とりあえずニュースを確認してみる

【白石聖】「I”s」実写化に出演!ネクストブレイク女優の魅力を調査

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

漫画家・桂正和さんの人気コミック「I”s(アイズ)」が実写ドラマ化され、ヒロイン・葦月伊織役を女優の白石聖さんが務めることが発表されました。

オーディションで約700人から選ばれたという白石聖さん。

現在ネクストブレイク女優として注目されている白石聖さんの魅力をまとめました!

白石聖さんのプロフィール

 

名前:白石聖(しらいし せい)
生年月日:1998年8月10日(19歳)
出身地:神奈川県
身長:158cm
体重:非公開
血液型:A型
所属事務所:芸映プロダクション

白石聖さんは高校2年生のときに原宿の竹下通りを歩いていたところ、現在の所属事務所である芸映プロダクションにスカウトされました。

芸映プロダクションには、当時白石聖さんが好きだった声優が在籍していたことから芸映プロダクションに入ることを決めたそうです。

そしてスカウトから約1年後の2016年6月にテレビ朝日系ドラマ「AKBラブナイト 恋工場」で女優デビューを果たしました。

デビュー当時はドラマなどで端役としてのゲスト出演がメインだった白石聖さん。

しかし、2017年からはジャニーズ事務所のメンバーと共演する機会が増えたこともあり、知名度がどんどん上がっていきます。

Sexy zoneのメンバーと共演で話題に

出典:MANTANWEB

 

2017年、白石聖さんはSexy Zoneの佐藤勝利さんと橋本環奈さん主演の映画「ハルチカ」に出演。

吹奏楽部を舞台にしたこの映画で、白石聖さんは吹奏楽部に所属しパーカッションを担当する清水佑香役を演じました。

また「ハルチカ」公開の約1年後、2018年4月には菜々緒さん主演の日本テレビ系ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」に出演。

幼いころから成績優秀の新入社員・藤堂真冬役を演じましたが、このドラマにもSexy Zoneの佐藤勝利さんが出演しており、放送当時佐藤勝利さんのファンからは「ハルチカ」に続いての共演を喜ぶ声が聞かれました。

白石聖さんの知名度がさらに高まったのは、フジテレビ系「痛快TV スカッとジャパン」のコーナー「胸キュンスカッと」への出演でしょう。

甘酸っぱい青春エピソードをドラマ化したこのコーナーで、白石聖さんは2017年7月24日放送の「胸キュンスカッと レンズ越しの初恋」に出演。

Sexy Zoneの中島健人さんと共演しました。

この「胸キュンスカッと」への出演「透明感がすごい」「可愛すぎる」と話題になり、注目の女優としてメディアに取り上げられることとなりました。

また、清純派なルックスも相まって次世代癒し系女優との呼び声も高く「週刊プレイボーイ」などでグラビアを飾る機会も増えています。

現在は、GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太さん、劇団EXILEの鈴木伸之さんなどが出演する日本テレビ系ドラマ「PRINCE OF LEGEND」(水曜日・24:59~)に出演中です。

14人の王子が「伝説の王子」という称号を得るために争うというこのドラマで、白石聖さんはヒロイン・成瀬果音なるせ かのん)役を務めています。

白石聖さんは新たなヒロイン女優としてブレイクしつつあるのです。

 

 

 

Twitterがかわいい!

白石聖さんはTwitterを開設しています。

若手女優の中には、Twitterアカウントを持っていても事務所スタッフが投稿しているという人もいますが、白石聖さんの場合は自分で管理しているようです。


このように、女優さんではめずらしくプライベートのプリクラまで公開しています。

また、仕事のお知らせの際もただ告知するだけではなく、写真もつけてツイートしてくれるのでファンには嬉しいですね。

仕事の合間のオフショットを投稿することが多い白石聖さん。

ファンのことを考えてくれていることが伝わってきます。

仕事の告知からプライベートまで、Twitterでは白石聖さんの魅力的な一面がたくさん見られます。

気になる方はぜひフォローしてみてください!

 

 

 

白石聖さんが主演する「I”s」とは?

白石聖さんがヒロイン役を務めるドラマ「I”s」は、BSスカパー!とスカパー!オンデマンドにて12月21日(金曜日・21:00)から放送されます。

漫画家・桂正和さんが1997年から2000年まで「週刊少年ジャンプ」で掲載した大人気恋愛漫画を実写化した本作。

主人公・瀬戸一貴(せと いちたか)役は映画「帝一の國」、NHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」などに出演した岡山天音(おかやまあまね)さんです。

 

白石聖さんが演じるヒロイン・葦月伊織(よしづき いおり)はおしとやかな美少女で、漫画が流行っていた当時は理想の女の子として社会現象を巻き起こしました。

それまで「伊織」とは男性の名前でしたが、「I”s」が流行って以降は女の子に「伊織」と名付ける人が出てきたほどです。

そんな伊織役のオーディションには約700人がのぞんだということですが、作者の桂正和さんも審査員として参加したこのオーディションで見事選ばれたのが白石聖さん。

伊織のおしとやかな美少女というイメージにぴったりで、まさにハマり役ということが言えるでしょう。

 

 

 

まとめ

圧倒的な透明感がある癒し系女優として若手女優の中で大注目の白石聖さん。

すでに主演やヒロイン役を務めることが多くなっており、今後も話題作に出演し続けていくでしょう。

大ブレイクを果たし若手女優を代表する存在になることはほぼ確実ではないでしょうか。

白石聖さんを知らなかったという方もぜひ出演作をチェックしてみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.