とりあえずニュースを確認してみる

【高島彩】の子供は未来の教祖様?北川悠仁実家との微妙な関係とは?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

「好きな女性アナランキング」初代女王にして5連覇を達成したアヤパンこと高島彩

そんな彼女も、現在では2人の女の子のママとなっています。

が、そんな高島彩と彼女の子供に、

将来は新興宗教の教祖になるのでは…という噂があります。

その原因となっている、夫・北川悠仁の実家との微妙な関係とは?

テレビでは語られない、「高島彩と宗教」の噂を検証します!

高島彩と新興宗教『かむながらのみち』の関係とは?

 

高島彩が関係を噂されている新興宗教『かむながらのみちとは、

一体、どのような団体なのでしょうか?

 

夫・北川悠仁の母は現教祖様!

出典:LOVE&PEACE

 

写真の女性は北川慈敬(きたがわ じけい)さん。

高島彩の夫である、『ゆず』北川悠仁の母親です。

新興宗教『かむながらのみち』の現教主(教祖)が、なんと、この慈敬さんなのです。

結婚前から将来の教祖就任を望まれている?

 

2012年2月、報道陣をシャットアウトして行われた高島彩・北川悠仁の結婚披露宴。

2人はその披露宴の4か月前、

親族以外には極秘で、山梨県の神社にて結婚式を執り行っています。

 

その神社こそ、『かむながらのみち』の総本山・身曾岐(みそぎ)神社なのです。

実はこの神社は、ゆずのファンにはお馴染みの場所。

2006年以降毎年のように、ゆずのファンクラブライブが行われている場所なのです。

出典:AKASUKI

出典:Deskgram

 

そしてこの身曾岐神社の所有者が、

誰あろう北川悠仁その人!!

出典:Pinterest

 

実は、北川悠仁は『かむながらのみち』の“象徴”的存在なのです。

教祖である慈敬氏は、“『かむながらのみち』の象徴である息子の妻”となる人物に、

自分の跡を継ぐ次代の教主になってほしいと、昔から強く願っていたと言われています。

慈敬氏がそんな大事な息子との結婚を認めた嫁。

それが高島彩なのです!

高島彩の経歴とプロフィール

出典:Pinterest

 

本名 : 北川 彩(きたがわ あや)

生年月日 : 1979年2月18日

年齢 :40歳(2019年5月現在)

身長 : 163cm

血液型 : B型

出身 : 東京都

所属事務所 : フォニックス

 

俳優・竜崎勝の長女として生まれた高島彩。

5歳の時、肝硬変により父とは死別。

 

その後は、成蹊小~成蹊中・高~成蹊大学と、一貫してエスカレーターで学生生活を過ごします。

 

『アヤパン』で大ブレイク!

 

大学卒業後の2001年4月、フジテレビにアナウンサーとして入社。

1年先輩の千野志麻アナの担当番組『チノパン』の後番組、

『アヤパン』を入社半年後の10月より担当。


出典:現在.com

 

これまでの”女子アナ”以上にアイドル色の強い新人アナだった高島彩。

『アヤパン』はアッと言う間に大ブレイク!!

入社3年目の2003年にはフジテレビの看板番組『めざましテレビ』のMCに就任。

フジテレビ女子アナ全盛時代の“エース”となったのです。

 

“ゆず”北川悠仁と結婚!

 

2010年、フジテレビを退社し、フリーアナウンサーとなった高島彩。

しかし、このフジテレビ退社には、”フリー転身”以上の大きな目的がありました。

 

2005年9月、ゆずの『めざまし』ゲスト出演をキッカケに、

ほどなく交際をスタートさせた高島彩と北川悠仁。

2人の交際はすぐに一般ファンにも知るところとなりました。

出典:LOVE&PEACE

 

そして、高島彩がフジテレビを退社した翌年、

6年間の交際期間を経て、2人は遂に“ゴールイン”したのです。

スポンサーリンク

 

高島彩の子供はいずれ教祖になるのか?!

 

最近になって、“高島彩の娘がいずれ教祖になるのでは?”という情報が流れています。

これまでの経緯を追いながら、この「教祖問題」を検証します。

アヤパン本人は断固拒否?


出典:Pinterest

 

「義母は、高島に芸能界から身を引いて家庭に入り、教団の手伝いをしてもらいたかったそうです」(芸能記者)

一説によると、結婚前には姑となる慈敬さんに認めてもらうため、

教団施設に泊まり込みの“修行”も行っていたという高島彩。

しかし、“次期教主”となることだけは頑なに拒否したと言われています。

 

結婚後もアナウンサーとしての仕事を続けたかったアヤパン。

しかし、“次期教主”となると、公平な報道に携わる立場にいることは難しくなります。

そのため、「それだけは…」と断固拒否したというのです。

夫・北川悠仁は中立?

 

ライブ開催だけでなく、ゆずのスタッフの多くも結婚式を挙げているという身曾岐神社。

それだけ言うと、北川悠仁が「宗教をゴリ押し?」と思われる方もいると思いますが、

彼は個人の”信教の自由”に対して、フラットな姿勢と言われています。

もちろん本人は、幼い頃から身近に「宗教」があったために、

日本の神道宗教には古くから帰依しており、多くの有名神社にも頻繁に寄進しています。

 

 

しかし、ファンはもちろん、周囲の人にもそれを無理に勧めるということはなく

あくまでも、日本の伝統である“神道に興味を持ってもらえれば”というスタンスです。

そのため、母に対する尊敬の気持ちはもちろんですが、

一方で高島彩に対しても、”自由なペースで”と思っているようです。

嫁姑関係は意外に良好?


出典:Pinterest

 

 

一時、根強く囁かれていた、高島彩と義母・北川慈敬さんの“嫁姑”不仲説

しかし、最近では“そんなことはない”という意見も出始めています。

高島さんと慈敬さんの仲は、いまとても良好なんです。高島さんは、姑の意向どおりに、教団の所有する山梨の身曾岐神社にも何度も通っていますし、言いつけにはすべて従っています。“いい嫁”をきちんと演じ切っているんですよ」(教団関係者)

子供を信者にお披露目?

 

2015年2月18日、前日の17日に満一歳となった娘を連れ、

義母と共に『かむながらのみち』本部道場に向かった北川悠仁・高島彩夫妻。

その日の本部道場には信者30名ほどが集まっていたといいます。

「長女も同伴したということは、この日が信者さんたちへの初めての“お披露目”だったのかもしれません。なんといっても、長女は将来の“教主候補”ですからね」(芸能レポーター・城下尊之)

まとめ

一時は多くの憶測を生んだ「高島彩と宗教」問題。

しかし現在では『サタデーステーション』のMCを務めているように、

“アヤパンと宗教にはそこまで深いつながりはない”と判断されています。

しかし、北川悠仁の母である慈敬さんは、今年82歳となる老齢です。

 

そのため、もし不測の事態となれば、高島彩だけでなく北川悠仁にも、

「もしかすると教主に…」という噂は現在でも囁かれています。

こればかりはどうなるのか、全く予想がつかない状況です。

今後もこの問題には注目し続けます!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.