とりあえずニュースを確認してみる

【高橋克典】が体調不良を告白!気になる病状や原因は?今後もまとめ

 
管理人
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!

 

俳優の高橋克典さんが今月27日にブログを更新し、体調不良を訴えています。

ファンからは早速心配の声が上がっており、その病状や原因が気になります。

この記事では高橋さんの経歴や今後についてまとめてみました!

 

高橋克典のプロフィールと経歴

 

 

名前 高橋 克典
生年月日 1964年12月15日(55歳)
出生地  日本・神奈川県横浜市
身長 175 cm
血液型 O型
職業 俳優、ミュージシャン(歌手)
ジャンル ドラマ、映画
活動期間 1980年 –

 

高橋克典さんは音楽家の両親の元に生まれ、ピアノの英才教育を受けていました。

青山学院初等部から青山学院中等部・高等部を卒業、青山学院大学経営学部中退しています。

また中学・高校時代にはラグビー部に所属しており、選手として活躍。

その経験から2003年ワールドカップ放送(テレビ東京)では、キャスターをつとめました。

大学中退後は脇役俳優を経て、1993年「抱きしめたい」で歌手デビュー。

のちに『サラリーマン金太郎』や『特命係長 只野仁』などのヒット作品で人気を得ています。

2004年10月にはモデルの中西ハンナさんと結婚し、公私ともに順調ぶりを見せています。

また2008年10月にはBS朝日の『愛のワンニャン大作戦』でバラエティ番組初司会に抜擢。

2009年2月27日には第1子となる男児が誕生したことを報告しています。

2010年4月にはNHKの古代史ドラマスペシャル『大仏開眼』で時代劇初出演。

同年11月に「ベストレザーニスト2010」に選ばれ、皮革親善大使にも就任しました。

2015年に白川郷・五箇山の合掌造り集落の「白川村ふるさと観光大使」に就任。

2018年10月28日、父親の出身地である「北秋田市ふるさと大使」にも就任しています。

 

高橋克典が全身不調を公表!

 

高橋さんがブログを更新し、全身の不調に悩まされていることを明かしました。

今月27日に更新されたブログでは「2019年!いろいろありましたが、

皆様ありがとうございました」と感謝の気持ちを綴った書き出しからスタートし、

「12月入ってからずっと倒れそうな状態のまま、なんとかゴールまできました」

と、今月からずっと体調が悪かったことを記しています。

 

 

 

どんな症状?

 

まず、栄養をとって1日寝ていたという高橋さんですが回復の兆しは見えず…。

このところ両足首の軽い捻挫や全身不調、さらに左肩に激痛を感じているようです。

また、左耳の異常と軽い吐き気と目眩、左上の歯顎の激痛といった症状もあるようで、

「これから病院の梯子です」と医師の診断を受けることを明かしています。

 

 

 

原因は?

 

そんな高橋さんはここのところずっと多忙を極めていたといい、

「ほんとに耳鼻科に行く時間も、歯医者でレントゲン撮る時間すらもなかったから

お仕事はみっちりいただいていたし、母のことや叔父のことや他の家族の健康も、

実は次々と問題が起き、一つずつ解決してきてはいるものの、過密なスケジュールになった」

と12日に親戚の梅宮辰夫さんが亡くなったことも踏まえ綴っています。

そして、「しかしまたなんで急に。。。」と今の状況にかなり苦しんでいる様子。

なぜこのような症状を発症しているのかは不明ですが、

今のところ考えられるのは多忙による疲労が原因ではないかと思われます。

ブログの最後は「しばらく気を楽に、休みます。。。。とにもかくにも、

皆様、2019年も大変お世話になり、ありがとうございました」

という感謝の言葉で閉めています。

 

 

スポンサーリンク

今後は?

 

1/2 (木)放送の「ポツンと一軒家」にゲストで出演する高橋克典さん。

今後については正月を利用し、しばらく休むと宣言しています。

また、病院にも通いきちんとした診察を受けることも報告。

仕事を休止するといった情報はありませんが、どうなるかは病状の経過次第ですね。

体調をしっかり治して、新年から元気な姿を見せてほしいと思います!

 

まとめ

 

今回は俳優の高橋克典さんについてまとめてました。

最近になってブログで体調不良を公表し、心配の声が寄せられています。

原因も不明のため、その病状やこれからの活動が気になりますね。

大きな病気ではないことを願い、今後にも注目していきたいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.