とりあえずニュースを確認してみる

【岡田健史】初主演作品はネットドラマ!サスペンスで可愛いを卒業?

 
zucchi55
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
zucchi55

2019年10月27日からAbemaTVで配信される連続ドラマ『フォローされたら終わり』。

この作品で、岡田健史が連続ドラマ初主演を務めます。

『中学聖日記』でデビュー、大きな話題をさらった岡田健史。

このドラマは、ある行動がきっかけで、これまで秘密にしてきたことが全てが他人にさらされてしまうという「SNSサスペンスドラマ」。

『中学聖日記』とは全く違う役柄をどう演じるのでしょうか。

 

SNSサスペンスドラマ

 

 

サスペンスドラマ・『フォローされたら終わり』のストーリーは次の通り。

同作は、とある行動がきっかけで秘密にしてきたすべてが丸裸にされてしまう超絶危険な“SNSサスペンスドラマ”。現代を生きる若者たちは、物心ついたころからインターネットやスマートフォンのある生活が当たり前の環境で育った“スマホ・SNSネイティブ世代”で、友達との楽しい思い出や愛の告白、恋人との赤裸々なやりとりなどもSNSを介して行う一方で、パスワードの流出、匿名での書き込みによる誹謗中傷、個人情報特定、炎上など、自分の意図しないところで、秘密が一瞬にして世界中に丸裸にされてしまう恐怖も含む。

ORICON NEWS

なんだか、ゾッとする内容です。

 

岡田健史のコメント

 

 

このサスペンスドラマ・『フォローされたら終わり』についての岡田健史のコメントは次の通りです。

「スマートフォン、SNSの普及率が極めて高くなった現代社会を生きる僕たちにとってどストライクな作品だと、素直に思いました。ほとんどの人がSNSかインターネットを利用している今日、それらの利便性の陰に潜むダークな部分にフォーカスを当てた作品です。僕は、その中で『人は何を信じ、何を成したいのか』とこの作品を見ていただく皆様に考えてもらえるような作品にしなければと強く思っております。ぜひ、見て、感じてください」。

ORICON NEWS

 

『中学聖日記』以後の岡田健史

 

 

『中学聖日記』以後、思ったほど、メディアに登場しなかった岡田健史。

いったいどうしていたのでしょうか。

武田薬品工業の「アリナミンMEDICAL Balance」の広告キャラクターで見かける程度でした。

まさか、たった1作品だけで終わり?と心配になったファンもいたかもしれません。

 

ローカルドラマ主演!

 

出典: twitter

 

全国的には、広告キャラクターでしか姿を見ませんでしたが、実はローカルドラマに出演していました!

福岡放送開局50周年記念スペシャルドラマとして2019年7月19日福岡県と佐賀県のみで放映されたドラマ。

タイトルは『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』。

ストーリーは次の通りです。

東 京(あずま・みやこ)は小学生のとき、博多から東京へ引っ越すことになり、幼馴染の少女博多乃どん子に互いのことを忘れないよう手作りの押し花のキーホルダーを渡した。しかし転校初日、博多弁での挨拶を“失敗”したことがトラウマとなり、京は博多弁を封印し出身地を隠すようになるが、クラスに馴染めず親しい友人もできずにいた。

それから数年、高校生になっても京はクラスから浮いたままだったが、ある日幼馴染のどん子が転入し、クラスメイトたちに博多をアピールしてたちまち人気者になる。かつての“失敗”からどん子に複雑な思いを抱く京だったが、倒れたどん子に好物だった豚骨ラーメンを食べさせたいと奮闘する中、幼い頃に抱いていたどん子への恋心が再燃する。

ウィキペディア(Wikipedia)

出演者には、福岡出身の役者がずらりと勢ぞろい。

登場人物の名前からしてローカル感がすごいドラマです。

 

ローカルドラマ史上初!

 

 

このドラマは、動画配信サービス「Hulu」で「おまけ映像付き未公開シーン復活版」が配信。

翌20日の視聴ランキングで2位を獲得しました。

これは、ローカル発信のドラマとしては、史上初の記録!

ちなみに、1位は連続ドラマ「あなたの番です-反撃編-」でした。

大きな話題作と肩を並べるなんて、ホントにすごいですね。

これは、主演・岡田健史の人気が大きな要因でしょう。

 

スポンサーリンク

 

脱・中学聖日記?

 

 

デビュー作のイメージから、『岡田健史くん、かわいい』という図式が出来あがってしまっている岡田健史。

このままでは、そのイメージから抜け出せなくなりそうです。

そろそろ、大人っぽさを前面に出したいところです。

 

実は20歳!

 

 

岡田健史のプロフィールは次の通りです。

おかだ けんし
岡田 健史
生年月日:1999年5月12日(20歳)
出生地:福岡県
身長:180 cm
血液型:O型
職業:俳優
ジャンル:テレビドラマ
活動期間:2018年 –
事務所:スパイスパワー

ウィキペディア(Wikipedia)

デビュー作で中学生を演じた岡田健史。

今、人気の有村架純が主演とあって視聴率もよく、新人・岡田健史の初々しい魅力もうまく引き出されていたドラマでした。

そのため、岡田健史が現役の中学生であるかのようなイメージを持たれました。

でも、実は、ドラマに出演していたとき、岡田健史は19歳。

中学生どころか、高校すら卒業していました。

ですから、現在、岡田健史は20歳になっています。

立派な成人男性なんです。

 

岡田健史のインスタグラム もうかわいくない?

 

 

岡田健史は、『中学聖日記』に出演していた頃のインスタグラムが『かわいい!』と評判でした。

ただ、かわいかったのは『中学聖日記』の頃だけ。

現在、岡田健史の公式インスタグラムは「かわいい」というよりは「かっこいい」。

20歳の青年らしい内容になっています。

新たな魅力を発見できるかもしれませんよ。

 

まとめ

 

 

 

『中学聖日記』で、担任教師と恋に落ちる中学生を熱演、デビュー作とは思えない演技で話題になった岡田健史。

以後、メディアでの露出は控えめでしたが、ついに初主演ドラマが!

タイトルは『フォローされたら終わり』。

現在、社会問題ともなっているSNSに潜む恐怖に焦点をあてたサスペンス・ドラマです。

このドラマ、岡田健史は、主人公・仲村壮太郎を演じています。

ふとしたきっかけでプライベートを他人にさらしてしまうという恐怖を演じることで、「かわいい」キャラからの脱却を図りたい岡田健史。

新しい一面を観せることが出来るでしょうか。

この記事を書いている人 - WRITER -
zucchi55
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.