とりあえずニュースを確認してみる

【広瀬すず】紅白で失言!過去にも問題発言!?今年の司会を予想!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

大人気女優の広瀬すずさん。

今度の「全力!脱力タイムズ」に出演したり、今年の朝ドラで主演を務めたりと大忙しです!

そして昨年、平成最後の「NHK紅白歌合戦」で紅組司会を務めた彼女。

しかし、その進行っぷりに批判と落胆の声が上がっているようです。

また、過去にはバラエティで失言をしてしまい炎上したことも…。

そんな彼女の次となる今年の紅白の司会を務めるのは誰なのか!?

予想してみました!

 

広瀬すずのプロフィール

 

 

芸名:広瀬すず

本名:大石鈴華(おおいし すずか)

生年月日:1998年6月19日(20歳)

出身:静岡県

 

広瀬すずさんは数々のドラマや多くのCMに起用されるなど、その知名度は抜群!

2019年度前期の連続テレビ小説「なつぞら」のヒロインにも抜擢されています。

また「2015年上半期に最もブレイクしたと思う女優」1位にも選ばれたことも!

いま最も勢いのある女優の1人となっています。

 

広瀬すずが紅白歌合戦で失言!?

 

昨年の平成最後の紅白歌合戦の紅組司会に抜擢された広瀬すずさん。

リハーサルでの囲み取材からすでに極度の緊張に襲われていたのか、表情はガッチガチだったそう。

 

 

前日のリハでは、aikoさんの紹介中、広瀬さんが、

「私、aikoさんがデビューした98年に生まれたんです」

とカンペ通りに発言。

これを受け、総合司会の内村光良さんが「ブッこんできたね~」とアドリブを効かせると、

「だって(カンペに)書いてあるから!」

と余裕のなさからか、ムッとしたようなリアクションをとっていたそうです。

そしていざ本番でもaikoさんとのやりとりを同じ内容で行い、

このトーク内容に視聴者はびっくり!

年齢に関してコメントするのは失礼なのではないかとの声が殺到したそうです。

 

 

これはカンペを書いた人が悪い気が…。

 

初めのオープニングトークでは、練習通りにうまくいったようなのですが…。

その後は終始ボーッとした表情でイヤリングを直している様子や、

カンペをただ棒読みする彼女の姿が全国に映し出されてしまいました。

 

 

また「欅坂46」出演時は曲紹介がスローテンポだったため、

途中で画面が切り替わり、パフォーマンスが始まってしまうというハプニング!

その揚げ句、曲終わりには、

乃木坂46のみなさん、ありがとうございましたー」

名前を間違えるという大失態を犯してしまいました。

ネット上では“放送事故レベル”だと大騒ぎに!

キャスティングミスではないのかという指摘も多かったそうです。

 

 

 

広瀬すずがブログで釈明!キャスティングした理由とは?

 

広瀬さんが翌日のブログで紅白歌合戦について次のように語っていました。

「ど緊張とかではなかったですが、やっぱりどこかで力が入ってて踏ん張ってたところがあって。

正直もう、アドレナリンが凄くて鮮明に覚えてないところもあったり、

いや、覚えてるんだけど、夢見てるみたいなふわふわな感じで……」

とまるで言い訳のような投稿が。

しかし、もう後の祭り。

かつて、綾瀬はるかさんが紅白司会を務めたときのような、

“天然でマイペース”といったほほ笑ましさとは違い、

広瀬さんでは「明らかに力不足だった」との意見が多く上がっていたようです。

 

 

また、芸能ジャーナリストによると、

「まあNHKは、彼女の19年上半期の朝ドラ主演を1年以上前に発表したくらいですから、

彼女には相当期待していたんでしょうね。しかし、18年1月期の日テレの主演ドラマが大コケしてしまった。

それで慌てたNHKが番宣のためにキャスティングしたという事情があるのでしょう」

と今回広瀬さんをキャスティングした理由について語っていました。

“若さゆえ”の力不足・経験不足を露呈してしまった今回の紅白歌合戦。

広瀬さんにはまだ早すぎたのかもしれません…。

 

 

昨年の紅白を見ていたところ、広瀬さんの初々しい司会ぶりに

少しひやっとしてしまうところが確かにありました。

ですが、多忙な中、最後まで立派に務め上げた彼女!

そこまで批判するような内容ではなかったと思いますが…。

 

 

バラエティのコメントが炎上!?広瀬すずの失言まとめ

 

紅白でのグダグダっぷりが問題視されていた広瀬すずさん。

実は過去にもバラエティ番組で失言し炎上する出来事があったのです…。

 

広瀬すずの過去の失言①・スタッフに対して冷たい意見

 

以前放送されたバラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」での事。

広瀬さんが番組や映画の制作に関わるスタッフに対して冷たい意見を発する一幕があったと言います。

同番組では、広瀬さんの性格が冷めていることが話題に。

 

 

広瀬さん本人も自分が「ドライ」「結構冷めてて」と自認している様子。

例えばイルミネーションや夜景などについても、心から感動しないというエピソードを展開しました。

ここまでは良かったのですが…。

イルミネーションの電飾一つ一つを一生懸命設置した人がいるということに、興味があると語った彼女。

そして、テレビ局の照明スタッフや音声スタッフのことをドライな目線で分析!

照明スタッフに対しては、

「どうして生まれてから大人になったときに、

照明さんになろうと思ったんだろう?」

という疑問を抱き続けていると発言してしまったのです。

 

 

そして音声スタッフについても、広瀬はずばずばと素朴な疑問を口に!

「何で自分の人生を、女優さんの声を録ることに懸けてるんだろう」

「大人になって年齢を重ねると共に、本当に声を録るだけでいいの?」

と言い放ったのです!

このスタッフを軽んじるかのような発言にスタジオは爆笑に包まれましたが、ネットは大炎上

トップニュースに掲載されるほどの騒ぎになってしまったのです。

 

広瀬すずの過去の失言②・貧乏人を見下す発言

 

以前放送されたバラエティ番組「痛快TV スカッとジャパン」の番組の中で、

またしても視聴者の反感を買う発言をしてしまった広瀬さん。

番組では、コインランドリーを占領する迷惑主婦のエピソードが紹介。

そしてVTRが終了しMCから感想を求められると、広瀬さんはコインランドリー利用者に対して、

「家に洗濯機買えばいいのに‥‥」

「何回も自分で好きなタイミングでできるのに‥‥」

と語ったといいます。

 

出典:芸トピ

 

するとネット上では、

  • 『家に洗濯機があっても、天気が悪かったらコインランドリーに行くだろ!』
  • 貧乏人を見下してるのか?
  • 『広瀬のコメントにイラッとジャパンになった』

と、彼女の発言に批判的な声が殺到してしまう事態に発展!

それ以来、彼女の発言に対しては、特に厳しい目で見るという視聴者が多いようです。

スポンサーリンク

 

 

今年の紅組司会を予想!

 

今回の広瀬さんの司会ぶりが批判されているように、もし今後オファーがきても、

若手女優たちはこの大役に難色を示す方も多いのではないか?と思います。

 

 

しかしながら、NHK側としては可愛く綺麗な方を抜擢して話題を集めたいことは確かです。

そこで、ここ数年の司会者から今年の紅組司会を予想してみました!

朝ドラや大河ドラマのヒロインが紅組司会を務めるのが定番となっている今現在。

堀北真希さんや、綾瀬はるかさん、吉高由里子さん、有村架純さんなどそうそうたる顔ぶれが務めてきましたが、

その中でも、広瀬さんは最年少です。

しかし今回の失敗を踏まえると広瀬さんより年上の方を抜擢するのは明らか。

好感度の高い綾瀬さんのような本物の天然っぷりで強引に進めるタイプか、

どんな役を振られても機転がきき、しゃべれるタイプが予想できます。

しかし、後者となるとなかなかいないようで…。

下馬評ではHKT48の指原莉乃さんやタレントの小島瑠璃子さんが挙げられているようです。

ですが、NHKがバラエティ色の強い彼女たちを起用するかどうかは疑問…。

そこで挙げられるのが女優の松岡茉優さんあたりではないかという予想も!

 

 

トーク力もあり、若くてかわいいということでかなり有力なのではないでしょうか?

また以前に朝ドラ「あまちゃん」にも出演していましたしね。

果たして今年は誰が選ばれるのか!?

あなたもぜひ予想してみてはいかがですか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.