動を停止。

その後は立川志らくさんが主宰する劇団下町ダニーローズの女優として活動を開始します。

そして2006年に立川志らくさんと結婚。

現在も劇団下町ダニーローズに所属し活動を続けるほか、劇団謎のキューピーを主宰しています。

落語家の妻というと古風な女性というイメージがある方も多いと思われますが、酒井莉加さんは足首から足の甲にかけて巨大なタトゥーがあったり、タバコを吸っている写真をブログにアップしたりとかなりパンクな方のようです。

テレビには出演しない方のようですが、個性的な方のようなのでテレビ出演をしたら話題になりそうですね。

 

 

二人のなれそめは?

 

立川志らくさんは日本大学芸術学部演劇学科在学時代に一般女性と学生結婚をしており、子供は3人できたそうです。

しかし、2000年に離婚。

そして、2002年に立川志らくさんが監督を務めた映画「SF小町」のヒロインを酒井莉加さんが務めたことで二人は出会いました。

はじめは演出家として酒井莉加さんの相談に乗っていたそうなのですが、その後交際に発展。

4年間同棲したあと2006年に結婚しました。

2012年には長女・小弓(さゆみ)ちゃん、2017年には次女・雪奈(ゆきな)ちゃんという二人の子供に恵まれました。

スポンサーリンク

 

 

 

嫁のSNSにアンチコメントが!

 

立川志らくさんはこれまでテレビでの発言やTwitterの投稿によって「偉そう」というイメージがついてしまい、度々炎上していました。

そのため「炎上コメンテーター」と呼ばれるようになり、アンチも生まれてしまいましたが、アンチは立川志らくさんだけではなく嫁・酒井莉加さんのSNSにも攻撃をしているようです。

立川志らくさんは2018年12月2日、テレビ朝日の「M-1グランプリ2018」で審査委員を務めました。

しかし、ジャルジャルを「笑えなかった」としながら99点をつけるなど、審査方法が独特だったため物議をかもしてしまったのです。

もちろん立川志らくさん本人のアカウントにもコメントがつきましたが、嫁である酒井莉加さんのインスタグラムにも批判コメントが書かれてしまいました。

これに対し、立川志らくさんは激怒。

以下のようにツイートしました。

しかし、立川志らくさんは5月30日に以下のようなツイートをしました。

現在も酒井莉加さんに粘着するアンチがいるようです。

何も関係がない家族を攻撃するのは卑怯な行為ですのでやめてほしいですね。

 

 

離婚危機!?

出典:saveIG

 

立川志らくさんと酒井莉加さんは以前離婚危機を迎えているのではないかと噂になりました。

その理由は二つあるようです。

ブログで離婚を匂わせ!?

2011年7月27日、酒井莉加さんは自身のブログに「志らくと離婚」というタイトルの記事をアップ。

これは立川志らくさん、酒井莉加さんが出演していた舞台「演劇らくご『ヴェニスの商人?』~火焔太鼓の真実~」の宣伝の一環でこのようなタイトルを付けただけのようです。

しかし、タイトルだけ見れば離婚を匂わせているともとれるため、このことにより離婚の噂が広まってしまいました。

ジェネレーションギャップで離婚!?

立川志らくさんと酒井莉加さんは18歳差の年の差カップルであることから、立川志らくさんはジェネレーションギャップに悩むこともあるようです。

以前テレビ番組で「嫁と年齢差があるため話が通じないことがある」と語っていたことで不仲説に発展したと思われます。

確かに18歳も離れていると親子も同然の年齢差ですから、お互いを理解できないこともあるでしょう。

しかし、二人のSNSやブログからは夫婦円満であることがわかりますので、不仲説はデマということになりますね。

 

まとめ

落語家で人気コメンテーターの立川志らくさんと嫁の酒井莉加さんについてご紹介しました。

立川志らくさんは「偉そう」というイメージがありますが、家庭では愛妻家で優しくよきパパであるようです。

今後は優しい一面も見せていってほしいですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.