とりあえずニュースを確認してみる

【大塚愛】が離婚!ゲス不倫旦那に三行半!!格差婚はやっぱりダメ?

 
zucchi55
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
zucchi55

大塚愛がついに離婚!!

 

元夫は『RIP SLYME(リップスライム)』SU(スー)です。

大塚愛のアルバムでの共演がきっかけで結婚に発展したふたり。

一方では「格差婚」とも言われていました。

でも離婚の原因は音楽観の違いでも収入の違いでもなく、SUの不倫。

『RIP SLYME』の活動休止にも発展したこの騒動について調べてみました。

 

大塚愛の元・旦那はイケメンアーティスト

 

大塚愛の元・旦那は『RIP SLYME(リップスライム)』のちょい悪風イケメンMCのSU(スー)です。

『RIP SLYME』?

SU?

知らない人も多いかもしれませんね。

『RIP SLYME』は、知名度としてはまだまだのバンドです。

 

『RIP SLYME』ってどんなバンド?

 

『RIP SLYME』は1995年インディーズ・デビュー。

その後、メンバー交代を経て2001年、メジャー・デビューを果たしました。

地道な活動で、ヒット曲もいくつかあります。

しかし、誰にでも知られているようないわゆる「売れているバンド」ではありません。

メディアに取り上げられることも少ない『RIP SLYME』。

報道されたのは、メンバーのILMARI(イルマリ)がモデルの蛯原友里と結婚したときと、SUが大塚愛と結婚したときぐらい。

あとは、SUの不倫が発覚したときですね(笑)

知名度というとほぼ無名に近いです。

 

歴代の彼女って?

 

 

アーティストとしてはイマイチのSUですが、女性にはモテるようです。

 

実は大塚愛とは再婚。

前妻は、モデル経験もある一般人です。

かなりの美人のようですが、このときもSUの不倫が原因で離婚しています。

何と驚いたことにその不倫相手は、歌手・木村カエラ!

木村カエラとの破局の後は、大塚愛と交際、結婚しました。

そして、前回不倫で離婚しているにも関わらず、また不倫です。

相手は、モデルの江夏詩織。

もう、やりたい放題!

ちょっと酷すぎますよね!!

 

交際のきっかけは?

 

出典:ENDIA

 

そんな風に女たらしのSU。

大塚愛を射止めたのはどういうきっかけなんでしょうか。

大塚愛もかなりの美人ですから、出会う前から狙っていたのかもしれませんね。

 

出会いは大塚愛のアルバム制作

 

 

ふたりの出会いは、大塚愛のベストアルバム「LOVE is BEST」制作がきっかけ。

 

アルバム内の曲「aisu×time」で、歌詞にラップを加えることになり、『RIP SLYME』のファンだった大塚愛がオファーして、SUが快諾。

コラボが成立しました。

やっぱり、SUのほうは大塚愛を狙っていたのかもしれません。

仕事の依頼を受けたとき、「よっしゃー!」とガッツポーズしたのかも?

 

そして結婚へ

 

 

SUの思惑通り(?)収録が終わったあとも連絡を取り続けて、約半年後、ふたりはデキ結婚。

さすが、モテ男!手が早い!!

結婚後、大塚愛は家事に子育てに奮闘。

テレビ出演を控えたりしていました。

そして、約2年後、本格的に活動を再開。

以後、シングル・アルバムのリリースやライブなどアーティストとして復活を果たしました。

 

スポンサーリンク

 

格差がどんどん拡がる!!

 

 

そうして大塚愛は復帰しました。

結婚後、産休期間があったり活動をセーブしている間、ファンが離れることはありませんでした。

アーティストとしての大塚愛の才能、やっぱりすごいんですね。

一方、『RIP SLYME』はやっぱりそこそこの人気しかありません。

「格差婚」といわれたこの結婚は、格差が縮まるどころか拡がっていく感じです。

 

不倫発覚!!

 

出典: NONMEDIA

 

さて、大塚愛が家事に育児にアーティスト活動に頑張っているころ、SUは何をしていたのでしょうか。

残念なことに、ゲス不倫に夢中になっていたようです。

不倫相手は、モデルの江夏詩織。

長身の美女で、23歳。

SUが45歳なので、歳の差は22歳!

親子ほど歳の離れた彼女ができるなんて、やっぱりSUってモテるんですね。

などと、感心している場合ではなく、36歳の大塚愛としては、ムカつく!!でしょうね。

この不倫関係は2016年から続いているともいわれています。

【RIP SLYME・SU】活動休止の原因となった不倫とは?お相手も調査

 

【RIP SLYME】活動休止騒動に進展!SUが謝罪も炎上のわけとは?

そのとき大塚愛は?

 

2017年4月に、SUの不倫が発覚しました。

その後すぐ、『RIP SLYME』の活動は休止状態になり、仕事をいくつもキャンセルしています。

もちろん原因はSUの不倫です。

報道を受けて、大塚愛のバックにいる音楽業界の超・大物が激怒、本気でSUを潰しにかかっているようです!

ついに、2018年10月30日をもって『RIP SLYME』のファンクラブは解散。

このままでは、『RIP SLYME』が消滅の危機に!

そして、追い打ちをかけるように2018年11月21日、大塚愛とSUの離婚が発表されました。

自業自得とはいえ、SUにとっては大ピンチ!!

でも、大塚愛にとっては「ざまあみろ!!」って感じですかね?

 

まとめ

 

 

大塚愛と『RIP SLYME』のSUが離婚を発表しました。

 

原因はSUのゲス不倫。

絵に描いたような格差婚のふたりでしたが、収入少ないくせに若い女に入れあげてたSUの最低男っぷりがクローズアップされた離婚でした。

結果、SUは音楽業界の超・大物にニラまれて『RIP SLYME』も活動休止。

ファンクラブも解散になりました。

メンバーの不倫で活動休止になって、解散の危機。

結局は、『RIP SLYME』がその程度のアーティストだったってことですよね。

トップアーティストの大塚愛とSUの格差婚。

それがストレスになっていたとしても、男としてもうちょっと頑張らないとダメだったんじゃないですか?

SUの情けなさが際立った騒動でした。

大塚愛にとっては、離婚して大正解だったと思います。

夫としても父親としても最低のゲス男。

今後の大塚愛とお子さんの幸せを願わずにはいられません。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
zucchi55
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.